ハイブリッドSS速報 TOP  >  スポンサー広告 >  [二次創作 ラ行]ラブライブ >  穂乃果「最近寒いから安価で行動して温まろうよ!」
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

穂乃果「最近寒いから安価で行動して温まろうよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 20:16:09 ID:BCsQDvCV0
穂乃果「まずは>>5をしようよ!」

穂乃果「レズとかグロとか穂乃果絶対嫌だからね!」






穂乃果「レズとかグロとか穂乃果絶対嫌だからね!」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 20:19:52 ID:y0I03OEp0
にこの上着盗む


ラブライブ、穂乃果


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 20:25:23 ID:BCsQDvCV0
穂乃果「にこちゃーん!」

にこ「穂乃果?」

穂乃果「」シュバッ

にこ「!?」

穂乃果「にこちゃんのカーディガンゲット!」

にこ「ちょっと!?返しなさいよ!寒いでしょ!?」

穂乃果「大丈夫!寒くないようにさっき穂乃果のパンツ被せたから!」

にこ「えっ?…ハッ!いつの間に!?」ガビーン

穂乃果「ばいばーい!」ピュー

にこ「ま、待ちなさいよ!どうすればいいのよこれー!?」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 20:28:05 ID:BCsQDvCV0
穂乃果「ふぅ、走ったらちょっと温まった」

穂乃果「でもにこちゃんのカーディガンちっちゃいから入らないや」ポイッ

穂乃果「…何だかお尻がスースーする」

穂乃果「次は>>13をしてみよう!」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 20:29:32 ID:y0I03OEp0
にこから真姫を盗む

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 20:36:59 ID:BCsQDvCV0
にこ「待ちなさーいっ!!」ドドドド

穂乃果「うわぁ!にこちゃんがパンツ握り締めながら走ってきた!キモい!」

にこ「あんたのでしょうがああああっ!!」ドドドド!!

穂乃果「早くにげなきゃ…あっあそこにいるのは真姫ちゃん!」



穂乃果「おーい真姫ちゃーん!」

真姫「穂乃果?一体何して…ヴエェ!?何でにこちゃんパンツ持って走ってるの!?」

穂乃果「真姫ちゃん!」ギュッ

真姫「えっ?ちょ!な、なに?一体なんなの!?」ビクッ




穂乃果「穂乃果ね…?真姫ちゃんのことを思うと」

穂乃果「何だか…お尻がスースーするの」

真姫「イミワカンナイ」

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 20:43:32 ID:BCsQDvCV0
穂乃果「だから真姫ちゃん…」ギュッ

穂乃果「穂乃果の事を…お尻まで温めてくれる」ウルウル

真姫「ヴエェ…言ってることおかしいのに…何?この胸のときめき…」ゴキゴキ

にこ「ハァハァ…やっと追いつい…って、真姫ちゃん」

穂乃果「残念だったねにこちゃん!真姫ちゃんは穂乃果がいただいたよ!」

にこ「そんな…真姫ちゃん…どうして」プルプル

真姫「にこちゃん…ごめんなさい。でも、穂乃果に抱きしめられると…私」

にこ「にこぉ」バタン

穂乃果「あっ!にこちゃんがショックで倒れちゃった!ど、どうしよう!?」オロオロ

真姫「大丈夫よ!にこちゃんならあれをすると生き返るわ!」

真姫「それは>>25よ!」

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 20:47:29 ID:Mk1x7uW30
金髪碧眼美女のキス

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 20:55:07 ID:BCsQDvCV0
-生徒会室-


絵里「…うん。今日の課題はこれでおしまいね」

希「えりちー。もう終わったん?」

絵里「えぇ。待たせちゃってごめんね希」

希「ええよ。ウチはえりちの頑張ってる顔見るの好きやもん。可愛いし」

絵里「もう、からかわないでよ」クスッ

希「からかってはないよ?ウチはホントにえりちが可愛いって思っとるもん♪」

絵里「絵里…」キュン

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 20:57:32 ID:BCsQDvCV0
バ タ ン ッ!


