ハイブリッドSS速報 TOP  >  2013年11月
スポンサードリンク
月別アーカイブ  [ 2013年11月 ] 

≪ 前月 |  2013年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女「はやく今月分の恋人料金払って」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/24 01:29:00 ID:rypdEbOQ0
2月25日 (月)

男「もう少しだけ待って!バイト代が入ったら必ず払うから…」

女「はぁ、使えないわね。今月中に払えなかったら解約よ」

男「わかった…」

女「じゃあ私帰るから」

男「え!今日はデートの約束してた日じゃ…」

女「本来の支払い期限は昨日なんだから今は恋人でもなんでもないの。用もないのに話しかけないで」

女「それにこの契約のすべての権限は私が持ってるの。私が解約したいって思ったらいつでもできるんだから口答えしないで」

男「そんな…」

女「ぐちぐちうるさいわね。じゃお金はよろしく」

スポンサーサイト
[ 2013年11月30日 22:00 ] [オリジナル]男・女 | TB(0) | CM(0)

蘭子「煩わしい太陽ね!(おはようございます!)」雪歩「…」ピクッ

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/11/30(土) 00:27:46.65 ID:cDCgnyyH0


765×シンデレラ

軽度?キャラ崩壊



2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2013/11/30(土) 00:29:25.53 ID:cDCgnyyH0


765プロ/事務所

小鳥「ついに始まりますねー、蘭子の部屋!」

P「今回は雪歩がゲストですね。前回は真でしたけど…」

小鳥「あの回の真ちゃんはとってもかわいかったですよね~」

P「かわいい…?神崎さんの言ってる事が分からなくて混乱してただけじゃないですか」

小鳥「そこがいいんです!普段クールな真ちゃんが、慌てふためく様は最高にキュート!!なんですよぉ!!」ピヨピヨ

P「はぁ、さいですか」



神崎蘭子

神崎蘭子


吉良吉影「ブラック...ラグーン?」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/11/29(金) 20:14:51.71 ID:6F458R/aO


吉良「...」

吉良(私の名前は『吉良吉影』、年齢33歳、自宅は杜王町北東部にあり...結婚はしていない)

吉良(仕事は「カメユーチェーン店」の会社員でタバコは吸わず、酒は嗜む程度だ)

吉良(そして私は『勝ち負け』にこだわったり、夜も眠れないといった『敵』をつくらず...戦ったとしても負けんがね...つまり常に『心の平穏』を求めている...)

吉良「そう...求めていた筈なのに...」

レヴィ「あ?なんか言ったか日本人?」

吉良(...どうしてこの私がこんな頭を抱えるような『トラブル』に巻き込まれなくちゃぁならないんだッ!!)



ブラックラグーン、銃、カメラ目線


男「女さんに告白してくる!」 友「無口だし冷たそうじゃね?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/29 21:13:29 ID:WSQN3i6N0
  
男「わかってないな。そう見えるだけなんだよ多分」

友「そりゃ多分だろうな。まだ会って1週間もたってないんだから」

男「一目惚れなんて初めてだ」

友「だとしても今すぐ告白は早すぎるだろ。もうちょいアピールしてからでも遅くない」

男「そうか…」

友「あぁ。それより兄貴がまた漫画送ってきてくれたから読みに来いよ」

男「いつも友兄さん優しいな。うらやましい」



1年半後

男「よし!今日こそ告白する!」

友「よく今まで我慢できたな…」

男「まぁな。タイミングもなかったし」

友「(……遅すぎてもう俺は……。俺も話すタイミング逃してたんだな)」

友「(それでも、今は男のために言わないでおくか……)」

[ 2013年11月30日 18:00 ] [オリジナル]男・女 | TB(0) | CM(0)

小鳥「プロデューサーさん、今朝私のパ…パ…パ…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/09 22:31:54 ID:6z6Hml2R0
P「なんですか?」

P「ぱ?」

P「音無さんが買ってきたパンは冷蔵庫に入ってますけど」

小鳥「…」

小鳥「…違います?」

P「?」

小鳥「プロデューサーさん、階段で私のパ…下着みましたよね?」

P「は?」


小鳥


占い婆「お主が勇者との結果が出た」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/26(火) 20:07:06 ID:H5Hb9nMY
勇者「はぁ………」

