FC2ブログ

ハイブリッドSS速報 TOP  >  [オリジナル]姉・妹・兄・弟 >  弟「おっぱい揉ませて」姉「断るでござるwwwww」
スポンサードリンク

弟「おっぱい揉ませて」姉「断るでござるwwwww」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 19:23:32 ID:KcbTDign0

弟「……」

姉「ドゥフwwwwww弟に揉ませるおっぱいなど持ち合わせておらんでござるwwww」

姉「なぜなら貧乳だからwwwんんwww残念でござったwwwww」

弟「……」

姉「……あ、あの、本気じゃ、ないよね」

弟「……嘘だよ」

姉「おうふwwwwww釣りですたwwwwwwwwwコポォ」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 19:38:09 ID:KcbTDign0

姉「真顔で言うからwwwww信wじwそwwうwにwなっwたwwww」

弟「……」

姉「腹黒い弟たんもかわゆすだおwwwwwペロペロwwwwペロペロしたいおwwww」

弟「姉ちゃん」ズイッ

姉「何wwwww顔www近wwwいwww」

弟「……」

姉「……あ、あの……ペロペロとか……冗談……」

弟「……」スッ

姉「テラ肉食系wwwww同級生にwwwやれwww」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 19:48:03 ID:KcbTDign0

弟「あー、俺同級生とかマジ無理」

姉「wwwテラ負け惜しみwww相手にされてないだけでござろうwwwww」

弟「……」

姉「wwwwww」

弟「……」

姉「あ、あの、姉さんから見ても弟くんはかなりイケてる方」

弟「いや、相手にされてない訳じゃないんだけど」

姉「まwwたww釣wwらwwれwwたwwwwwwマジレス乙wwww」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 20:11:39 ID:KcbTDign0

弟「同級生も良いんだけどさー」

姉「wwwww」

弟「やっぱ俺の性癖的に合わないっつうか」

姉「ノホォwwwww急にディープな話にwwww」

弟「皆おっぱいがでかすぎなんだよなー」

姉「ロwwリwwwコwwンwwww」

弟「はあ?年下はもっと無理」

姉「w」

弟「せめて5才くらい年上が良い」

姉「……」

弟「姉ちゃん」

姉「そろそろ大学に行かなきゃwwピューwwwあばよとっつあんwwww」スタコラ

弟「……」


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 20:25:52 ID:KcbTDign0

姉「実はまだ大学休みwww今から何しようwwwww」

姉「コミュ障だから友達に電話も出来ないwwwwwテラぼっちwwwww」

姉「……今から何しよっかな……」

ピロリーン

姉「……」パカ


送信者:弟
件名:なし
本文:釣りですた


―――――――――

弟「……」

ガチャ

姉「休講乙wwwwwwテラ無駄足wwwww」

弟「そっかー」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 20:39:23 ID:KcbTDign0

