ハイブリッドSS速報 TOP  >  2013年08月
スポンサードリンク
月別アーカイブ  [ 2013年08月 ] 

≪ 前月 |  2013年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ショタ「もういっそ男でもいい、にーちゃん大好き!」 兄「マジか」

※エロ注意

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/31 01:48:54 ID:SL/N4QlG0
去年の夏祭りからの帰りに、
当時、小学校6年生だったオレは、同級生でカノジョである「妹」のマンションに来ていた
「妹」の家は20階で、1階にはコンビニが付いているような、高級マンションだ

妹「ショタ君、好き」

ショタ「オレも、大好き」

ちゅっ

妹「えへへ」

ショタ「へへっ」

ショタ「(もしかして、ヤれるかも……?)」

ショタ「あ、あのさ」

妹「あ、エロいこと考えてるでしょ」

ショタ「考えてない!」

妹「おっぱい見過ぎ」

ショタ「う、うるさい」

妹「シたい?」

ショタ「え!?」

スポンサーサイト
[ 2013年08月31日 22:00 ] [オリジナル]ショタ | TB(0) | CM(0)

ライナー「新宿の巨人」クリスタ「中央西口」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/16(金) 00:21:12 ID:sihzZjS2
エルヴィン「諸君ら104期を呼び出したのは他でもない。明日一日かけて遠征調査に行ってもらう」

一同 ザワ

ライナー(俺たちが初参加する壁外調査は2週間後のはずだぞ?)

エルヴィン「調査と言っても壁外ではない。この世界の外だ」

ライナー(!?)

エルヴィン「昨日、地下の食料庫の荷台に乗り……なんやかんやでつきあたりの壁につっこむと」

エルヴィン「異世界に行けることが判明した」

ライナー(まずいなこれは)


クリスタ、コニー、進撃


[ 2013年08月31日 19:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

鬼娘「おい、人間!」 男「は?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/11(日) 23:54:29 ID:KmrtBLEo
鬼娘「お前人間だろう?」

男「人間だけど…どちら様」

鬼娘「どちら様とはなんだ!私は鬼だぞ?」

男「…鬼?」

鬼娘「ほれ、この雄々しくそそり立つ角が見えんか?」

男「うぉっ、なんだこれ!?」

鬼娘「どうだ、思い出したか?」

男「だから知らないって!”鬼”なんて…」

鬼娘「…え?」

[ 2013年08月31日 15:21 ] [オリジナル]人外・妖怪 | TB(0) | CM(0)

天狗娘「えへへ…きちゃった」 男「帰れ」

1: ◆lwQY2qw84A 2013/08/18(日) 23:01:35 ID:plePiLtI
天狗娘「そんなぁ、折角来たのにひどいなぁ」

男「いや、うちはマンションの7階にあるって話なんだが」

天狗娘「そんなもの私の羽があればひとっ跳び」バッサバサ

男「目立つって話なんだが」

天狗娘「天狗の隠れ蓑があれば」ブワッ

男「だからってそこに滞空するなよ」

天狗娘「いいじゃない、使えるものは使えないと み○を」

男「入るなら普通に入れって言ってるんだ」

天狗娘「えー?」

[ 2013年08月31日 14:55 ] [オリジナル]人外・妖怪 | TB(0) | CM(0)

アルミン「扶養してやる!1人残らずっ!!」

1: ◆iSY4c59rlo 2013/08/19(月) 16:54:47 ID:7RG58KHM
時は850年

第104期訓練兵団卒業式の数日前、なぜか巨人は一匹のこらず消え去った

巨人が居ない今、壁外調査に力を入れる政府の意向もあり

調査兵団に駐屯兵団の半数が加わり、人数不足が解消したので調査兵団は今季の新兵募集はしなくなった

以上が850年の出来事だ


アルミン


[ 2013年08月31日 11:07 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

ジャン「俺はミカサが好きなんだアァー!!」

※エロ注意

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/17(土) 00:11:36 ID:3fLKNdw2
サシャ「知ってますって」

