ハイブリッドSS速報 TOP  >  スポンサー広告 >  [アイドルマスター]アイドルマスター >  響「耳が……でっかくなっちゃったぞ!」
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

響「耳が……でっかくなっちゃったぞ!」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:15:09.84 ID:2BqYPpV/o


響「なぁなぁ、プロデューサー!」

P「ん?どうした?」

響「自分の顔、よーく見ててね!」

P「お、おう」

響「よし……」

P「(なんなんだ?)」

響「耳が……でっかくなっちゃったぞ!」

P「……」

P「(かわいい……って、そうじゃない!)」

P「(古いっ!古すぎるだろ響!)」

P「(つーか、まだ売ってたのかそれ!)」

響「ぷくくっ、わかるぞ…驚いて、言葉がでないんだな!」

P「お、おう!すごいじゃないか響!」

響「そうだろそうだろー!」


我那覇響


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:17:52.45 ID:2BqYPpV/o


P「ところで、それ、どこで手に入れたんだ?」

響「これか?春香にもらったんだぞ!」

P「えっ、春香?」

P「(なにやってるんだ、あいつ…)」チラッ


春香「……ぷっ…ひびきちゃっ……ぞって…かわいいっ……!」プククク


P「(腹かかえて笑ってやがるっ!)」

響「このマジックをすれば、みんな驚くよ~人気者だよ~って、春香が言うからさー」

P「完全に遊んでるな…」

響「いよーっしゃー!自分、気分いいぞ!他のみんなにも見せてくる!」

P「お、おい!待て、響!」



4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:20:57.55 ID:2BqYPpV/o


響「ねぇねぇ、貴音」

貴音「どうしました?響」

響「よーく、見ててね!」

貴音「はて…?」

響「むむむ……」

響「耳が……でっかくなっちゃったぞ!」

貴音「!?」

響「どうどう?驚いたでしょ!」

貴音「だ、大丈夫なのですか!?響!?」アワワワ

響「た、貴音?手品だぞ!手品!」ポロン

貴音「手品……?あぁぁぁ…びっくりさせないでください」

響「もー、ほんとにでっかくなるわけないだろー」

貴音「ふふっ、そうですね」



春香「たかねさっ…ぷくくっ……うひひ…っ!」



5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:22:44.06 ID:2BqYPpV/o


響「なあなあ、千早!」

千早「我那覇さん?なにかしら」

響「ここ、よーく見ててね」

千早「?」

響「ぐっ…!」

千早「ど、どうしたの!?」

響「耳が……」

千早「耳が?」

響「でっかくなっちゃったぞ!」

千早「…えっ?」

響「えっ?」



6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:25:41.39 ID:2BqYPpV/o


響「驚かないのか?」

千早「(ここは、驚いたほうがいいのかしら…)」

千早「…わ、わぁっ!」

千早「……」

響「……いいんだぞ、無理しなくて」

千早「くっ…」

千早「あ、あの、我那覇さん!」

響「なに…」

千早「これは、その……そうっ!驚きのあまり、反応が遅れたのよ」

千早「我那覇さんの手品は、完璧だったわ」

響「カン、ペキ……」ピク

千早「ええ、完璧よ!」

響「ほんとに?うそついてないか?」

千早「ついてないわ、私が我那覇さんに、ウソをつくわけがないじゃない」

響「…そっか!そうだよなっ!やっぱり自分はカンペキさー!」

千早「(ほっ…単純で助かったわ)」


千早「……胸が……でっかくなっちゃった」ボソ

千早「くっ!」



春香「む、むねがっ……って……ちはやちゃっ…!」プフフ



7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:28:18.76 ID:2BqYPpV/o


響「雪歩!」

雪歩「どうしたの?響ちゃん」

響「あのなあのな!」

雪歩「落ち着いてね、響ちゃん、ほら、お茶」

響「おおー!ありがとう雪歩!」

響「ズズー」

響「ふぅ……って、違うぞ!」

雪歩「へ?」

響「とにかく、そのお茶を口に含むといいさー!」

雪歩「えっ?うん、ズズー」

響「よーっし、そのまま、見ててね」



8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:30:14.85 ID:2BqYPpV/o


響「耳が……でっかくなっちゃったぞ!」

雪歩「……」

雪歩「(え?え?ど、どうしよう…なにかリアクションとったほうがいいのかな?)」

雪歩「(リアクション……まさか、お茶を口に含ませたのって、そういうこと!?)」

響「……あ、あれ…」

雪歩「(ううぅ…響ちゃん、困ってるよぉ……や、やるしかないよ…)」

雪歩「ブフォォォッ!」

響「ぷふふっ!ナイスリアクションだぞ!雪歩!」

雪歩「あははは……」

雪歩「(ふはぁ……響ちゃん、喜んでくれてよかったぁ…)」



春香「ゆ、ゆきほ……あのリアクション……恐ろしい子」ゴクリ



9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:32:28.43 ID:2BqYPpV/o


響「真!」

真「ん?どうしたの響」

響「自分、新しい芸をみにつけたんだぞ!」

真「えっ?どんなのどんなの?」

響「よしっ…」

真「うわぁっ、どきどきするなー!」

響「耳が……」

響「でっかくなっちゃったぞ!」

真「……へっ」

真「(ま、まさかのマギー審司!?古いよ響っ!)」

響「……」ワクワク

真「(なんか、すっごい期待の眼差し向けられてるよぉぉ……)」



10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:35:26.02 ID:2BqYPpV/o


真「い、いやぁ、まさかマギー審司で来るとはなぁ…予想外だったよ!」

真「僕、驚いちゃったなぁ・・・あはは」

響「え?マギー審司?だれだーそれ」

