ハイブリッドSS速報 TOP  >  スポンサー広告 >  [二次創作 ラ行]ローゼンメイデン >  翠星石「素直に・・・ですか」
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

翠星石「素直に・・・ですか」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/15(金) 19:20:11 ID:.HENjNns
翠星石「チビ人間、勝負ですぅ!」

ジュン「またかよ性悪人形、今いそがしいから後でな」

翠星石「チビ人間は本当にだめなやつですぅ!」

ジュン「なんだよいきなり」

翠星石「ふん!もう知らんです!」

バタン!

ジュン「なあ真紅、僕なんかあいつにしたか?」


翠星石


3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/15(金) 19:24:18 ID:.HENjNns
真紅「さあ?自分の胸に聞いてみるといいのだわ」

雛苺「ジュン!一緒に遊ぶのー!」

ジュン「はあ、はいはいわかったよ」

真紅(こういうところに翠星石は怒ってるのだわ・・・)

―――
――


翠星石(ジュンはちっともわかってです!)

4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/15(金) 19:25:15 ID:.HENjNns
真紅「さあ?自分の胸に聞いてみるといいのだわ」

雛苺「ジュン!一緒に遊ぶのー!」

ジュン「はあ、はいはいわかったよ」

真紅(こういうところに翠星石は怒ってるのだわ・・・)

―――
――


翠星石(ジュンはちっともわかってないです!)

5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/15(金) 19:28:43 ID:.HENjNns
翠星石(何でジュンは翠星石にも構ってくれないのですか!)

翠星石「ホントにまったく・・・ブツブツ」

蒼星石「どうしたんだい?翠星石」

翠星石「ジュンが翠星石を構ってくれないです」

蒼星石「どうしてそう思うんだい?」

翠星石「ジュンの翠星石に対する態度がみんなと違ってる気がするです」

6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/15(金) 19:33:19 ID:.HENjNns
蒼星石「つまり君はジュン君にみんなと同じように接して欲しいってことかい?」

翠星石「そうです」

蒼星石「・・・みんなと同じでいいのかい?」

翠星石「え?どういう意味です?」

蒼星石「君はもっと素直になったほうがいい、そうすればきっと・・・」

翠星石「きっと・・・なんですか?」

7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/15(金) 19:37:27 ID:.HENjNns
蒼星石「いやなんでもないよ」

蒼星石(これは君が気付かなきゃいけないからね)

―――
――

翠星石(素直になれって言われてもそんな簡単にできないですよ・・・)

翠星石(ジュンの部屋に行くのがなんだかつらいですぅ・・・)

8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/15(金) 19:40:27 ID:.HENjNns
翠星石(でも!素直になってジュンに構ってもらうですぅ!)

ガチャ

雛苺「あ!翠星石もどってきたのー!」

ジュン「あ、性悪人形、さっき僕なんk」

翠星石「翠星石!」

ジュン「え?」

10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/16(土) 00:17:58 ID:OEuuTyKI
翠星石「す、翠星石のことは翠星石ってちゃんと名前で呼んで欲しいですぅ・・・」///

ジュン「あ、えっ?」

翠星石「ジュンのことももうチビ人間とか言わないようにするですぅ、だから・・・だめ、ですか?」ウワメヅカイ

ジュン「え、うん、わ、わかったよ」

翠星石「ありがとうですぅ、ジュン」ニパー

ジュン(なにこの可愛さ・・・!)///

11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/16(土) 00:23:38 ID:OEuuTyKI
翠星石「ジュンどうしたですぅ?何か顔が赤いですよ?」

ジュン「う、うるさい性悪人g・・・あ・・・」

翠星石「翠星石・・・」ウルウル

ジュン「ご、ごめん翠星石、つい癖で・・・」

翠星石「ジュンのバカぁ・・・」ウルウル

ジュン(え?なにこの可愛い生き物!翠星石ってこんな可愛かったか?)