姉「外出たついでにゲーム買ってきたったwwwwwwやろうずwwwww」

弟「あー、良いよ」

姉「ではwwwいざセッティンwwwwウィーwwwww」カチャカチャ

弟「あ、ちょっと!」

姉「大丈夫wwww2コンもあるwwwww」

弟「じゃなくてさ、今録画予約してるからリビングのテレビ使えないよ」

姉「アッーwwwwwこれは想定外のハプニンwwwwどうしようwwww」

弟「俺の部屋で遊ぼう」

姉「ラジャーwwwでは弟の部屋に参ろうwwww」

姉「えっ」


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 20:58:04 ID:KcbTDign0

姉「……」

弟「……」

姉「弟テライケメソwww俺の部屋に来いだっておwwww」

弟「別に他意は無いよ」

姉「わかってるwwwwwwただセリフがイケメンすぎて濡れたwwwww」

弟「……」

弟「マジ?」

姉「あっあの何かかっこいい事を言われた時にはよくある言い回しでその本当に濡れてるわけじゃ」

弟「なんだ嘘か」

姉「www釣り返したったったwwwww」


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 21:02:46 ID:KcbTDign0

弟「じゃ、先に俺の部屋行ってセッティングしといて」

姉「把握wwwwところで弟どのは何をwwww」

弟「飲みもんと軽食」

姉「把握ったwwwwwww」


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 21:14:52 ID:KcbTDign0

―弟部屋―

ガチャ

弟「お、もう繋いだの?はえーな」カチャカチャ

姉「ヌフゥwwww得意科目は家電ですからwwwwキリッwwwww」

弟「ふ~ん……」ドガッ

姉「あっ……」

弟「ん……何?」

姉「wwwwwww距離が近いwwwwwこれではまるで恋人のようwwwww」

弟「別に姉弟だから良くね」プシュ

姉「……姉弟……いいのかな……いや、でも……うん……」ブツブツ

弟「……」グビ

姉「あwwww拙者もジュース頂くでござるwwwww何故か喉が乾いてwwwww」プシュ

ゴクゴク

姉「ブフォオ!!!」


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 21:23:47 ID:KcbTDign0

弟「姉ちゃん汚ねーな」

姉「wwwwwww弟どのwwwwwこれwwwww」

弟「……」

姉「というか何故ラベルを見なかったwwwwwアホスwwwwwこれはビールwwwwそして弟どのは未成年wwwww」

弟「別によくね」ズズ

姉「ちょwwwwテラDQNwwwwさすがにそれはAUTOwwwww」

弟「……駄目?」

姉「ダーメダメダメwwwwwwダメ人間wwwwなんつってwwwww」

弟「そっか、じゃあ、はい」スッ

姉「……」

姉「え?」


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 21:27:32 ID:KcbTDign0

姉「……そ、その」

弟「確かに未成年だし飲んじゃ駄目だよな」

弟「でも開けちゃったのは開けちゃったし、捨てるのも勿体ないよな」

姉「……ぁ…」

弟「あ、姉ちゃん酒弱かったっけ?無理なら俺が飲むけど」

姉「wwwww余裕wwwwグビグビwwwビールは喉で飲むwwwテラ名言wwwww」グビグビ

弟「……」


112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 21:40:15 ID:KcbTDign0

姉「ふぅ……ん」ウトウト

弟「姉ちゃんカエル積みずるくね」カチャカチャ

姉「男なら実力でねじ伏せろwwwww」カチャカチャ

弟「……実力でねじ伏せていいの?」

姉「出来るものならwwwww」カチャカチャ

弟「じゃ、遠慮なく」ガッ

姉「えっ?」

ボフッ


174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 22:41:27 ID:KcbTDign0

姉「」

弟「……姉ちゃん」ギュ

姉「ちょ、ちょっと弟く……ん……」

弟「……」ジー

姉「…ww…い……きww……こしょば…ww…」

弟「……」ジー

姉「……」


180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 22:51:20 ID:KcbTDign0

弟「……ぷっ」

姉「……えっ?」

弟「あははは!!」ドサッ

姉「あ……な、何笑ってるの!?弟くん!」

弟「あぁ~……あはは、いや、ほら、これ、コントローラー」スッ

姉「……あ」

弟「ちゃんと実力でねじ伏せたよ」

姉「……」

姉「一www本wwwとwwらwwれwwたwwwwww」


188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 23:00:34 ID:KcbTDign0

姉「ぐぅ」

弟「…姉ちゃん、思ってたより酒弱かったな」プシュ

姉「…うーん……ww……」ムニャムニャ

弟「……」ゴクゴク

弟「ふぅ……さて、と」

弟「姉ちゃんで遊ぼっかな」

姉「クー…」スヤスヤ


191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13 23:08:01 ID:KcbTDign0

弟「しかし、ほんと、黙ってたら超可愛いよな……」ジー

姉「……」

弟「……本当に寝てるのか?」

姉「釣りですたwww」

弟「!?」ビクッ

姉「……グなんか……ね……よ?……」スースー

弟「なんだ寝言か」


221: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 00:07:41 ID:RnYBrAm+0

弟「ほっぺた紅い……ぷにぷにしたい」

姉「スー…スー…」

弟「触ったら……さすがに起きるか」

弟「クソ……せめて寝てなきゃ言質が……」

弟「……よだれ」

弟「うーん、俺のベッド汚されちゃ困るしな」

弟「ティッシュでもあてがっとくか」

弟「……そうか」

弟「不可抗力なら仕方ないよな」


226: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 00:16:38 ID:RnYBrAm+0

弟「寝る時はパジャマに着替えようぜ」ヌガシヌガシ

弟「これは仕方なく脱がせてるんだか……ら……」

弟「……まさかノーブラとは……つーか、生で見てもこのサイズ……」

弟「女性ホルモン薄いんじゃねーの?」ヌガセヌガセ

姉「……」

弟「写メっとくか」パシャ

弟「さて、パジャマを……パジャマ……」

弟「俺のTシャツでいいか」キセキセ

弟「よし……」

弟「こんな所で眠る姉ちゃんが悪いんだからな」

弟「この欲望は不可抗力だ」


234: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 00:31:06 ID:RnYBrAm+0

―朝―

姉「…………」

姉「wwwwwwww」

姉「何これwwwwwwww口元に謎のティッシュwwwwwwwwwwww何故か弟氏がいつも着てるシャツwwwwwwそして隣ですやすやと眠るグッボーイwwwwwww」