穂乃果「見つけた!やっぱりここだったよ!」

絵里「ほ、穂乃果?どうしたのそんなに慌てて…」

穂乃果「真姫ちゃん!」

真姫「分かってるわ!」ブォンッ!!

穂乃果「そいやっ!」ブォンッ!!





ぶちゅ


にこ「」

絵里「」

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:03:05 ID:BCsQDvCV0
穂乃果「やった!成功だよ真姫ちゃん!」

真姫「これでしばらくしたらにこちゃんは元に戻るわ」

希「スピリチュアルやね」

絵里「奪われた…私のファーストキス…」プルプル

絵里「うわーん!エリチカ、おうちに帰る!」ダッ

穂乃果「あっ!?絵里ちゃんが!」

希「スピリチュアルやね」

穂乃果「このままじゃ絵里ちゃんおうち帰っちゃう!」

真姫「ど、どうするのよ!?生徒会長がサボりなんて有り得ないわよ!?」

穂乃果「えーっとえーっと…こんな時は!」

穂乃果「>>35をすれば!」

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:04:21 ID:HNQ3YQtx0
固め技

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:10:57 ID:BCsQDvCV0
絵里「うわーん!」ドドドド

穂乃果「絵里ちゃんがもう校門まで!」

真姫「このままじゃ逃げられるわ!」

???「そうはさせません」シュッ



ガキンッ!!


絵里「!?」ジタバタ

真姫「固め技!?」

穂乃果「その声は…海未ちゃん!」

海未「はい。いつでもどこでも、穂乃果の海未です」

穂乃果「ありがとう海未ちゃん!そのまま耐えて!」

海未「すみません。絵里の力が強すぎて。もう一分も持ちません…」

穂乃果「そ、そんなぁ!」

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:13:11 ID:BCsQDvCV0
海未「でももし…もし穂乃果がアレをしてくれるなら…」

海未「私はあと何年、何十年でも戦えます!!」

穂乃果「あ、あれって何!!?」

海未「それは、>>43です!」

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:14:59 ID:/pjZTolA0
耳たぶ甘噛み

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:23:04 ID:BCsQDvCV0
海未「さぁ!穂乃果早く!間に合わなくなっても知りませんよ!?」

穂乃果「う、うん…」

穂乃果「いくよ…ハムッ」

海未「アンッ…」フニャン

絵里「帰る!!」シュバッ!!

真姫「ちょっと!?力が抜けて拘束解けちゃったじゃない!どうすんのよ!?」

海未「すみません穂乃果…園田海未、一生の不覚です」

海未「かくなる上は…一生穂乃果の奴隷として生きていきます!」

穂乃果「しょうがないね。じゃあね海未ちゃん!また明日!行こう真姫ちゃん!」

真姫「ヴェ、ヴェー…」





海未「…NTRからの放置プレイ。ですか…」

海未「また新たなジャンルが産まれましたね」ニッコリ

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:26:34 ID:BCsQDvCV0
穂乃果「うーん結構温まったかなぁ?」

穂乃果「でもまだお尻寒い…ヘックチ!!」

真姫「何でお尻…ヴェェ!?な、何でパンツ履いてないのよ!?」

穂乃果「やっぱりもっと色々しないと暖まらないのかな?」

穂乃果「よーし!次は>>55をやろうよ!」

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:33:29 ID:dXemnwOP0
そこらへんの生徒でスクフェス式練習法

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:41:05 ID:BCsQDvCV0
穂乃果「よし!真姫ちゃんスクフェス起動して!」ブシモッ!

真姫「いきなり何よ?」ブッシッモッ

穂乃果「音乃木坂のみんなを練習させるんだよ!」テリンテリン

穂乃果「えいっ!えいっ!みんな真姫ちゃんの経験値になれっ!」サクセス!!

宮下ココ「きゃー!」シュン

鳥居歩美「いやあああっ!」シュン

アルパカ「めえぇぇぇぇぇ!」シュン

真姫「ちょ!ちょっと!?現実の生徒まで消えちゃってるじゃない!?やめて!」

穂乃果「えいえいっ!5万円使って真姫ちゃんUR出なかった恨みだ!」サクセス!!