占い婆「勇者よ、お前は旅に出なければならぬ」

勇者「え、なんで?」

占い婆「…魔王を倒すためじゃ」

勇者「倒さなくても良くない?」

占い婆「話を聞いておったか!?」

勇者「聞いてた聞いてた。魔王がうまれたから勇者になって、旅立てってことね」

占い婆「ざっくりしすぎじゃ…」

[ 2013年11月30日 15:00 ] [オリジナル]勇者・魔王 | TB(0) | CM(0)

安部菜々「嘘つきうさぎと魔法使いさん」

1 : ◆0vdZGajKfqPb :2013/11/15(金) 01:11:02.24 ID:cg0PX/ozo


自分が主役の夢を見て、笑われないうちに忘れるんだ。










――ひとつのウソにさえ、すがる私に。



安部菜々、ウサミン

安部菜々


ゆずこ「11月11日は」唯「縁の誕生日」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2013/11/30(土) 03:15:01.59 ID:LQ8ESaa60


11月11日 唯の家


ゆずこ「今日は11月11日」

唯「縁」


「誕生日おめでとう!」


縁「わーい、ありがとうー」



緑


[ 2013年11月30日 12:00 ] [二次創作 ヤ行]ゆゆ式 | TB(0) | CM(0)

凛「奈緒って間接キスとか気にするタイプだよね」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/11/30(土) 03:59:34.07 ID:Z34/i/LI0


奈緒「な、なんだよいきなり」

凛「言ったまんまの意味だよ。ねぇ加蓮?」

加蓮「そうそう、私たちの中で一番乙女してるよね」

奈緒「乙女してるってなんだよー!」

加蓮「なにって…ねー♪」

凛「ねー。それで加蓮は間接キスを匂わすタイプだよね」

加蓮「え、ちょっと、凛!?」

奈緒「あー、なんかわかる気がする」

加蓮「奈緒!?」


渋谷凛3

モバマス、神谷奈緒、カード

北条加蓮、制服、シェイク


エレン「女児向けアニメが好きとか言えない…」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/15(金) 23:56:41 ID:mGZH4C5M
エレン「…日曜か…」ムクッ

エレン「…」スタスタスタスタ

食堂

ミカサ「エレンおはよう」

エレン「おはよう」ガタッ

アルミン「エレンは最近、休みの日でも朝早いね」

エレン「まぁ、そっちのが有意義だろ」

アルミン「そうだね」

エレン「あぁ」ソワソワ

ミカサ「…」テレビ ピッ

テレビ<まじかるアイドル☆みかりんレボリューション 始まるよー♪

エレン「!」


エレン、アルミン、ミカサ


[ 2013年11月30日 07:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

竜華「安価で宮永照に復讐する」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/11/29(金) 16:13:45.44 ID:Rt0HpiCg0


竜華「宮永照のせいで、ウチは準決勝敗退、そのうえ怜まで倒れる羽目になってもうた……絶対に許さへん」

竜華「↓1するで」



2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/11/29(金) 16:24:15.59 ID:JhUT0B+Do


セクハラ



龍華


[ 2013年11月30日 03:00 ] [二次創作 サ行]咲 -saki- | TB(0) | CM(0)

モバP「フツウの冬」

1 : ◆qEJgO2U6bM [saga]:2013/11/29(金) 01:02:59.37 ID:VqharP0DO


ウィーン


「ありがとうございましたー」


P「…」フゥ

P「?」


P「…」

P「……冬だなぁ」ガサ

柚「冬だねー」

P「はい」

柚「はい」



喜多見柚

喜多見柚


雪ノ下「ホッ!ヤッ!ホホーッ!ヤピーンッ!ウォハハハハー!」

※エロ注意

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/29 13:51:46 ID:ZJAPD6Jgi
八幡「…」

結衣「…」

八幡(お前から先に部室入れよ)

結衣(い、いやヒッキーからほうが絶対良いし!)

八幡(俺はこの中に入っていくなんて無理だ…)

結衣(ウチだって無理だし!)

八幡(お前空気読めるんじゃねーのか!)

結衣(これは流石に専門外だし…)



雪ノ下「ホホーッ!ハァッハァ~!!ウワアアァァァァ」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/29 13:56:31 ID:rWA8Ml/yO
64かな?