ジャン「え、そうなの?」

サシャ「むしろ知らない人はいないと思いますけど」

ジャン「………」


ジャン「…まぁそれはともかくとしてだ」

ジャン「俺にベタベタくっつくんじゃねえ」

サシャ「だって寒いじゃないですか」ペッタリ

ジャン「…そもそも!」

ジャン「俺らがここに閉じ込められてんのは!」

ジャン「全部お前のせいだろうが!!」

サシャ「…うぅ。だからすみませんって、さっきから謝ってるじゃないですか」シュン

ジャン「ったくもう…」


進撃の巨人、サシャ


[ 2013年08月31日 08:23 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

しずか「私は源しずかという人間が嫌いです」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/30 08:48:21 ID:WvDcSABC0
数年ぶりに足を踏み入れた野比家は、昔とは違う、どこか余所余所しい匂いがした。

のびママ「いらっしゃい、しずかちゃん…」

頭に白いものが目立つようになった彼の母が、力のない声で私を和室へと案内してくれた。
こうして彼の母と向き合って座ると、私の胸は懐かしさでぎゅっと締め付けられるようだった。
あの頃の、楽しかった思い出が頭を駆け巡る。
テレビを見ながら眠ってしまった彼を尻目に、二人でガールズトークに花を咲かせたのもこの和室だ。
そんな時、彼の母は決まって「息子には内緒ね」と舌を見せながら、隠しておいた高級菓子を私に出してくれたものである。
彼の母には、一時期とてもよくしてもらっていた。


[ 2013年08月31日 05:21 ] [二次創作 タ行]ドラえもん | TB(0) | CM(0)

俺「俺」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/24(土) 07:16:43 ID:fxRd8O1c
俺「…とうとうアレが来てしまった……!」



俺「なんと言うことだ!先祖代々守られてきたアレが…まさか」

俺「…ああなってしまうとはッ……!!!」

俺「クソ!最初からアイツのいうことを聞いていればこんなことにはならなかった!」

俺「…絶望だ……もう」

俺「どうしようもないっ!!!!」


?「―それは」

俺「!」

[ 2013年08月31日 03:00 ] [オリジナル]その他 | TB(0) | CM(0)

エレン「…母さん」ユミル「」

2: ◆Io7DHXdgGY 2013/08/21(水) 21:38:14 ID:wrDeFb/M
―???―

破壊された建物、彼方此方から立上る炎 人々が巨人から我先にと逃げ惑い、
悲鳴をあげながら喰われていく、辺りは正に地獄絵図だった。
巨人に破壊された家の下敷きとなり、身動きがと れない母を助けようするが
瓦礫をよって潰された母の体は、まるで壁と同化したようにビクともしない。

カルラ「エレン!逃げてっ!」

横目に己の体格の数十倍はある巨人が写る。
醜く口角を上げ、必死に逃げようとしている自分達を嘲笑うかのように此方に迫ってきていた。

エレン「逃げたいよ俺も!早く出てくれよっ!」

カルラ「母さんの足は瓦礫に潰されて…ここから 出られたとしても走れない…!…分かるだろ?」

エレン「俺が担いで逃げるよっ!」


ユミル


[ 2013年08月30日 17:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

コニー「結婚しよーぜ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/22(木) 18:46:52 ID:v9NpnQnw


コニー「一番結婚早そうなのはマルコだよなー」

マルコ「そっ、そんなことないよ……」

コニー「ジャンは遅いだろーな」

ジャン「はぁっ!?なんでだよ!?」


コニー


[ 2013年08月30日 15:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

ジャン(25)「ミカサとエレンの子供…だと?!」アルミン「うん」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/22(木) 23:22:24 ID:zofqmWy.
※巨人がいなくなって、調査兵団が解体されて、壁外調査兵団が再結成され、エレン達は旅立って、ジャンとか一部は残った設定です。

※基本エレミカ、ジャンさん不憫です

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/22(木) 23:23:36 ID:zofqmWy.
ジャン「…嘘だろ、お前その冗談面白くねーよ」