姉「……ヤッちゃった?」

姉「wwwwwwwwwwwwwww」

姉「近親相姦wwwwwwこれなんてエロゲwwwwちょwwwwテラ背徳感wwwww」

姉「……どうしよう」


242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 00:39:45 ID:RnYBrAm+0

姉「や、ヤバいw……お酒の勢いで…なんて……w」

姉「しwしかも全然覚えてな……」

姉「覚えて……」

姉「初めて……」

姉「初めて……覚えて…ない……」

姉「……」グスッ


249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 00:51:39 ID:RnYBrAm+0

姉「……ハッ」

姉「覚えてない……って事は……」

姉「ヤッてない……のかも」

姉「……」

姉「wwwwwわかったwwwwww起きたら弟氏に聞こうwwwwwwwコワスwwww結果コワスwwwwwww」

姉「とりあえずルナルナにログインwwwwwwwwwうはwwwwwwww昨日排卵日だったおwww」


258: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 01:05:17 ID:RnYBrAm+0

姉「wwwww弟氏wwwww起きるのが遅いですぞwwwwwwwwwww」ユサユサ

弟「うー、うーん……」ゴロン

姉「ちょwwwwwwよく見たら空いたビールの缶がこんなにwwwwwwこりゃ起きないはwwwwwww」

姉「起きろwwwwwwww起きろwwwwwwww」ツンツン

姉「ほっぺたぷにぷにwwwwwうはwwwwwテラモユスwwwwwwww」


261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 01:13:22 ID:RnYBrAm+0

姉「ていうかwwwwwww寝てるときはwwwwwいじわるしないwwwwひたすらカワユスwwww」

姉「愛でまわすならwwwwwwwwwww今のうちwwwww」

姉「頭の匂いクンカクンカwwwwwwwwwwwwwwww」

弟「……」スースー

姉「無断恋人つなぎwwwwwwwwww」

弟「……」スースー

姉「乳首スイッチオーンwwwwwwwwww」

弟「あっ……」

姉「」


276: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 01:29:05 ID:RnYBrAm+0

姉「う、うん、最後のはやりすぎたw」

姉「ていうか……今の声録音しとけば良かったwwwwww脳内には焼き付けたけどwwwwwwwwww」

姉「さてwwwwwお次はwwww何をwwwwwww」

弟「……」モッコ

姉「わっ……」

姉「……さ、さてwwww次はwwwwwww次はwwwwwwwww」チラチラ

姉「目線がwwwwww目線が行くwwwwwテラビッチwwwキモいでござるwwwwwwwwwww」


弟「ぐー……」

姉「はやく起きろwwwwwwwwww何かしでかしてしまいそうだはwwwwwwwwww」ユサユサ


284: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 01:37:36 ID:RnYBrAm+0

姉「テラ暇スwwwwwwwもう抜け出したいけど弟が邪魔wwwwwwwwww」

弟「んー……」ギュ

姉「ちょwwwwwwwwww抱きしめられたwwwwwまじでwww顔近いwwwwwwwwww」

弟「すー……」

姉「……www…顔…w…近……」

姉「……」

姉「昨日……キス、したの、かな」

姉「……」

チュ

姉「……」

姉「……」

姉「…………」


姉「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


289: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 01:49:18 ID:RnYBrAm+0

姉「やってしまったwwwwwデュフwwwwwwwやってしまったwwwwwwwwwwwおまわりさんこっちですwwwwwww」

姉「眠ってる弟の唇をwwwwwwwwwwww無断で奪いましたwwwwwwコポォwwwwwwwwwwww」

姉「いかんwwww顔が熱いwwwww抱きしめられて湯たんぽ状態wwwwwwwwwww」

姉「しかもwwwwwwwwwwさっきから足に何か当たるwwwwwwwwww」

姉「ていうかヤバいwwwwww今気づいたけどこのシャツ凄く弟臭がするwwwwwwwwヤバいwこのシチュ最高wwwww」

姉「部屋帰りたくないwwwwwwwwwwwwwいやむしろ帰りたいwwwwwww」

弟「うるせえええええええ」

姉「わっ」


