スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

蛍「ほれ薬?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 21:33:39 ID:t44M1hu30
蛍「駄菓子屋さん…奥にこんなのがあったんですが…」

楓(駄菓子屋)「ん?ああ、これはほれ薬だ」

蛍「ほれ薬!?」

楓「青いタヌキが罠に掛ってたから助けてやったら、お礼にこの嘘くさい薬を貰った」

蛍(青いタヌキ…これは…本物…かも)


蛍「いくらですか!?」

楓「怪しいから売らん。これは捨てることにする」

蛍「1万円出しましょう」

楓「と思ったが、店頭に置いていた以上仕方ないな。売ってやるよ」

蛍「ありがとうございます♪」


のんのんびより


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 21:38:07 ID:t44M1hu30
 
………


蛍「えーと…」


■内容
ジュースとか食べ物に混ぜて好きなあの子をGET!

■使い方
1粒…あなたを好きになります
2粒…手をギューっと握りたくなる
3粒…むちゃくちゃにしてーーーー


■注意
・効果は約10分です
・飲んでから最初に見た人を好きになります



蛍「なるほど…とりあえず3粒混ぜたジュースを作ってみようかな」

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 21:44:09 ID:t44M1hu30
このみ「こんっっっにっちはー!!」

蛍「あっ、このみさん」

このみ「今日は暇?よかったら遊ばない?」

蛍「はい。それにちょうどいいタイミングでした」

このみ「え?何が?」

蛍「今からフルーツジュースを作ろうと思ったので。頂いちゃってください♪」

このみ「わぁ~ありがとうー♪」

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 21:50:18 ID:t44M1hu30
 
………

蛍(少しずつ罪悪感が…4粒は混ぜすぎちゃったかな…)

このみ「おいしそー頂きます」

蛍「は、はい」


ゴクゴクゴクゴク


このみ「」プハーッ

蛍「あ、あの…初めて作ったんですがどうでしたか?体に異変とかありませんか?」

このみ「…」

蛍「このみさん?」

このみ「ふふ♪」

蛍「え?」

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 21:56:21 ID:t44M1hu30
 
ギュウウウ


蛍「こ、このみさん!?」

このみ「えへへ。蛍ちゃん柔らっか~い」

蛍(このみさんが後ろからギュッって抱きしめてきた!?)


蛍「きゃっ」

このみ「うふふ。首筋舐めただけなのに…敏感なんだね。蛍ちゃんは」

蛍「そ、そんなことありません。誰だって…ひゃぅ」

このみ「えへへ~。蛍ちゃんの鳴き声もっと聞きたいな~」

蛍「ダメっ。そこは…」

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 22:02:22 ID:t44M1hu30
このみ「ミニスカートの蛍ちゃんがダメなんだよ?だってこんなにチラチラ私を誘っちゃって…」

蛍「うっ…」

このみ「あれー?どうして口を押さえてるのー?」

蛍「これはその…ひゃんっ」


蛍「って、喋ってる時に…んんっ。反則……です」

このみ「やだーもうっ蛍ちゃん敏感すぎー♪」

蛍「やっ。お願いだから…」

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 22:08:14 ID:t44M1hu30
このみ「可愛すぎる蛍ちゃんがいけないんだよ?」

このみ「だから…ね?お姉さんにもっと任せて」


蛍「ひゃっ//」

このみ「あれー?何かすっごく濡…」

蛍「いやーーーーーーー!!!」


ドンッ


このみ「」

蛍「あ、あれ?…このみさんがタンスに当たって…気絶?」

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 22:14:25 ID:t44M1hu30
このみ「」

蛍「このみさん!?生きてます!?このみさん!」

このみ「うぅ…」


蛍「良かった。このみさん大丈夫ですか!?」

このみ「ここは…」

蛍「私の家ですよ。頭を打ったみたいですけど大丈夫ですか?」

このみ「うっ、そういえばさっきジュースを飲んで………………」

蛍「このみさん?」

このみ「っ//」ボンッ


蛍「大丈夫ですか?顔が赤いですけど…」

このみ「えっ、あっその、あれ?何であんな事を?」

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 22:20:29 ID:t44M1hu30
蛍「あんな事?」

