FC2ブログ

ハイブリッドSS速報 TOP  >  [オリジナル] エルフ >  エルフ「おい人間、ちょっとこっちにこい!」
スポンサードリンク

エルフ「おい人間、ちょっとこっちにこい!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:24:18 ID:LwX/ZAjK0
男「え…もしかしてエルフ?」

エルフ「何だ、エルフが珍しいのか?」

男「初めて見るんだ、言葉通じるんだな」

エルフ「このあたりのエルフは人間の言葉を閊えるぞ」

男「結構人間と交流あるのか?」

エルフ「人間は何度も会ったことあるんだが、若い人間は初めて見るんだ」

男「そうなの?」

エルフ「だからちょっと詳しく見させろ」

男「見るくらいならいいけど…」

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:29:24 ID:LwX/ZAjK0
エルフ「ふぅん」

男「あの…そんなに珍しい?」

エルフ「ああ、若い人間は何か可愛いのだな」

男「はは、ありがとう」

エルフ「ふむ・・・」

男(髪の毛サラサラだな)

エルフ「服を脱げ」

男「え?」

エルフ「服を脱げといったのだ、裸が見たい」

男「それはさすがに恥ずかしいよ、意味もなく脱ぐなんて」

エルフ「そうか?ならあそこの湖で一緒に泳がないか?理由があれば恥ずかしくないのだろ?」

男「え?君もぬぐの?」

エルフ「当たり前だ、服を着て入る奴がいるか!」

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:32:10 ID:LwX/ZAjK0
エルフ「どうした、早く入ってこい、気持ちいいぞ」

男「ああ…」

エルフ「どうしたんだ?もしかして泳げないのか?」

男「泳げるけど…」

エルフ「ならどうした?」

男「君の体見てると、ドキドキしちゃって」

エルフ「私の体を見てドキドキ?」

男「綺麗だし…」

エルフ「綺麗…そっそうか」

男「ああ」

エルフ「…」

男「…」

エルフ「私までドキドキしてしまったじゃないか!」

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:36:18 ID:LwX/ZAjK0
エルフ「…」

男「…」

エルフ「上がるか」

男「え?」

エルフ「帰る」

男(怒ったのかな…)

エルフ「…明日もここに来い、いいな?」

男「別にいいけど」

エルフ「あっ上がるから、あんまりジロジロ見るな」

男「う…うん」

エルフ(急にこいつに体を見られることが恥ずかしくなってきた…どうしたんだ私は)

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:38:53 ID:LwX/ZAjK0
翌日

男「まだ来てないのかな」

エルフ「遅いぞ!」

男「うわっ」

エルフ「ずっと待ってたんだぞ」

男「ごめん」

エルフ「まぁいい、そこに座れ」

男(今日は何かかわいらしい服を着てきてるな)

エルフ「…ん、どうしたのだ?」

男「いや、昨日の服と何か違うから」

エルフ「そっそうか…気付いたか…どうだ?」

男「いや、可愛いなって」

エルフ「うっうむ!」

男(照れてるみたいだな)

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:41:47 ID:LwX/ZAjK0
男「…なぁずっと一緒に座るだけなのか?」

エルフ「嫌か?」

男「嫌じゃないが」

エルフ「…ならどこか行ってみるか?」

男「昨日の湖に?」

エルフ「…すっスケベ!」

男「え?」

エルフ「私の裸をまた見たいのか?」

男「昨日は普通に泳いでただろ!」

エルフ「うっうるさい!人間はスケベだって本当だったんだな」

男「違うって!」

エルフ「じゃあ私の裸はもう見たくないというのか!」

男(結局どっちでも怒るんじゃないか…)

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:44:44 ID:LwX/ZAjK0
ガサガサ

エルフ「!?」

男「この森って狼とか熊とかいるの?」

エルフ「いや…いないはずだが」

ガサガサ

エルフの女騎士「み…水」

エルフ「!?」

男「何だこの人!」

エルフ「どうして中世の甲冑を身にまとってるんだ?」

男「わからない、コスプレとかじゃないかな?」

エルフの女騎士「うう…」

バタッ

エルフ「…どうしよう、とりあえず町まで運ぶか」

男「おじいちゃん呼んでくる、軽トラなら運べると思うから」

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:47:36 ID:LwX/ZAjK0
エルフの女騎士「もぐもぐ、かたじけない、美味い!」

おじいちゃん「こいつは腹が減ってただけだな」

エルフ「何だ驚かせやがって」

男「この人は君の知り合いじゃないの?」

エルフ「人間ならみんなお前の知り合いか?」

男「違うのか…いや、このあたりのエルフって君たちしかいないと思ってたから」

おじいちゃん「このエルフは見たことないな」

エルフ「四国あたりから来た奴じゃない?あそこにもエルフの集落あるみたいだし」

エルフの女騎士「もぐもぐもぐもぐ」

男「あの、あなたはいったい何者なんですか?」

エルフの女騎士「ゴクッ…私は女だてらに騎士をやっている、エルフの女騎士だ!」

エルフ「騎士って、21世紀に何言ってるんだよ」

おじいちゃん「ふざけてないでちゃんと答えてくれないか?」

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:48:33 ID:YWfU42Ne0
世界設定ワロタ

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:49:43 ID:IS6JO1Vh0
ちょっと四国行ってくる