真姫「まずいわ…声が届いてない」

真姫「こんな時…>>63がいれば!」

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:42:44 ID:/pjZTolA0
スピリチュアルやね

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:50:00 ID:BCsQDvCV0
希「穂乃果ちゃん!そこまでやよ!」

穂乃果「希ちゃん!?」

希「えりちだけじゃなく、一般生徒にまで手を出しっとったんやね」

希「生徒会副会長の設定にかけて、ウチが穂乃果ちゃんを止める!」


穂乃果「希ちゃん…本気で穂乃果と戦うつもり?」

希「穂乃果ちゃんはウチの本当の力を知らないからそんな事言えるんよ?」

穂乃果「分かった!じゃあ穂乃果の本気の本気、見せてあげるね!」

希「ええやんっ!」

穂乃果「真姫ちゃん!何で勝負すればいいかな!?」

真姫「何で私なのよ…>>69でいいんじゃない?」

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:50:43 ID:k4H+mFim0
スカートめくり

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:55:42 ID:BCsQDvCV0
穂乃果「す、スカートめくり!?」

希「ええやん!ウチの二番目くらいに得意な勝負やね!」

真姫「へー」ホジホジ

穂乃果「くっ…セクハラについては希ちゃんが有利…でも、穂乃果負けない!」

希「行くで穂乃果ちゃん!」シュバッ!!

穂乃果「こっちも行くよ!」シュバッ!!




真姫「…>>75コンマ偶数で穂乃果の勝ち。奇数で希の勝ちよ」

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 21:57:56.48 ID:SxYEepLs0
あいjf;w;あwfじょ;いうぇfwじょ;お;いjふぇをjfw;いえ

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 22:02:13 ID:BCsQDvCV0
キ ィ ン ッ!!



穂乃果「……」ピランッ

希「……」

バタンッ

穂乃果「ふふん。まだまだだね。希ちゃん」

希「う、うそやん…何でウチが負けるん…?」

穂乃果「当たり前だよ」

穂乃果「だって穂乃果、パンツ履いてないもん」

穂乃果「希ちゃんは勝負をする前から既に負けていたんだよ!」

希「そ、そんな…卑怯…やん」バタッ

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 22:06:40 ID:BCsQDvCV0
穂乃果「やったー希ちゃんに勝ったよー!」

穂乃果「真姫ちゃん褒めて褒めて!」

真姫「何を褒めろって言うのよ、マッタクー」ナデナデ

穂乃果「えへへー」

真姫「…でもまぁ、穂乃果といると退屈しないわね」

穂乃果「でしょでしょ!穂乃果も真姫ちゃんといると楽しい!」

真姫「うっ…そ、そう」ドキドキ

穂乃果「ねぇねぇ真姫ちゃん!次は何しようかな?」

真姫「そうね。もう遅いしこれで最後にしましょう」

穂乃果「だよねっ!じゃあ…>>83をしようよ!」

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 22:07:51 ID:/pjZTolA0
キスからのちょめちょめ

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 22:16:01 ID:BCsQDvCV0
穂乃果「真姫ちゃん」

真姫「何?」

穂乃果「んっ…」チュ

真姫「んむっ!?」ビクンッ

穂乃果「真姫ちゃん…今日は穂乃果のわがままに付き合ってくれてありがとう」

穂乃果「今日真姫ちゃんと一緒に色々してるうちに穂乃果、真姫ちゃんのこと…」

真姫「ほ、穂乃果…」

穂乃果「ねぇ真姫ちゃん…穂乃果、もうずっとお尻丸出しだから寒いの…」

真姫「そ、それってもしかして…!」

穂乃果「ここまで言ったら、もう分かるよね…?」

穂乃果「真姫ちゃん。穂乃果と…穂乃果と一緒に…!」

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 22:21:22 ID:BCsQDvCV0
テレビ「…次のニュースです。今日夕方、音乃木坂学園の生徒2名が、アイドル寺門通さんの曲『チョメ公なんざクソくらえ』をインスパイヤした疑いで逮捕されました。生徒二人は『同じサンライズだから大丈夫だと思った』などと意味不明な供述をしており…」


ピッ




ことり「……」

ことり「はい、このお話はおしまい。チュンチュン!」






~終わり~

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 22:23:14 ID:DPigCaAI0
(´・ω・`)パンツが戻ってきた

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 22:29:45 ID:YkZQT4Hh0
お前ならできる!