296: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 01:57:06 ID:RnYBrAm+0

弟「……」

姉「……あ、あの、コーヒー」カチャ

弟「……」

姉「……う、うるさかった……よね、……ごめ……ん」

弟「……あー、ちょっと朝一でダルいだけだし」

弟「怒ってる訳じゃないよ」

姉「……」

弟「……」

姉「だと思ったwwwwwwwwwww釣られる所だったwwwwwwwww」

弟「……」


301: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 02:08:45 ID:RnYBrAm+0

姉「ていうかwwwwwwwwww私が眠ってから何があったのか弟氏に聞きたいんだけどwwwwwwwwww」

弟「え?……うーん、特に……」ポリポリ

姉「wwwww早くwwwww教えてwwwww焦らすなwwwww」

弟「えっと……姉ちゃんが寝ちゃったから着替えさせて……んで、普通に俺の布団で雑魚寝って感じ」

姉「まことかwwwwwwwwたばかってはおるまいなwwwwwwwwwwww」

弟「あー、マジだよ」

姉「そうかwwwwwwwwwわかったwwwwwwwwwww」

弟「……ん、そうか」ズズ

姉「おkwwww把握wwwwwうはwwwwwwwヨタヨタ」

弟「お、姉ちゃんも二日酔い?」

姉「そうかも試練wwwwwwwwwwwとりま部屋に戻るはwwwwww」


308: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 02:19:14 ID:RnYBrAm+0

―姉部屋―

姉「何もしてなかったwwwwwwwwwwwww弟何もしてなかったwwwwwww」

姉「絶対何かされてると思ってたwwwwwwwwだからキスしてもいいやって思ってたwwwwwwwwwwww」

姉「何もしてなかったwwwwwwwwwwwww弟何もしてなかったwwwwwww」

姉「私くちびる奪っただけwwwwwwwうひょおwwwwwwwwwwww」

姉「くちびるぷにぴにだったwwwwwヤバいwwwwww心臓が爆発するwwwwwwwww」

姉「とりあえずID腹筋でもして心を落ち着かせようwwwwwwwwww」


322: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 02:32:21 ID:RnYBrAm+0

姉「くあ……疲れたー」パタン

姉「とりあえず……落ち着いたかな」

姉「ま、何もされてなかったみたいで良かったwwwwwwwwww」

姉「……待って」

姉「私……弟…が、本当の事を言ってるって、どうして信じこんでるの?」

ガチャ

弟「ねーちゃん朝飯」

姉「ちょっと待つでござるwwwwwwwwww」


329: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 02:41:50 ID:RnYBrAm+0

―弟学校―

弟「女、今日の件わかってるよな」

女「うん、わかってるって!」

弟「誰かに見られたら恥ずかしいから……」コソ

女「あはは、それもわかってるよ!現地で待ち合わせね!」

弟「わざわざありがとうな」

女「うん!じゃ、放課後!」


334: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 02:50:45 ID:RnYBrAm+0

―放課後―

姉「ふうむ……この時間のデパートはさすがに人が多いでござるな」

姉「さて……まずはデパ地下で試食めぐりwwwwwwwアーンドwwwwwセール品調達wwwwwwwwいざ参るww」

弟「……」スタスタ

姉「ん……あの後ろ姿は……まさかの弟氏wwwwwwwwww」

姉「これはスネークせざるを得ないwwwwwwwwww追跡www開始wwwwwww」コソコソ


339: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 03:03:04 ID:RnYBrAm+0

姉「なんか屋上まで来たwwwwwww何の用事だwww」

姉「wwwwまさかwwwパンダに乗る気ではなかろうなwwwwwwwwwww」

姉「いかん妄想しただけでもかわいすぎるwwwwwwwwww萌え殺す気かwwwwwwwwww」


オマタセー


姉「んんwww誰か来たwww」コソソソ

姉「……ほう……大人びた顔つき……それでいて低身長……うわっ、あの子の胸、貧しすぎ……?」

姉「なんにせよ可愛い子が来たwwww誰と待ち合わせだwwwwwまさか私とじゃないだろうなwwwwwwwww」

弟「お、遅かったな」

姉「」


343: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 03:12:56 ID:RnYBrAm+0