12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/16(土) 00:28:07 ID:OEuuTyKI
ジュン「ご、ごめん、本当にごめん。次から気をつけるから」

翠星石「・・・ダッコシテクレタラユルスデス」ボソッ

ジュン「え?なんて?」

翠星石「・・・抱っこ、してくれたら許してあげるですぅ」///

ジュン「わ、わかったよ」スッ

13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/16(土) 00:34:18 ID:OEuuTyKI
翠星石「ジュン・・・」ギュッ

ジュン「す、翠星石・・・」ナデナデ

真紅「・・・この部屋、甘すぎるのだわ」

雛苺「ふたりだけの世界なのー・・・」

ジュン「す、翠星石、もういいか?」ナデナデ

翠星石「まだだめですぅ、今日1日は抱っこしてもらうですぅ」

14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/16(土) 00:39:22 ID:OEuuTyKI
雛苺「翠星石ばっかりずるいの!ヒナも抱っこしてなのー!」

ジュン「え、いや・・・翠星石?」

翠星石「またそうやって雛苺に構うですか・・・?翠星石にはいつも構ってくれないのに・・・」

ジュン「い、いや・・・そんなつもりは」

翠星石「今は・・・翠星石だけを見てほしい・・・ですぅ」///

15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/16(土) 00:50:16 ID:OEuuTyKI
ジュン「」///

ジュン(あー、今ので完璧に好きになった、翠星石のこと・・・いや愛してるわ)///

翠星石(勢いでこんなことになって、死ぬほど恥ずかしいですぅ恥ずかしいですぅ!!!)

翠星石(でもここまで来てしまったからにはもう戻れねーですぅ!もうどうにでもなりやがれですぅ!!)

16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/16(土) 00:51:13 ID:OEuuTyKI
真紅「ふぅ・・・見ていられないのだわ、私は下でクンクンでも見てくるのだわ」

ガチャ

雛苺「ひ、ヒナもそうするのー」トテテ

バタン

翠星石「・・・」///

ジュン「・・・」///

17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/16(土) 00:55:04 ID:OEuuTyKI
ジュン(え、何この状況)

ジュン(翠星石かわいすぎだろ!っじゃなくって、こんな空気の中2人っきりとか)

翠星石「ジュンは・・・ですか?」

ジュン「えっ?」

翠星石「ジュンは、イヤ・・・ですか?」

ジュン「え、嫌っていうか、その」

ジュン(むしろ最高です)

18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/16(土) 00:59:58 ID:OEuuTyKI
翠星石「・・・」ウルウル

ジュン「そっ、そんなわけないだろ!嬉しい!嬉しいよ!」

ジュン(こんな可愛い娘抱いてて嫌だっていうやつはいないだろ!)

ジュン(そもそもどうしてこうなったんだ?あの翠星石がこんなことするなんて)

ジュン(15分ほど前までは考えられなかった)

翠星石「嬉しい・・・ですか?翠星石もすごく嬉しいです」ニコニコ///

19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/17(日) 01:51:18 ID:0/g7.lgk
ジュン「翠星石・・・その、急にどうしたんだ?」

翠星石「・・・?」キョトン

ジュン「(ああ可愛い)いや、その、いつものお前らしくないじゃないか」

翠星石「翠星石は翠星石ですよ?」

ジュン「いや、まあそうなんだけどさ」

翠星石「今の翠星石は嫌いですか・・・?」ウルウル

20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/17(日) 01:54:19 ID:0/g7.lgk
ジュン(そうか、何で気付かなかったんだ、僕は"翠星石"を好きになったんだ)

ジュン(だからいつもの翠星石も今の翠星石も関係ない)

ジュン「・・・そんなことないよ、僕はいつもの翠星石も今の翠星石も・・・好きだよ」///

翠星石(ヤバイヤバイヤバイヤバイ!!!)///

翠星石「わ、私も!翠星石も・・・ジュンのこと・・・す、好き・・・です」///

翠星石(言っちまったです!)///

21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/17(日) 23:29:43 ID:0/g7.lgk
ジュン「そ、それってどっちのすk」

翠星石「あっ愛してるです!翠星石はジュンのことを愛してるですぅ!」///

ジュン「ぼ、僕も・・・愛してる、翠星石のこと」///

翠星石「ジュン・・・でも、いいのですか?」

ジュン「何が?」

翠星石「翠星石は、人形なんですよ・・・?」シュン・・・

23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/18(月) 02:33:35 ID:6Dyo5MIo

ジュン「・・・何言ってるんだよ、そんなの関係ない!」

ジュン「僕は翠星石だから好きになったんだ!」

翠星石「・・・」

ジュン「ご、ごめん・・・大きな声だして」

翠星石「・・・嬉しいです、そんな風に翠星石のこと想ってくれてたなんて」ニコ///

ジュン「でも驚いたよ、普段のお前の態度でお前は僕のこと嫌いなのかと思ってたよ」

24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/18(月) 03:24:31 ID:6Dyo5MIo
翠星石「まったく仕様がないやつです、翠星石のどこにそんな態度があったです?」

翠星石(ジュンの目にはこういう風に移ってたですか)