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 22:43:50 ID:BCsQDvCV0
絵里「……」

絵里「ここは…?どこ?」

絵里「周りが真っ暗…というより、部屋?」

絵里「もしかして…誘拐!?」

絵里「そんな…私、ただおうちに帰ってただけなのに」

絵里「とりあえず、ここから出ましょう」

絵里「ドアは…あるわね。ここから出られるかしら?」


ガチャ


絵里「開いた!」

絵里「…って、あそこに倒れてるのって…>>100!?」

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 22:48:42 ID:+m6L4naD0
にこ

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 22:53:53 ID:BCsQDvCV0
にこ「」

絵里「にこ!?しっかりして!」

にこ「うーん…」

絵里「大丈夫…息はしてるわ」

絵里「でも、どうしてこんな所に?」

絵里「…とりあえず、にこ>>104しようかしら」

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 22:56:32 ID:st+egCxR0
わしわし

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:00:08 ID:BCsQDvCV0
絵里「とりあえず、わしわししようかしら」ワシワシ

にこ「ふぁ…んっ…あんっ」

絵里「……」ワシワシ

にこ「んんっ…ふっ…やっ…」

絵里「……」クリッ

にこ「ひぃんっ!!」ビクンッ










絵里「……」

絵里「まずいわね、パンツ濡れてきちゃったわ」

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:04:16 ID:BCsQDvCV0
にこ「んんっ…って、絵里ちゃん?」

絵里「おはようにこ。気分はどう?」ワシワシ

にこ「気分…って!何でにこの胸揉んでるのよ!」

絵里「いや、何だか手持ち無沙汰で…」ワシワシ

にこ「やんっ…っは!や、やめなさいよ…!」ビクンビクン

絵里「じゃあ、やめてもいいわよ?」

にこ「へっ?」

絵里「>>109してくれたらやめてあげるわ」

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:06:21 ID:UbO4ORII0
公開脱糞

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:07:19 ID:SIQJfyZZ0
いやああああああ

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:13:04 ID:BCsQDvCV0
絵里「公開脱糞してくれたらやめてあげるわ」

にこ「えええっ!?」

絵里「出来ないの?」

にこ「む、無理に決まってるでしょ!?何でこんなところでうんちしないといけないのよ!」

絵里「あら、乳首勃ってるじゃない」クリクリ

にこ「あひぃ!ちょっと摘まないで!」ビクンッ

にこ「わ、わかったわよ…すればいいんでしょ」シクシク

絵里「安心して、出やすいようにお尻ホジホジしてあげるわ」ホジホジ

にこ「余計なことすんな!あっ…」

にこ「も、もう出る…」プルプル

>>119>>125

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:14:03 ID:UbO4ORII0
便意

125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:16:13 ID:k4H+mFim0
まだだ、まだ終わらんよ

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:24:50 ID:BCsQDvCV0
便意「まだだ、まだ終わらんよ」

にこ「ひぎぃ!」グギュルルル!!

絵里「来たわね…カミーユ!」

便意「悲しいけどこれ便意なのよね」ギュルギュル

にこ「それ違うでしょお!?どうせやるなら統一くらいしなさいよ!」プルプル

にこ「あっ…もうダメ…出る…出ちゃう!」

絵里「…来るっ!」


ズボッ!!