雪ノ下雪乃


アニ「共同生活」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/10/28(月) 06:31:35.73 ID:Rq+UJGAA0


アニ「っえ?いまなんて・・・?」

ベルトルト「だから今年から訓練所は授業料を取るらしいよ」

ライナー「しかも土日しかやらなくなるそうだ・・・だから寮もないらしい」

ライナー「予算削減だと。ふざけてやがる」

ベルトルト「なんか習い事みたいだね・・・」

アニ「はぁ?そんなことより、これからどこに住むっていうの?帰るところなんてないのに?」

アニ「だいたいお金なんてないのに授業料なんて払えるわけないじゃない?」

ライナー「そう・・・俺達には帰るところも金もない。だから働かなくてはならない」

ベルトルト「アニには悪いけど僕とライナーは住み込みで働くところを見つけたんだ」

アニ「っえ?ずるい。私は?」

ライナー「大工だからな。女は無理なんだよ」

ベルトルト「まぁ見習いというか手伝いだけど」

ライナー「早いところお前も働くところを探すんだな」

ベルトルト「じゃあ次の土日に会おうね」

アニ「薄情物・・・」


ミカサ、クリスタ、アニ、進撃の巨人、サシャ


[ 2013年11月29日 22:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

雪乃「比企谷君を監禁した」

※若干シリアス注意

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/27 22:44:40 ID:0wMGexPI0
ガチャガチャ

八幡「……おいおい、どういうことだよ」

八幡(目が覚めたらいきなりベッドに拘束されてたなんて、わけがわからないよ……)

八幡(ああくそ、両手両足を手錠で縛られてる……)

八幡「おーーーい! 誰かーーーーー!」

八幡「……何やってんだ、こういう時って誰も来ないのがお約束だろうに」


「呼んだかしら?」


八幡「えっ」

雪乃「……気分はどうかしら、比企谷君」


雪ノ下雪乃


マリ「アスカ解体新書?」 シンジ「うん」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/11/28(木) 14:19:26.53 ID:+8q4GvwBo


シンジ「こんにちは、碇シンジです」

マリ「真希波・マリ・イラストリアだにゃ」

マリ「で、わんこ君。今日は何をするのかね?」

シンジ「はい、今日は僕の同居人、惣流・アスカ・ラングレーを攻略してみたいと思います」

マリ「な~る、式波じゃなくて惣流だから私がわんこ君の相手役なんだね?」

シンジ「そういうことですね」



アスカ


貴音「今宵は冷えますね…」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/11/29(金) 01:28:20.66 ID:N6XMc0y20


カタカタカタッターン

P「よっしゃ今日の仕事しゅうりょー。」

貴音「お疲れ様でございます、貴方様。どうぞ、暖かいお茶です。」



四条貴音


モバP「とある寒い日のニュージェネレーション」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/11/29(金) 00:47:23.85 ID:W66gKNX0o


―――事務所


P「…………」カタカタ

P「……ん」ムズムズ


P「は……は……っ」

P「ぶえっくしょーい!」


P「うー寒い寒い……」ブルブル

P「ストーブ出そうかな……いや、灯油がないか……」

P「はぁ~……おお、室内なのに息が白い」

P「早く終わらせよ……指がうまく動かん」カタカタ…



渋谷凛2

本田未央、モバマス、カード、星6

島村卯月、ダブルピース、ハート、モバマス、カード


八幡「勉強しまくったら雪ノ下を抜いて学年1位になった」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/28 08:27:20 ID:PAx6CZIj0
ガララ

雪ノ下「あら比企谷くん、相変わらず眼が腐って気持ち悪いからこっち見ないでもらえるかしら」

八幡「あーすまんかったな、俺の眼なんか見てるからお前の学力落ちちゃったみたいで」

雪ノ下「たまたま学年1位になったから調子にのらないでもらえるかしら、それに私の成績は変わってないのだけれど」

八幡「そうだな、お前が頭悪くなったわけじゃない。俺がお前より頭良くなっただけの事だ」

雪ノ下 イラッ


雪ノ下雪乃


ちひろ「初任給30万……」

1 :1 :2013/11/28(木) 23:48:28.06 ID:oLk9TkPm0


ちひろ「プロデューサーさん、少し休まれては?」


モバP「あぁ、ちひろさん。俺はまだ大丈夫ですよ。だって、2周年記念なんですから」


ちひろ「そうですね。……はやいですね」


モバP「えぇ。……俺もちひろさんと共に働いて早2年ですか」


ちひろ「懐かしいですね。私もプロデューサーも新卒だったんでしたっけ?」


モバP「そうそう。そうでした!」




-2年前-



モバP「就活どうしようか……俺、どんなとこに就職したらいいんだ……」


モバP「……はぁ」


「…………ん? そこの君!」


モバP「……え? 俺ですか?」


「そうそう。そこのスーツを着た君! 君、アイドルのプロデューサーにならないかい?」








モバP「え?」



ちひろ


サムエル「全員立体機動に移れッ!!」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/02(土) 13:17:13 ID:nkx4za6U
エレン「!?」