アルミン「嘘じゃないよ、事実を受け止めるんだ、ジャン」

ジャン「…信じねぇ、俺は信じねぇ」

アルミン「今年で5歳になる」

ジャン「信じねぇって言ってんだろ
大体、お前ら、巨人の脅威が無くなって
壁外に出られる様になって
ようやく子供の頃の夢だった外の世界を見に行けるって旅立ってんだよな?
いつ、そんな暇あったんだよ」


ミカサ、クリスタ、アニ、進撃の巨人、サシャ


[ 2013年08月30日 12:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

どきどきっ☆第104期訓練兵団!-番外編-

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/13(火) 10:51:55 ID:uVEUz7ok
・同タイトル『体験版』『拡張版』『完全版』のおまけ
・アルミンルート+本編でかわいそうだったジャンを(ある程度)救済するSSです


ジャン


[ 2013年08月30日 10:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

スネ夫「悪いなのび太」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/24(土) 17:45:27 ID:TCO5fLxI
スネ夫「悪いなのび太、これお前みたいに背が高いと乗れないんだ」ブロロロロ

のび太「えっ」

のび太「ドラえもん~スネ夫が背が小さい事を無駄に自慢してくるんだよぅ~」ウワーン

ドラえもん「背が小さいって事はある意味優位な事だからな、
      野球でも身長が低いとストライクゾーンが狭くなる、バントし放題だぞ、コントロール悪かったら四球も取りやすい」

のび太「背が小さくなる道具は無いの~」ウワーン

ドラえもん「仕方ないな、この木槌で物理的に身長を縮めてやるよ」ゴッ

のび太「う゛べっ゛」グシャゴキ

~ドラえもんのパワーは129,3馬力、なので当然のび太は死にますがよい子の皆は真似しないでね!~

スネ夫「クックックックク……計画通り」


のび太、銃


[ 2013年08月30日 09:00 ] [二次創作 タ行]ドラえもん | TB(0) | CM(0)

団長「今回の調査で我々は…多大の成果を得られましたああぁぁぁ!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/23(金) 22:34:49 ID:zNxtAh7o
カン カン カン カン

市民「調査兵団が帰って来たんだ!」

エレン「英雄の凱旋だ! いくぞミカサ!」


団長「……」トボトボ

団員「……」トボトボ


エレン「これだけしか帰ってこなかったのか…100人以上で調査に向かったのに…」


母「あの…息子が、ブラウンが見当たらないんですが……息子はどこでしょうか!?」

団長「持ってこい…」

母「え…?」

つ 腕

団長「それだけしか取り戻せませんでした…」

母「うううぅ……うわああああああああぁ! ……で、でも息子は、役に立ったのですよね!? 息子の死は人類の反撃の糧になったのですよね!?」

団長「もちろん……今回の調査で我々は……多大の成果を得られましたああぁぁぁ!」

エレン「やった!」ガッツポ

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/23(金) 22:37:21 ID:N5KqnlUU
スレタイで噴いたww


リヴァイ


[ 2013年08月30日 07:30 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

島村卯月「しまむらくん」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/23(金) 17:56:11 ID:DvOK/aoM
私がレッスンを終え、事務所に辿り着いたのは午後15時を回ろうとしていた時でした。

冷蔵庫にしまってあるガ○○リ君と冷房が待ち遠しく、何時もより足に力が入ります。

卯月「ただいまープロデューサーさん」

扉を開けたその向こうはまさに幻想的な快適さでした、28℃と地球にも優しい温度ではありましたが、

外の猛暑とは比べ物にならないほどの涼しさ、額に出てきた汗をハンカチで拭いながら。、

プロデューサーさんを探している中、ふとプロデューサーさんのデスクに目を向けたときでした。

卯月「……え?ぷ、プロデューサー…………さん?」

小さい人型ロボット、ともちひろさんに言われれば納得してしまいそうなほど、

白くて小さく、そしてやわらかそうな、そんな不思議な生き物が、プロデューサーさんの椅子に座って居ました。

ああああああああああ


島村卯月、ダブルピース、ハート、モバマス、カード



上条「( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!!おっぱい!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/06 16:50:11 ID:5y7tIs6q0
美琴「ふんふふん、ふんふふんふんふんふーん♪」スタスタ