にこ「かっ…はっ?」

絵里「誰!?にこのお尻の穴にラブカストーン突っ込んだの!?」

>>133「私だよ」

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:26:51 ID:st+egCxR0
真姫ちゃん

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:31:24 ID:BCsQDvCV0
真姫「私よ。絵里」

絵里「真姫…どうして…こんな勿体無いことを…」

真姫「特別勧誘ボーナスで一つ余分に余っちゃったのよ、仕方ないじゃない」

絵里「所詮世の中お金って言いたいわけね…」

真姫「それより、にこちゃんになんてことしてくれるのよ。早くにこちゃんをこっちに渡して頂戴」

絵里「…にこをどうする気?」

真姫「そうね。>>141でもしようかしら」

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:32:48 ID:t6uUJHty0
セックス

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:37:23 ID:BCsQDvCV0
真姫「そうね。セックスでもしようかしら」

絵里「また安易なにこまきにするつもりね」

真姫「にこまきは至高。それ一番言われてるわ」

真姫「早くしないと…エリーを『練習』しちゃうわよ?」

絵里「くっ・・・」

絵里(どうしよう…このままじゃ)




>>146「諦めちゃダメだ!」

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:39:25 ID:KSEEAZbB0

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:47:21 ID:BCsQDvCV0
KSEEAZbB0「えりち!諦めちゃダメだ!」

絵里「だ、だれ!?」

KSEEAZbB0「しっかりしろ!君は強い女の子じゃないか!」

絵里「で、でも…もうどうすれば…」

KSEEAZbB0「どんなことがあってもあきらめちゃいけないよ。こんなことで死んじゃつまらないからね」

絵里「…わかったわ、ここは、あなたに託すことにするわ」

真姫「邪魔が入ったわね。その人から先に『練習』にしてあげる」

KSEEAZbB0「や、やってやる、やってやるぞ!新型のモビルスーツがなんだ!」

絵里「今のうちに…!」ダッダッダッダ

152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:51:08 ID:BCsQDvCV0
絵里「ハァ…ハァ…ここまで来れば大丈夫ね」

絵里「にこは…まだ起きそうにないわね」

絵里「それにしても…ここどこなの?」

絵里「早く出ないと…マズい気がするわ」

絵里「とりあえず…この扉を…」ガチャ



>>155「待ってたよ。絵里ちゃん」

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11 23:53:16 ID:T234wF6QO
マリオブラザーズ

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:02:09 ID:BCsQDvCV0
絵里「こ、今度は配管工!?一体なんなのここ!?」

マリオ「オゥwwwwホッホウwwwwwwイヤッフゥwwww」

ルイージ「マーリオォ?wwwwマァ↑リィオゥwwwwwww」

絵里「どうしよう…この人たちあたまおかしい」

マリオ「イツミ-wwwwwwwwwwwwww」ポロンッ

ルイージ「バァァァァァァwwwwwwwwwww」ポロンッ

絵里「ファイヤーボール!?よ、避けないと…」ダダッ

にこ「う、うぅ…」

絵里(あっ…にこにファイヤーボールが…もうダメ)


ジュッ


>>164「…ふぅ、間一髪だったね」

164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:03:38 ID:T6BX/C7k0
小泉花陽

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:10:40 ID:M+iknIkQ0
花陽「…花陽のおにぎり、焼きおにぎりになっちゃった」

絵里「は、花陽!」

花陽「絵里ちゃん!ここは私に任せて!」

絵里「む、無理よ!花陽一人でなんて無茶だわ」

花陽「大丈夫…3-1で無限1upしてきたから!」

花陽「絵里ちゃんはにこちゃんを出口まで!」

マリオ「ハッハ‐wwwwwwwww」ピョン

花陽「エイッ」

マリオ「オオオゥ!!!wwwwwww」

花陽「絵里ちゃん!は、早く!」

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:16:44 ID:M+iknIkQ0
絵里「…ごめんなさい。花陽」ダダッ