サムエル「「サシャ!! 盗んだハムを任せた!!
 固定砲整備4班! 戦闘用意!! 
目標、目の前!! 超大型巨人!! 
これは好機だ、絶対逃がすな!! 
壁を壊せるのは超大型だけだ!! 
こいつさえ仕留め…って…」

ミーナ「もう仕留めたよ」

超大型巨人「」シュウウウ…

サムエル「さすがミーナ。仕事が早いな」

ナック「おいおい!俺の手柄も残しておけよ!」

ミーナ「ごめんごめん、あんまりにも鈍かったから…」

ミリウス「敵わねぇなぁ」

エレン「!!?」


進撃の巨人


[ 2013年11月29日 13:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

出川哲朗「いいか! 開くなよ!? 絶っっっ対に開くなよ!!!」

1: ◆mfj2eJ7y7c 2013/11/25(月) 19:34:06 ID:/Fp4UKEU
出川「バカー! 何で開いちゃうんだよー! このスレは世界中のありとあらゆる災厄が封印されたパンドラのスレなんだよー!」

出川「絶っっっ対開かないでね、ってお願いしたじゃーん! どうしてそういう事するかなー、もー!」

出川「あーあ、知らないよー、俺知らないよー」

出川「しょうがねーなー。災厄がこれ以上出ないようにこのスレそっと閉じるか。俺はそうしてきた」

3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/25(月) 20:57:19 ID:WfGExS4s
フリだろ?

[ 2013年11月29日 12:00 ] [オリジナル]その他 | TB(0) | CM(0)

ベルトルト「ある雪の日の君」

1: ◆k65ZL1Fpss 2013/11/26(火) 17:50:10 ID:0T2NpHTE0
進撃の巨人のSS ベルアニです

2: ◆k65ZL1Fpss 2013/11/26(火) 17:53:50 ID:0T2NpHTE0
進撃の巨人とよく似た世界ですが何処か違うのでご容赦ください。

3: ◆k65ZL1Fpss 2013/11/26(火) 17:55:30 ID:0T2NpHTE0
夜 男子風呂場の入口付近

ライナー「どうした、ベルトルト?そんなところにいたら、せっかく温まったのに冷えちまうぞ」

ベルトルト「うん、なんでもないよ。悪いけど先に行っててくれるかな?ちょっと用事があって・・・」

ライナー「そうか?じゃああまり遅くならないようにな。就寝点呼でいなかったら室長の俺が怒られるんだからな」

エレン「おお、ライナー風呂上がりか?丁度よかった。昨日のチェスの続きしようぜ」グイグイ

ライナー「ははっ、いいぞ、またこてんぱんにしてやる」

エレン「今日こそ勝ってやる。アルミンに特訓してもらったからな…」

アルミン「うん、エレンはある程度強くなったからね」

エレン「ある程度って、何だよ。ライナーに勝って、そのうちアルミンにも勝つからな!!」

アルミン「はは、じゃあその時を楽しみに待ってるよ。そうだ、エレンがライナーの相手している間ベルトルトに僕の相手してもらおうかな?ベルトルトも強そうだし・・・」

ベルトルト「・・・いや、僕は全くできないよ。代わりと言ってはなんだけどマルコが強いって言ってたかな?ジャンがボロ負けしたって」

アルミン「そうなの?・・・じゃあ、マルコを誘ってみるかな。ありがとうベルトルト」スタスタ

エレン「じゃあ、ライナー行こうぜ」スタスタ

ライナー「じゃあ、先に戻るからな、くれぐれも遅れないようにな」スタスタ

ベルトルト「分かってるよ、点呼までには戻る」


ベルトルト、進撃の巨人、アニ


[ 2013年11月29日 10:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)

