FC2ブログ

ハイブリッドSS速報 TOP  >  スポンサー広告 >  [二次創作 タ行]ダンガンロンパ >  日向「七海のゲーム機のデータを消してみる!」
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日向「七海のゲーム機のデータを消してみる!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:22:50 ID:emnUFV7z0
七海「やったー、また私の勝ち」

日向「く…」

七海「そんなんじゃ、いつまでたっても私には勝てないよ」

日向「う…うん、なぁ…七海?」

七海「?」

日向「たまにはゲーム以外のことでもしないか?」


ダンガンロンパ、七海千秋


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:24:34 ID:emnUFV7z0
七海「…何で?」

日向「い…いや、ゲームばかりだと飽きるし」

七海「…でも他に日向くんとすることないし」

日向「…」

七海「ファー…何だか眠たくなってきたな」

七海「もういいよ、帰っても」

日向「あ…あぁ」

日向「じゃあな…」バタン

七海「…」

七海「眠い…」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:27:20 ID:emnUFV7z0
日向「俺と七海の関係は、いつまでたっても進展しない」

日向「毎日 七海の部屋へ遊びに行ってはいるが、いつもゲームして終わりだからな」

日向「…」

日向「はぁ…」バサ

日向「俺も疲れたし寝るかな…」

日向「ゲームさえ無ければな…どこかへ遊びに行ったり…」

日向「ゲームさえ…な……」

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:30:22 ID:emnUFV7z0
──深夜──

日向「…」

日向「…」コソコソ


【七海千秋の部屋】


日向「…」ガチャ

日向「やっぱりな…」

日向「空いてるということは…」

日向「七海は疲れて、そのまま寝てしまったんだな…」

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:33:03 ID:emnUFV7z0
七海「…」スー スー

日向「床に…!」

七海「…」

日向「そんな所で寝てたら風邪引くぞ…」パサ

七海「…」

日向「…」

七海「…」

日向「…かわいい」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:36:41 ID:emnUFV7z0
コソコソ

日向「出来るだけ物音をたてないように…」

七海「…」

日向「えぇ…と」

日向「…あ!」

日向「あったぞ、七海がいつも大切に持ち歩いてるリュック!」

日向「この中にゲームがたくさん入ってるはずだ…」

ガサゴソ

日向「うわ…凄いな」

日向「他のゲームもどこかにないか…」キョロキョロ

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:41:49 ID:emnUFV7z0
──翌朝──

モノクマ『お前ら7時です!』

七海「…あれ?」ムク

七海「…」

七海「日向くんと遊んだ後、そのまま寝てたみたい」

七海「毛布何て被ってたかな…」

七海「皆が集まるまでならゲームしてても怒られないよね」

七海「…」ポチ

七海「…?」

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:46:51 ID:emnUFV7z0
七海「な…何で!?」ガタ

七海「うそ…うそ!」ポチポチ

七海「…」

七海「…ぅ…う」ポロ

七海「うわぁぁん」

七海「私の○○○時間があぁぁ…」ポロポロ

日向「…七海の部屋が騒がしいな」

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:49:49 ID:emnUFV7z0
日向「七海、どうかしたのか?」コンコン

七海「う…うぅ」ガチャ

日向「な…七海! 泣いてるのか?」

日向「ど、どうした?」

七海「ゲームのデータがあぁ…」ポロポロ

日向「…ゲーム?」

日向(ゲームのデータは全部消しておいたけど…まさか泣くとは…)

七海「一つ確認してみたらデータが消えてて…」

日向(一つ?)

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 00:55:23 ID:emnUFV7z0
日向「ま…まだ一つしか確認してないのか?」

七海「うん…何で?」

日向「…」

七海「も、もしかして他のデータも! まさか…」ガサゴソ

日向「ち、ちょっと待ってくれ!」ガシ

七海「!?」

日向(一つであの反応…)

日向(俺は…想像以上にやばいことをしたのかもしれない!)