このみ「いや、そのさっきのは、過剰なスキンシップと言うか…えっと…」

蛍「ああ、さっきの」

このみ「ごめんなさーーーーーーーーーーーーーーい」

ダダダダダダダダ


蛍「このみさん!?」



蛍「帰っちゃった」


蛍「…」

蛍「このほれ薬やっぱり本物だ…」


蛍「で、でも、さっきは危なかったかも…」

蛍「やっぱり最初のキスは結婚式の日に取っておきたいし」

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 22:26:57 ID:t44M1hu30
蛍「…」

蛍「それにしても、さっきのこのみさんの反応…」

蛍「飲んだ時の記憶は残っちゃうみたい」


蛍「…」

蛍「これでセンパイが『好き』って告白してくれれば…」

蛍「センパイは絶対に責任を取って…そして恋人に…」

蛍「えへへ~楽しみだなぁ~♪」

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 22:32:54 ID:t44M1hu30
■次の日

蛍(1粒のつもりだったけど5粒入れちゃった)

蛍(後は、センパイにこのジュースを飲ませるだけ)

蛍(…)


☆脳内シミュレータ~~~~~~~~~~~~~~~~~

れんげ「あっ、ほたるんがジュースを!学校にジュース持ってきておりますん!」

小鞠「!?」

夏海「なにそのジュース!見た事ない!それ飲ませてー」

蛍「新作のジュースなんですけど、すっごくまずいんです…大人の女性しか飲めないのかも…」

蛍「誰か飲んでくれないかなー大人の女性の人がー」チラッチラッ

小鞠「!?」

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 22:33:50 ID:3mpXbF+Vi
教室でおっぱじめるつもりかよwww

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 22:38:42 ID:t44M1hu30
れんげ「まずいんな~」

夏海「う~ん。さすがの夏海ちゃんもまずいのはちょっと…」

小鞠「蛍が困ってるなら飲んであげる。大丈夫!私は大人の女性だから!」

蛍「さすがセンパイ!大人です!」

れんげ「こまちゃんには敵わないのん」

夏海「さすが姉ちゃん!ウチ姉ちゃんの妹という事が誇らしいよ!」

ゴクゴク

小鞠「」プハーッ

小鞠「蛍ー!!!!無茶苦茶にしてーーーーっ!!」ヌギッ

蛍「わぁーい♪」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

蛍「よし!これで!いける!完全完璧!!」

れんげ「」ビクッ


れんげ「ほたるんどうしたのん?急に大声出してびっくりしたのん」

蛍「ご、ごめんね」

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 22:44:52 ID:t44M1hu30
蛍「ところで、みんな遅いね」

れんげ「姉ねぇは5度寝してるのん」

蛍「小鞠センパイ達は…」

れんげ「まだ来てないのんな」

蛍「風邪かな…」

れんげ「でも、昨日は3人とも元気だったのん」

蛍「だよね。3人とも風邪とは考えにくいし…」

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 22:51:13 ID:t44M1hu30
 
ガララララッ


夏海「すいません!遊んでました!でもウチが悪いんじゃないんです!時間どおりのバスが悪いんです!」

夏海「…って、およ?」

れんげ「姉ねぇは遅刻なん」

夏海「はぁ~。まったく先生ってば遅刻して」

蛍「あの…小鞠センパイは?」

夏海「ん?今日は少し遅れるって…」


夏海「ああああああーーーーーっ!ほたるんがジュース持ってきてるー!いっけないんだー♪いけないんだー♪先生~に言ってやろー」

蛍「あっ、いえ…その…これはすっごくまずくて…その困ってて」

蛍(しまった。センパイが来てから、机の上に置けばよかった)

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 22:56:58 ID:t44M1hu30
夏海「そうなんだ。はい兄ちゃん」

兄「」ウン

蛍「へ?」

夏海「捨てるの困ってるんでしょ?」

蛍「で、でも、すっごくまずいですよ?」

夏海「大丈夫。兄ちゃんは大人だから何でも飲めるよね?」

兄「」ウン

蛍「え?あっ…その…」


兄「」ゴクゴクゴク

夏海「おぉ!すっごい飲みっぷり」

兄「」プハーッ

夏海「どう?すっごくまずかった?」

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 23:02:59 ID:t44M1hu30
兄「…」

チュッ


夏海「え?ちょっえ?」

兄「」ボソボソ

夏海「dさfjkjfさfkdっ//」カァー

ガバッ


蛍「れんちゃん。お外行こっか?」

れんげ「??プロレスごっこなん?」

蛍「うん。そだよー。私達はプロレス弱いからお外に行こっかー?」

れんげ「うん」

蛍(…ちょっとだけ見てみたかったけど、れんちゃんいるし…)

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 23:07:37 ID:t44M1hu30
■数十分後