皐月「転校生!私があいつで」流子「あいつが私で」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/23(土) 22:09:25 ID:BiVHJ4GU
――本能字ヶ原――



ゴロゴロゴロ……ザワザワザワ……



蟇郡「……我々は今、歴史的瞬間に立ち会っている」

犬牟田「それは、喜ぶべきことなのか憂うべきことなのか」

猿投山「いずれにせよ、二人から尋常ならざる気迫を感じるな」

蛇崩「雲行きも怪しくなってきたわね。……まるで、二人の今後を暗示してるみたい」

マコ「流子ちゃーん! 頑張り過ぎない程度に頑張ってー!!」


流子「……へへっ、なんやかんやあって遂にてめぇをあのクソ高っけぇ場所からここまで引きずり降ろせたぜ」

皐月「……思っていたより早かったな」

流子「褒めてくれてもいいんだぜ?」

皐月「私に勝てたらな。……行くぞ、纏」

流子「来いよ……鬼龍院皐月!!」


キルラキル、流子


[ 2013年11月29日 07:30 ] [二次創作 カ行]キルラキル | TB(0) | CM(0)

幼馴染「あの窓が開けば、また」

1: ◆L0dG93FE2w 2013/11/27(水) 02:59:08 ID:WxQrFzmk
私の初恋は幼稚園の頃だった

隣りの家に住む『男』と言う名前の子

親同士は仲が良かったが

私と彼は保育園ではそれほど仲良くはなかった

幼稚園で同じ組になり、一緒に居る事が多くなった

[ 2013年11月29日 06:00 ] [オリジナル]幼馴染 | TB(0) | CM(0)

恒一「ねぇ由美、フェラしてよ」 小椋「顎疲れるからいやだ」

※エロ注意

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/02 21:56:21 ID:DDdZjcKb0
恒一「え?どうして…」

小椋「だから顎疲れんの ほい、早くゴム付けてよ」

恒一「今までやってくれてたのに……」

小椋「今までもやだったの 恒一が気持ちいいって言うからやってただけ」

恒一「……」


小椋


[ 2013年11月29日 03:00 ] [二次創作 ア行]Another | TB(0) | CM(0)

夏海「やっ…兄ちゃん、そんなとこ……ダメだよぉ」///

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/27 16:12:29 ID:1+ZFDKbQ0
夏海「兄ちゃん、どうしちゃったんだよ……」

夏海「悪いものでも食べたのか?」

卓「……」フルフル

夏海「じゃあなんで……んっ、そんな、優しく触らないでよ、あんっ」

卓「……」サワサワ


夏海


小鳥「Pさん!セックスまでしたのにふざけないでくださいよ!!!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/27 17:27:17 ID:bC5miw3K0
小鳥「アイドルの前で繋がってもいない携帯越しにこれ叫ぶの楽し~」


小鳥、手で顔を隠す


男「抱きついていい?」 幼馴染「えっ、はわっ……えっ!?」

1 : ◆ARrMQ85OWk [saga ]:2013/11/27(水) 00:41:27.71 ID:Tt/vctbf0


男「……」ギュー

幼「えっ、ちょっと、え、何なのこれっ?」

男「……」

幼「えっなになに?!夢なの?何なの?」

男「……」ギュー

幼「痛いっ!痛いよ!つねるなっ!抱きしめるのもつねるのも同じ表現じゃわかりづら……ってそうじゃない!夢じゃないっ?!でもなんで?えっ」



[ 2013年11月28日 22:00 ] [オリジナル]幼馴染 | TB(0) | CM(0)

雪ノ下「比企谷君、そろそろ溜まってるんじゃないかしら?」由比ヶ浜「!?」

由比ヶ浜「ヒッキ―は『きのこの山』と『たけのこの里』、どっちが好きなの?」


28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/11/28(木) 12:52:31.29 ID:6rgZ9B9A0


【奉仕部】

雪ノ下「やってあげたのはもう2週間も前のことよね」

雪ノ下「良かったらまたしてあげるのだけれど」

比企谷「…ああ、雪ノ下。お願いするわ」

雪ノ下「あら、今日は素直ね。私がしてあげたのがよっぽど良かったのね」

比企谷「……」

雪ノ下「ふふっ、じゃあこっちに来て」


――ドア――

由比ヶ浜「(ゆきのん… ま、前にもやってあげたんだ…///)」ゴクリ



由比ヶ浜結衣

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。