花陽「…頑張って、絵里ちゃん」

ルイージ「ハハハーwwwwwwwアイムゴウイッwwwwww」

花陽「お米食べろ!」バキッ

ルイージ「ノーwwwwwwwホホホホォーウwwww」





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


絵里「ハァ…ハァ…出口はどこ…?」

絵里「…あった!光だわ!ここから外に出られる!」

絵里「にこ!しっかりして!」

にこ「う…うぅ…絵里ちゃん…?」

絵里「出口よ!これでここから出られるの!」

にこ「ほ、ホントなの・・・?」

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:18:15 ID:M+iknIkQ0
絵里「えぇ!後はこの扉を開けて…」ガチャ



「へぇ、ここまで来ることができたんだ。やるじゃん」


絵里「あ、貴女は…>>173!!」

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:20:19 ID:kGE6AEPg0
アリチカ

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:29:33 ID:M+iknIkQ0
絵里「あ、貴女は…亜里沙!!」

亜里沙「流石お姉ちゃん!亜里沙の用意したダンジョンをこんなに早くクリアしちゃうなんて!」

絵里「ど、どういうことなの…説明して」

亜里沙「実は亜里沙、お姉ちゃんがどれだけ賢い可愛いエリーチカなのか知りたくて…」

亜里沙「希さんと真姫さんに頼んでダンジョン作ってもらったの!」

絵里「じゃ、じゃああの配管工は一体…」

亜里沙「スピリチュアルパワーだって!」

絵里「ハラショ‐」

179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:34:21 ID:M+iknIkQ0
亜里沙「でも安心したんだ…やっぱりお姉ちゃんは賢いかわいいエリーチカだった」

亜里沙「亜里沙の自慢のお姉ちゃんなんだって!」

絵里「そ、そう…じゃあもういいわよね?」

亜里沙「えっ?」

絵里「もう終わったんでしょ?ここから出してちょうだい」

亜里沙「あっ、まだだよ?」

絵里「まだ何かあるの!?」

亜里沙「亜里沙はダンジョンのボスだから、亜里沙を倒したらここから出られるよ!」

絵里「あ、亜里沙を倒すなんて、そんな事出来るわけ無いじゃない!」

亜里沙「大丈夫だよ?」

絵里「えっ?」

亜里沙「だって、亜里沙に>>181するだけだから。お姉ちゃんなら簡単だよね?」

181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:35:11 ID:Ln54r31BO
スーパーファミコンで対戦

184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:40:52 ID:M+iknIkQ0
亜里沙「だって、亜里沙にスーパーファミコンで対戦するだけだから。お姉ちゃんなら簡単だよね?」

絵里「なんだ。そんなことなら家でいっぱい遊んであげたのに…」

亜里沙「家?ううん、それは出来ないよ?」

絵里「えっ?」

亜里沙「希さーん」

希「スピリチュアルやね」

絵里「…!?何!?周りの景色が変わって…」

亜里沙「ハラショー!やっぱり希さんってすごい!」

希「スピリチュアルやね」

絵里「亜里沙!これは一体何!?私達ゲームするんじゃなかったの!?」

186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:47:09 ID:M+iknIkQ0
亜里沙「うん。亜里沙とお姉ちゃんはゲームをするんだよ?」

亜里沙「そのためにスポンサーが任天堂なんだか」

絵里「任天堂!?やっぱりこれも任天堂の仕業なのね!?」

亜里沙「亜里沙とお姉ちゃんは姉妹だから…うん、やっぱりこれだよね」ブォン

絵里「!?ふ、服が…何これ!?帽子!?」

亜里沙「さぁ始めよう。お姉ちゃん」

亜里沙「亜里沙との最後のゲーム…」

亜里沙「スーパーマリオコレクション版マリオブラザーズを!」

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:51:23 ID:M+iknIkQ0
エリチカの戦いはこれからだ!




という事で終われ

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:53:31 ID:kGE6AEPg0

ほのぼのだったな

191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:55:32 ID:hhSLfa1K0

ほのぼのの範疇で終われてよかったんじゃない?

引用元: 穂乃果「最近寒いから安価で行動して温まろうよ!」

[ 2013年11月12日 23:00 ] [二次創作 ラ行]ラブライブ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。