ジュン「そうだな、今思えばそんなことなかったかもしれないな」

翠星石「翠星石はいつもいつもジュンに無視されて、本当に悲しかったですぅ」

ジュン「ごめん、そんなつもりなかったのになあ、でも今度からは絶対悲しませないから」

翠星石「次悲しませたらただじゃおかねーですぅ!」

25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/18(月) 03:25:54 ID:6Dyo5MIo
翠星石「まったく仕様がないやつです、翠星石のどこにそんな態度があったです?」

翠星石(ジュンの目にはこういう風に映ってたですか)

ジュン「そうだな、今思えばそんなことなかったかもしれないな」

翠星石「翠星石はいつもいつもジュンに無視されて、本当に悲しかったですぅ」

ジュン「ごめん、そんなつもりなかったのになあ、でも今度からは絶対悲しませないから」

翠星石「次悲しませたらただじゃおかねーですぅ!」

26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/18(月) 03:41:08 ID:6Dyo5MIo
ジュン「こいつ」ナデナデ

翠星石「ふふっ」///

翠星石(こんな時間がいつまでも続けばいいです)

ジュン「よっと」{ベッドに腰掛けました

翠星石(こんなに幸せだと怖いです、いつかこの幸せが壊れてしまいそうで・・・)

翠星石「ジュン・・・翠星石をおいてどこかへ行ったりしないでくださいね」

27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/18(月) 03:46:58 ID:6Dyo5MIo
ジュン「そんなこと頼まれてもしないよ」ニコッ

翠星石(わかってるです、わかっていても不安なんです)

翠星石(不安を消すにはどうしたら・・・あっ)///

ジュン「ん?急にどうしたんだ?顔赤いぞ」

翠星石「ジュン・・・その、き・・・キスシテホシイデス」///

ジュン「え?ごめん、よく聞こえなかった」

28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/18(月) 03:54:23 ID:6Dyo5MIo
翠星石「だからその、き、キスして・・・ほしい、です」///

ジュン「!」///

翠星石「だめ・・・ですか?」///ウワメヅカイ

ジュン「い、いいのか?僕で」///

翠星石「ジュンだけです、翠星石のファーストキスですよ、ありがたく思うですぅ」///

ジュン「僕のファーストキスじゃお釣りが来るな」///

翠星石「す、翠星石にもお釣りが来るです」///

29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/18(月) 04:08:46 ID:6Dyo5MIo
ジュン「・・・」///

翠星石「・・・」///

ジュン「じゃあ・・・するぞ?」

翠星石「・・・」///コクリ

ジュン「・・・っ」

翠星石「・・・んっ」

30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/18(月) 04:09:24 ID:6Dyo5MIo
翠星石「・・・今度は翠星石からするです」///

翠星石「・・・っ」チュッ

ジュン「・・・ん」

ガチャ

雛苺「あー!翠星石とジュンがちゅーしてるのー!」

翠星石「」///ボンッ

翠星石「!」ガサゴソ{布団にもぐりこみました

31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/27(水) 00:36:26 ID:teExK1bs
ジュン「ひ、雛苺!」///

雛苺「ずるいのー、ヒナもジュンとちゅーするのー!」

真紅「何を騒いでいるの?うるさいのだわ」

雛苺「あ、真紅ー、ジュンと翠星石がちゅーしてたのー」

真紅「・・・はあ」

ジュン「し、真紅!これにはわけが・・・!」

32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/27(水) 00:46:49 ID:teExK1bs
真紅「まあいいのだわ」

真紅「マッタク・・・ワタシトイウモノガアリナガラ」ボソッ

ジュン「え?」

真紅「なんでもないのだわ」

翠星石「・・・」ヒョコ

真紅「翠星石も顔だけ出してないで、はやく出てくるのだわ」

33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/27(水) 00:47:21 ID:teExK1bs
翠星石「?!」

翠星石「真紅・・・怒ってないですか?」

真紅「何を怒ることがあるの?」

翠星石「なんでもないです」

雛苺「ジュン登りなのー!」

ジュン「はあ・・・」{翠星石を見る

翠星石「・・・」ジーッ

34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/11/27(水) 00:47:57 ID:teExK1bs
ジュン「翠星石・・・」

翠星石「ジュン・・・」

こうして二人は末永く爆発しました

めでたしめでたし

おわり

一番くじ ローゼンメイデン C賞 きゅんキャラ 翠星石

新品価格
¥4,500から
(2013/11/27 06:41時点)


引用元: 翠星石「素直に・・・ですか」

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。