姉「な、何を話して」

女「……よ、……に……」キャッキャッ

弟「はは……じゃ……」スタスタ

姉「!きっ来た!」コソッ


女「とりあえずアイス食べないー?」

弟「あー、俺甘いの無理」

女「もう!またそんな……じゃ、スタバ……」


姉「……」

姉「…………」

姉「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


348: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 03:21:59 ID:RnYBrAm+0

姉「超仲良さそうwwwwwwwwwwワロタwwwww」

姉「wwwwwやっぱりwwwwwそういう事かwwww釣られたwwwwww」

姉「私なんかにあんな態度wwww単におっぱいがないからだったんだwwwwww」

姉「おっぱいがないwwwwww女の子ならwwwwww誰でも良かったんだwwwwwwww」


352: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 03:27:45 ID:RnYBrAm+0

弟「ただいまー、今日のメシ何ってオワッ!?臭っ!!」

弟「……何?この辺……ゲロまみれじゃん」

姉「……うぅ」

弟「ね、姉ちゃん!?」


358: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 03:34:07 ID:RnYBrAm+0

―トイレ―

姉「……」

弟「ほら、もっと頑張って、喉に突っ込んで」

姉「……ウッ、オエ」

弟「ごめん、指突っ込むよ」

姉「!?」


ゴボボ ジャー

姉「はぁ……はぁ……」

弟「よしよし、頑張った頑張った」ナデナデ

姉「…………w」


362: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 03:42:14 ID:RnYBrAm+0

弟「だからさ、飲み慣れてない人間がいきなり飲んじゃ駄目だってば」

姉「……」プイ

弟「……姉ちゃん、大学でなにかあった?」

姉「……」

弟「言いたくないんだ」

姉「……」

弟「うーん……ま、それもいいけど、言いたくなったらすぐにでも吐き出した方が良いよ」

弟「俺、いつも元気な姉ちゃんがあんなふうになってるの悲しいから」

姉「……」

弟「おかゆ、作ってくる」ガチャ

パタン

姉「……ww、wwww」


368: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 03:49:45 ID:RnYBrAm+0

弟「おかゆ、作ってきたよ」

姉「……」ゴソ

弟「ほら、食べさせてあげるからさ」

姉「……いらない」

弟「いらないって……あ、そうか」

弟「熱いもんな」フーフー

姉「……ww、…wwwww」

弟「ハフ…うん、食べられる熱さになった。ほら、どうぞ」

姉「やめてwwwwwwwwwwwwもう限界wwwwwwww」

弟「!?」


372: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 03:56:40 ID:RnYBrAm+0

姉「私にwwwwwwwwww優しくしないでwwwwwwwwww」

弟「姉ちゃん!?いきなり何を」

姉「今日wwwwwwwwww可愛くてちっちゃくてwwww大人びた女の子とデートしてるの見たwwwwwww」

弟「え!?」

姉「ていうかwwwwwwwwwwよくよく考えたらwww特徴が私て似通いすぎwwwwwwwwww」

姉「その時気づいたwwww弟は別に私じゃなくてもいいんだってwwwwwwwwww」


376: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 04:04:13 ID:RnYBrAm+0

姉「ていうかwwwww前からの私の扱いをwwwwwwwwww考えたら普通にわかるじゃんwwwwww」

姉「私の眼まじで節穴wwwwwwwwwwつうか頭悪すぎwwwwwww」

姉「www弟はwwwwww他の子と私も同じように優しくしてるってwwwwwわかったwwwwww」

姉「だからwwwwwwwwwwもうwwww弟の言葉に惑わされないようにwwwwwwwww無視しなきゃ駄目だってwwwwwww」

姉「わかってるのにwwwwwww頭ではわかってるのにwwwwwwwwww」

姉「心がwwwwwww心が凄く嬉しいってwwwwwwwwwww」


382: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 04:12:06 ID:RnYBrAm+0

姉「だからwwww優しくされたらwwwww頭と心がめちゃくちゃになるwwwwwwwww」