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 01:00:39 ID:emnUFV7z0
日向「な…七海! ごめん」ドケザァ

七海「ば…馬鹿、何してるの!」

日向「あ…あのな…」

七海「…?」

日向「信じてくれないかもしれないが、実は俺がゲームのデータをな…」ガクガク

七海「…」

日向「…消したんだ!」

七海「!」

日向「し…しかもだ、お前が持ってるゲーム機全部のデータをだ!」

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 01:05:54 ID:emnUFV7z0
七海「…は」

日向「…」

七海「…あ…あはは冗談はやめてよ?」

日向「…」

七海「はあぁぁぁぁ!?」

日向「!!」ビク

七海「う…嘘だよね、他のデータも全部!!?」ガチャガチャ

日向「…うぅ」

七海「…」ポチポチ

七海「…!」ポチッ

七海「…」ジワァ

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 01:12:14 ID:emnUFV7z0
七海「うわあぁぁぁ! 日向あぁぁぁ!!」

日向「ぎゃあぁぁぁぁ!!」





日向「うぅ…七海…」ピクピク

七海「…」

日向「人の腕はあの方向には曲がらない……覚えといてくれ……」ピクピク

七海「…」

日向「な…なぁ」

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 01:18:44 ID:emnUFV7z0
日向「やっぱり…怒ってるよな?」

七海「別にいいよ…本当に大切なデータはバックアップとってたし…」

日向「そ…そうなのか、良かった」ホッ

日向「じゃあそろそろ…」

七海「…待ってよ」 グイ

七海「何で、こんなことしたの?」

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 01:24:35 ID:emnUFV7z0
日向「やっぱりまだ怒ってるのか、本当に悪かった!」ドゲザァ

七海「ち…ちょっと、土下座はもういいから 質問に答えて!」

日向「い…いや、答えてって言ったって…」

七海「まさか気まぐれや好奇心で こんなにひどいことをしたの?」

日向「それは違うぞ!」

七海「じゃあ早く答えて!!」

日向「…うぅ」

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 01:30:19 ID:emnUFV7z0
日向「七海ともっと仲良くなりたくて…」

七海「どういう意味?」

日向「…俺は」

日向「俺は七海が好きだ!」

七海「!」

日向「七海ともっと 仲を深めたくて強行作戦にでてしまって悪い!」

日向「俺は…七海とゲーム以外のことがしたくて…」

日向「いつも同じことをしてると仲も変わらないままになるかと思って…」

日向「七海ともっと仲良くなりたい! もっといろんなことがしたい!」

日向「それで…それで…」

七海「…」

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 01:31:56 ID:bNBS+Wlf0
なんて野郎だ、女落とすのに利用しやがった

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 01:37:08 ID:emnUFV7z0
日向「ごめん…」

七海「もういい、もういいよ…」

日向「…うぅ」

七海「不器用すぎるよ…まさか日向くんがね…」

日向「…」

七海「でも私も…」

日向「…?」

七海「私も同じ気持ちだったし…許してあげる」プイ

日向「…え! 今何て!?」ガタ

七海「な…何でもない! 過剰な反応しないで!」

日向「お…おぉ、悪い」

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 01:38:57 ID:PA6yNWSY0
チョロインかわいい

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 01:43:15 ID:emnUFV7z0
七海「私には大切な物が2つあるんだ…」

七海「1つめはもちろんゲーム…」

日向「…急に何だ?」

七海「そのゲームのデータは、日向くんは消したんだよ?」

日向「あぁ…すまなかったな…」

七海「2つめは…」

七海「私の前から消えたりしないでよ…」

日向「…?」




終里

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 01:47:30 ID:oYU6xCZo0

ななみんとゲームしたい

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/12 01:48:16 ID:PA6yNWSY0

いいヒナナミ

スーパーダンガンロンパ2 七海千秋のさよなら絶望大冒険(1) (ブレイドコミックス)

新品価格
¥600から
(2013/11/21 02:40時点)


引用元: 日向「七海のゲーム機のデータを消してみる!」

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。