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:50:33 ID:LwX/ZAjK0
エルフの女騎士「ふざけてなどいるものか!」

エルフ「わかった、こいつ頭おかしいんだ」

エルフの女騎士「貴様、同じエルフでもその発言はゆるせんぞ!」

おじいちゃん「おちつけって、刀から手を放してくれ」

エルフの女騎士「これは刀ではない、うちの家に伝わる由緒正しい」

エルフ「脳内設定がしっかりしてるな、コスプレしてる奴ってこんなのばっかりなの?」

男「二人とも落ち着いて、喧嘩しないで」

エルフ「ふん」

エルフの女騎士「命拾いしたな、この男に免じて許してやろう」

おじいちゃん「とりあえず警察に連絡しておくか」

エルフの女騎士「まて!警察はいかん!」

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:51:43 ID:gZu96HQw0
警察知ってんのかよ(笑)

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 03:56:36 ID:LwX/ZAjK0
エルフ「警察に知られるとまずいとか、こいつ何かやばいよ」

おじいちゃん「みたいだな」

エルフの女騎士「私は犯罪などおかしておらん、ただあいつらは私のこの剣を何かと奪おうとしてくるのだ」

男「それは当たりまえなんじゃないかな」

おじいちゃん「…嘘を言ってるようには思えんな」

エルフ「面倒だから警察に突き出しちゃえよ」

エルフの女騎士「警察だけは…」

男「ちょっとかわいそうだよ」

おじいちゃん「そうだな、それにこいつを警察に突き出して問題起こしたら、お前さんやお前さんの家族に迷惑がかかるだろ」

エルフ「え?」

おじいちゃん「エルフに対して悪い印象を持ってるものも少なくない、それに、こいつがよそから来たエルフだなんてみんな知らないだろ」

エルフ「…そうだな」

男「そうだよ、僕だって最近までエルフなんて見たこともなかったもん」

おじいちゃん「何日かは家にいてもかまわんが、その代わりその剣と鎧はわしがあずかっておこう」

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 04:01:16 ID:LwX/ZAjK0
エルフ「…」

おじいちゃん「そういえばお前さん久しぶりだな」

エルフ「え、私を知ってるの?」

おじいちゃん「5年前の祭りでな、このあたりはエルフが百人もいないからみんなの顔知ってるよ」

男「エルフと一緒に祭とかやるの?」

おじいちゃん「ああ、何年かおきにな、このあたりは人間とエルフの交流が盛んなんだ」

男「だから人間見たことあるって言ってたのか」

エルフ「ああ、まぁお父さんは公務員で市役所で働いてるから人間は見慣れてるみたいだけど」

エルフの女騎士「公務員か、生活が安定していてうらやましいな」

エルフ「うるさい、お前はコスプレなんかしてるから生活が安定してないんだよ!」

エルフの女騎士「何だと!?」

男「まぁまぁ」

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 04:05:13 ID:LwX/ZAjK0
翌日

エルフの女騎士「うむ、庭の掃除は終わりだ」

男「あれ、エルフの女騎士さんお手伝いしてるの?」

エルフの女騎士「ああ、ただで世話になるわけにはいかないからな」

男「へぇ、騎士なだけあって律儀なんだね」

エルフ「ずっとここにいすわりたいだけだろ」

エルフの女騎士「口の減らない奴だな」

男「エルフ来てたの?」

エルフ「このあたりはまだ人が少ないからね、町には絶対行きたくないけど」

エルフの女騎士「そうだ、貴様らに剣を教えてやろう」

男「え、本当?」

エルフの女騎士「ああ、我が家に伝わる由緒正しき剣術だ、どうだ興味はあるか?」

男「習ってみたい」

エルフ「私はいいよ」

エルフの女騎士「なんだ、男子たる者剣術くらい覚えてないでどうする?」

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 04:09:30 ID:LwX/ZAjK0
エルフ「剣術なんて覚えても使い道ないよ、ねぇ森に行こうよ」

男「え…うっうん」

エルフの女騎士「貴様ら絶対に後悔するぞ?こんなチャンスめったにないんだぞ!」

エルフ「剣なんかより鉄砲の方が強いじゃん、ほらこいつ相手にしてたら時間もったいないよ」

男「うん…エルフの女騎士さん、また別の機会に教えてくださいね」

エルフの女騎士「うむ、貴様には特別に奥義まで教えてやるから必ず習うのだぞ」

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 04:15:13 ID:LwX/ZAjK0
二人は森に行った


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19 04:16:52 ID:mX5L5uk90
おつかれ

クイーンズブレイド 歴戦の傭兵 エキドナ (1/7スケールPVC塗装済み完成品)

新品価格
¥5,600から
(2013/11/20 00:21時点)


引用元: エルフ「おい人間、ちょっとこっちにこい!」

[ 2013年11月20日 06:00 ] [オリジナル] エルフ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)