姉「本当にwwwwwwww辛いwwwwwだからwwwwwww」

姉「もうwwwwwやめてwwwwwwもうwwwwいやだwwwww」

姉「出てってwwwwwww出てってよwwwwwwwwwwwww」

弟「……」

弟「出ていかないよ」

姉「wwwwwなんでwwwwどうしてwwwwwwwww」

弟「……だって、俺……」

弟「姉ちゃんと、離れたくない」


387: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 04:18:25 ID:RnYBrAm+0

姉「なんでwwwwww話wwww聞いてwwwwwwwwww」

弟「……姉ちゃんが嫌がるから、姉ちゃんが悲しむから」

弟「俺、そんな理由で……姉ちゃんのそばから離れたくないよ」

弟「姉ちゃんのことが、大好きだから、家族として、一人の女の子として」

弟「だから……誤解されたままで、この部屋から出ていけない」


390: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 04:24:24 ID:RnYBrAm+0

弟「俺、前姉ちゃんに貧乳の女の子しかダメだって言ったよね」

姉「wwww聞いたwwwwwでもそれが何wwwwww」

弟「年上の女の子じゃないとダメ、とも」

姉「うんwwwwwwwwwwwだから何wwwwwwwww」

弟「それ、さ、姉ちゃんのせいだよ」

姉「え?」


394: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 04:33:42 ID:RnYBrAm+0

弟「街を歩いてる時も、決まって姉ちゃんに似た人を眼で追っちゃうし」

弟「もしかしたら……姉ちゃんに似てる人なら好きになれるのかも」

弟「でも、無理。俺には姉ちゃんしか見えない」

姉「www嘘www付くなwwwwwwwwwwあのwww女の子www」

弟「……ああ、あいつ」

姉「どう言い訳するwwwwww聞かせろwwwwwwww」

弟「……あの子、姉ちゃんに体格とか似てたから」

姉「wwwwwwwwww」

弟「姉ちゃんへのプレゼントとか……相談しようと思って」

姉「……」


399: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 04:41:22 ID:k1ctmedIO

姉「嘘だwwwwww」

弟「本当は、誕生日に渡したかったんだけど、はい、これ」ゴソ

姉「wwwwwwwwww」

弟「……姉ちゃん」

姉「www何wwwwwww」

弟「姉ちゃんの気持ち、わかる。今の俺が姉ちゃんのこと好きって言っても、信用できないって」

弟「それでも、納得出来なくても、理解してほしい」

弟「俺は、姉ちゃんの事、ずっと好きだったし、これからも変わらないよ」

姉「……」

姉「wwwwwwwwww」


403: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 04:46:30 ID:RnYBrAm+0

姉「wwww本気にwwwwww本気にしてwwwwいいんですかwwwwww」

弟「うん」

姉「wwwならwwwww私もwwww好きwwwwwwww」

弟「……姉ちゃん」

姉「wwwあははwwww顔www近いwwwwwどうしたのww急にwwww」

弟「……」

姉「あははwwははwww」

弟「……」

姉「はは……」

弟「……」

姉「目……閉じてもいい?」

弟「うん」


410: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 04:56:39 ID:RnYBrAm+0

―数週間後


411: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 04:57:09 ID:RnYBrAm+0

男「なあ弟、今日放課後ゲーセン行かね?」

弟「あーごめん、彼女と買い物だわ」

男「そっかー、なら仕方ないな」

弟「わりーな」

女「……」

トテトテ チョンチョン

弟「ん?女、どうした?」

女「ね、彼女って……嘘でしょ?」

弟「……は?どうして……」

女「だって昨日弟君のお姉さんにばったり会った時、今日の放課後二人で買い物って言ってたよ!」

弟「うん、そうだよ」

女「もー!虚勢張らなくていいじゃん!」

弟「wwwwwwwwww」

女「……へ?」

終わり


414: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14 04:59:39 ID:dVhMniK50

大層乙であった


[ 2013年04月16日 17:14 ] [オリジナル]姉・妹・兄・弟 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)