一穂(先生)「ごめんねー遅れちゃったー」

夏海「兄ちゃん……大好き//」

兄「!?!?!?!?!?!?!」

一穂「あれー?3人休みかー」

一穂「じゃあ、今日は学級閉鎖だね。さようならー」

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 23:13:06 ID:t44M1hu30
■夕方

蛍「じゃあ、また明日ね。れんちゃん」

れんげ「バイバイなのん」



蛍「センパイ、とうとう来なかったな…風邪かな…」

蛍「家に行ってみようかな。でも急にお邪魔すると迷惑かも…」

蛍「…」

蛍「それに薬は家に帰らないとないし……」

小鞠「蛍」

蛍「ひゃっ」

小鞠「って、何でそんなにびっくりしてんの?」

蛍「センパイ!?今日はどうしたんですか!?」

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 23:19:16 ID:t44M1hu30
小鞠「えーと…その…ちょっと体調悪くて」

蛍「体調が!?寝てなくて大丈夫なんですか!?」

小鞠「ううん、もう大丈夫なの…それよりさ…」



小鞠「新しいジュース買ったんだけど飲んでみる?」



蛍「え?」

小鞠「いや、あのすっごく美味しくてね。蛍にも飲んでもらいたいなって」

蛍「ありがとうございます!」

蛍(やったやった!センパイからのプレゼント!)

蛍「れんちゃんとずっと外で遊んでいて、ちょうど喉が渇いてたんです!」

小鞠「そ、そうなんだ」

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 23:24:28 ID:t44M1hu30
蛍「」ゴクゴクゴク

小鞠「」ドキドキ


蛍「」プハーッ

小鞠「ど、どう?美味しい?体に異変とかない?」

蛍「え?普通に美味しいですよ?」

小鞠「そっか…」


小鞠(うー、料理下手でさっきまでずっとジュースを何度も作ったのに…)

小鞠(あのほれ薬、やっぱり偽物だったんだ…最後の一瓶ですごく高かったのに…)

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 23:28:29 ID:t44M1hu30
蛍「でも、このジュースすっごく好みかも…どこで買ったんですか?」

小鞠「そんなに美味しかった?」

蛍「はい!後味もすっきりしてて、最初は普通って思いましたけど、何回も飲んでみると病みつきになってすっごく美味しいんです」

小鞠「えへへ~そっかぁー」パァァァ

蛍「?」

小鞠(まぁ、蛍がすごく褒めてくれたから、これでいいかな?)

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 23:33:52 ID:t44M1hu30
小鞠「じゃあ、また今度作ってあげるね♪」

蛍「…え?作って?………え!?」

蛍「もしかしてこれって…センパイの手作り!?」


小鞠「ふふーん。まぁね」

蛍「すごいです!もっと飲みたいです!」

小鞠「じゃあ、今からウチに来る?材料余ってるし作ってあげよっか?」

蛍「はい!是非是非是非!!」キャー



蛍(よく考えたら、無理に恋人同士にならなくても…)

小鞠「~♪」スタスタ

蛍(今のままでも十分に幸せかも…)ポー

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 23:38:43 ID:t44M1hu30
小鞠「んもーっ。そんなに急がなくても大丈夫だよ。どうせバスは、もうちょっとしないと来ないし」

小鞠「ゆっくり帰ろう…ねっ?」

蛍(…)

蛍(そうですよね。急がなくてもいいですよね)

蛍(ゆっくりこの気持ちをセンパイに伝えて…)

蛍(そして、ゆっくり二人で…………)



蛍「ですよね♪センパイ」

小鞠「うん、ゆっくり行こう蛍」

蛍「はい♪」

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 23:41:43 ID:t44M1hu30
楓「そういえば、昨日売ったほれ薬だが…」

楓「元々好き同士の相手に、ほれ薬を飲ませたら、さらに好かれるんだろうか?」

楓「…」

楓「まぁ、どうせパチモンだからどうでもいいか」

このみ「ちょっと楓ちゃん!聞いてよ!私の話!」

楓「知らん。帰れ」

このみ「うわぁぁん。私どうすればいいのぉー」

兄「」ウンウンウンウン





       終わり

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 23:42:14 ID:t44M1hu30
今回はここまで

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/07 23:50:22 ID:HcCkpyT10
乙なんな

のんのんびより 1 (MFコミックス)

新品価格
¥550から
(2013/12/8 21:58時点)


引用元: 蛍「ほれ薬?」

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。