上条「……」スタスタ




美琴「あっ、ちょっとあんた!!」タタタ

上条「おっぱい?」クルッ

美琴「こんなととこで何してんn…へ?」

上条「( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!!おっぱい!!」
美琴「え…ちょ」

上条「( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!!おっぱい!!」

美琴「」


上条、インデックス、美琴、とある魔術の、背景白


アニ「あんたは世界を敵に回したとして、世界から恨まれたとして」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/10(土) 03:44:49 ID:vXRweDo2
アニ「例えそうなったとしても、約束していた親のところに帰れるの?」

猫「?」

アニ「……そうだね、あんたに真面目に聞いた私が馬鹿だったよ」

猫「にゃ」


アニ


[ 2013年08月29日 20:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(2)

ライナー×ベルトルト ~故郷へ愛をこめて~

1: ◆zYQ/uWRKn. 2013/07/28(日) 17:33:56 ID:9IBINc8c
※ アニ×エレン ~私の宝物~の同じ時間軸でのライナー、ベルトルトのお話です。

※ 同性愛はありません。タイトルで誤解させちゃったらごめんなさい。


ベルトルト、進撃の巨人、アニ


[ 2013年08月29日 15:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

ペトラ「クリスタちゃん、こんなに濡れてる」ニヤニヤ

※エロ注意

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/14(水) 15:39:17 ID:eWt2xqdk
後はよろしく

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/14(水) 15:59:52 ID:06XEa.4g
女神と天使の組み合わせとは珍しいな

3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/14(水) 16:24:31 ID:ytN9p/H.
どっちが女神で天使なんだ


クリスタ


[ 2013年08月29日 12:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

アルミン「んっ…?もう朝か……」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/22(木) 21:15:12 ID:K6fqORgI
アルミン「…ああ、昨日は本を読んでて寝ちゃったのか…」

アルミン「今日は丸一日休日だからまだ読んでない本を全部読んでおこう」

アルミン「ん?こんな本買ったっけ?『新しい本の書き方』?」

アルミン「なになに?
     『文字の行間や配列、ページ送りのタイミングなどを利用し強制的に催眠状態を引き起こす
     そしてトランス状態となった読者に本の内容を刷り込ませ理想の人格を作り上げる…
     
                  ~中略~

     つまり貴方の思い通りに人を操ることが出来るのです!

             この本怪しいなと思った君へ
             そんな怪しい本を最後まで読んでしまってる時点であなたも催眠にかかってますよ』


アルミン「あれ?気が付いたら最後まで読んでる…つまり本物…」ゴクリ

アルミン「しかも催眠本の書き方が頭の中に入ってる…
      今なら書ける…つまりエレンとミカサの性格を修正できる…!
      こ、これで胃痛から解放されるはずだ!」カキカキ


アルミン


[ 2013年08月29日 10:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

ペトラ「ジンジャーコンプレックス!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/20(火) 20:32:41 ID:T1vFfGV2

オルオ「ペトラ?そんなところで何してるんだ?」

ペトラ「!?」ビクッ

ペトラ(み、見られた…!;;)ダラダラダラ

ペトラ「みっ…皆には言わないで……」

オルオ「ん?何がだ?」

ペトラ「これよこれッ!!!!!」ズイッ

ペトラ「私が……」

ペトラ「化粧でそばかすを隠してるってこと…!!!」ゴゴゴゴ...


ペトラ


[ 2013年08月29日 06:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

アルミン「僕の耳ミン」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/21(水) 00:29:18 ID:ZmRs8E.I
ミーーーンミンミンミンミーーーン
ミーーーンミンミンミンミーーーン

アルミン(う~今年の夏はなんだか妙に暑いな…髪も最近伸びてきて余計に暑い。
今日は久々の休暇だしそろそろ切っちゃおう)

アルミン「今は耳にでもかけておくか…」

エレン「おいアルミン!早くしないと朝ご飯食べ損ねちゃうだろ!」

アルミン「あっエレン!ごめん今行くよ」タタタ

アルミン(耳にかけたら少しは涼しくなったかな…?)


アルミン


[ 2013年08月29日 02:15 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

アニ「...エレン///...あぁっ...そこは...んっ//...」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/21(水) 19:38:55 ID:GaSaY7uo
ー深夜ー

アニ(よし...皆寝たな...)ヌギヌギ

アニ「...エレンエレンエレン...」クチュクチュ

アニ「...エレン///...あぁっ...そこは...んっ//...」クチュクチュ

ユミル「うるせぇ!何時だと思ってんだ!早く寝ろバカ女!!」

アニ「」

クリスタ「...」


エレン、アニ


[ 2013年08月28日 20:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

エレン「ん?」アニ「わわわ、わたしと、とっ、友達に…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/14(水) 19:44:46 ID:VEjmPYyY
エレン「友達ができない」アニ「友達が欲しい」

エレン「格闘術の成績上げたい」アニ「…(私が教えてあげるよ!)」の続編です。

前回までのあらすじ
『アニはエレンと友達になって、更には格闘術の自主練まで一緒にやるような親友にランクアップした(と思い込んでいる)』


アニ、進撃の巨人


[ 2013年08月28日 17:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

シンジ「君だけは護ってみせる!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/06/06(木) 00:24:54 ID:zhQ6TN9M

エヴァのss
旧作に準拠してます



霧島マナ


夜空「超速変形!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27 18:48:27 ID:Glc0EAL20
星奈「ねぇあんた達、今度の休み暇?」

小鷹「何だ?何かあるのか?」

星奈「このあたしの運転でドライブにでも連れて行ってあげようかと思ってね」

幸村「あの……星奈のあねご……」

夜空「さすが肉だ、道路交通法も知らんとは」

理科「理科でも知ってますよ……」

小鷹「さすがにDQNすぎるだろ……」

星奈「もうっ、なんでそうなるのよ!!」

星奈「無知はあんたたちの方よ!ホラ!!」ガサゴソ

ジャーン

夜空「……なんだそれは?」

星奈「ドライバーズIDよ。もしかして知らないの?」ニタァ

夜空「し、知っているに決まっているだろう!見るのが初めてなだけだ」チッ

※ドライバーズID…年齢による取得制限のないエーアイカーの運転免許


はがない、全員、隣人部


伊織「あんたが憎い」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/27 04:53:22 ID:lOWk+5hN0
伊織「……ねぇ」

美希「…………」

伊織「ちょっと」

美希「……た」

伊織「……た?」

美希「たいよぉけ~ん……むにゃ」

伊織「」プチッ

伊織「いつまでも楽屋で寝てんじゃないわよ!」バン!

美希「ひゃあ!?」


水瀬伊織、背中、背景白


ユミル「チキン・ナンバン?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/04(日) 03:52:42 ID:uq5pMR3k
※進撃の巨人で、ベン・トーのパロディです。
※進撃の巨人10巻までのネタバレがあるかもしれません。
キルシュタイン「タンタン・メン?」の続きです。


ユミル 「ここは普通、クリスタだろ」

クリスタ「何の話?」

ユミル 「独り言だよ」

クリスタ「?」

ユミル (クリスタが可愛いからどうでもいいや)


ユミル


[ 2013年08月28日 07:30 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

キルシュタイン「タンタン・メン?」

1 :以下、名無しが深夜にお送りします:2013/07/28(日) 01:38:03 ID:tfXz5Yno


※進撃の巨人で、ベン・トーのパロディです。
※進撃の巨人10巻までのネタバレがあるかもしれません。
ミーナ「ス・ブタ?」の続きです。
※今回は短いです。


ジャン「何で苗字なんだよ……」

ミーナ「何の話?」

ジャン「……独り言だ」

ミーナ「そう?」




進撃の巨人


[ 2013年08月28日 07:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

エレン「森の女型(メガ)ちゃん」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/08/21(水) 13:16:06 ID:87PgJNJ.

オルオ「ある日」

ペトラ「森の中」

グンタ「女型(メガ)ちゃんに」

エルド「出会った」

リヴァイ「クソ高い森の道ー」

リヴァイ班「女型(メガ)ちゃんに 出会ったー」


リヴァイ


[ 2013年08月28日 06:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。