真「えっ…?知らないの!?」

響「知らないぞー?誰なんだ?教えてよー」

真「えっと、その手品を始めた人だよ」

響「そうだったのか!?……じゃあ、自分の師匠だなっ!」

真「う、うん…そうだね?」



春香「知らなかったのかよっ!通りで、簡単に信じちゃうわけだ…」



11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:36:42.48 ID:2BqYPpV/o


響「なぁなぁ、伊織!」

伊織「なによ」

響「ちょっと伊織に、見てほしいことがあるんだ」

伊織「へえ?面白そうね」

響「はぁぁっ……!」

響「耳が……」

伊織「……?」

響「でっかくなっちゃったぞ!」

伊織「……ぇっ、えっ?」

響「むふふ、伊織も驚いて、言葉がでないんだなっ!」

伊織「はぁ……」

響「あれ?」



12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:40:34.07 ID:2BqYPpV/o


伊織「期待して損したわ」

響「えっ」

伊織「くだらないことやってないで、レッスンでもしてきなさいよね」

響「…そ、そっか……くだらなかったか……そ、そうだよね…」

伊織「ちょ、ちょっと…」

響「ごめん……伊織の言う通り、レッスン行ってくるぞ…」

伊織「…あーもうっ!貸しなさいよ!」

響「…えっ?」

伊織「それ、貸しなさいって言ってるのよ!」パシッ

伊織「一度しかやらないから、ちゃんと、見てなさいよねっ!」

響「う、うん」

伊織「伊織ちゃんの耳が……でっかくなっちゃった!はいっ!」

響「伊織…」

伊織「フンっ…」

響「…いおりぃぃ……っ!ぐすっ……ぐすっ……!」

伊織「ちょっと!なんで泣くのよ!」

響「だってぇ……だってぇ……!」




春香「いおりは優しいなぁ……でも…ぷふふ……ぜんぜん、できてないしっ…!」



13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:42:39.73 ID:2BqYPpV/o


響「やーよいー!」

やよい「うう?響さん?どうしたんですかー?」

響「やよい……自分の顔を、よーーく見ておくんだぞ」

やよい「は、はい…」

響「耳がぁぁ……」

やよい「うう…」ゴクリ

響「でっかくなっちゃったぞ!」

やよい「うわぁぁぁーっ!?すごいですー!」

響「!、やよいぃ…!それだぞ!その反応がほしかったさー!」

やよい「うー?」

響「やよいはかわいいなぁ」ナデナデ

やよい「へ?な、なんでですか?」

響「えへへっ、そうだっ!やよいもやってみるか?」

やよい「え!いいんですか?」



14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:43:47.68 ID:2BqYPpV/o


やよい「それじゃ、いきますよー!」

やよい「耳がぁ……」

やよい「でっかくなっちゃいましたー!」

響「おぉっ、うまいぞ、やよいー!」

やよい「ほんとですかー!?なんかちょっと、うれしいかもー」

響「あははっ!気に入ったなら、今度また、貸してあげるさー!」

やよい「うわぁ、ありがとうございますー!」



春香「ぅゎゃょぃヵゎぃぃ」



15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:45:22.07 ID:2BqYPpV/o


響「律子っ!」

律子「んー、どうしたの?」カタカタ

響「いま、時間大丈夫か?」

律子「ごめんね、いま、仕事中だから」

響「ちょっとだけでいいんだ!それに、きっと、いい息抜きになるぞっ!」

律子「息抜きねぇ…わかったわ」

響「ありがと律子!じゃあ、自分の顔、見ててねっ」

律子「?ええ…」

響「耳が……」

律子「(…これって、まさか)」

響「でっかくなっちゃったぞ!」

律子「(やっぱり)」



16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:47:12.44 ID:2BqYPpV/o


律子「ふふっ、なつかしいわねー、私が小学生頃のときだったかしら」

律子「かなり流行ってたわ」

響「そうなのか?」

律子「ええ、たしか…やってた芸人は…」

響「マギー審司!でしょ?」

律子「そうそう、よくしってるわね響」

響「も、もちろんさー!自分の師匠だぞ!」

律子「し、師匠?」

響「律子もやってみるか?」

律子「ええっ!?わ、わたしはいいわよ……十分息抜きになったわ」

律子「ありがと、響」

響「えへへっ!それならよかったさー!」




春香「なんか、飽きてきたなー……」



17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:48:27.77 ID:2BqYPpV/o


響「あずさー!」

あずさ「あら、響ちゃん、どうしたの?」

響「あずさがびっくりする、手品を披露するぞ!」

あずさ「まあ、楽しそうね」

響「うんうん!きっと、楽しいさー!」

響「それじゃっ、いくねっ」

あずさ「わぁっ」パチパチパチ

響「耳がー……」

響「でっかくなっちゃったぞ!」

あずさ「……あ、あらあらー…まぁ…」



19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:50:30.64 ID:2BqYPpV/o


あずさ「(どうしましょう……予想の斜め上だわ)」

響「……」フフーン

あずさ「(やりきった顔をしているわね……なにか、反応してあげないと…)」

あずさ「ひ、響ちゃん?知ってるかしら、その手品をはじめた…」

響「マギー審司だぞ!」

あずさ「あ、知ってるのね…」

あずさ「!…それじゃあ、いつごろ流行っていたのかは、しって…」

響「んーと、10年くらい前さー!」

あずさ「…あら、あら……物知りね…」




春香「うん、困るよね…私も、自信満々に披露されたら、ああなっちゃうよ」



20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:52:57.86 ID:2BqYPpV/o


響「亜美ー!真美ー!いるかー?」

亜美「ん?」

真美「なんじゃらほいっ」

響「おおー、今日は、二人にとっておきの芸を見せてやるさー」

亜美「なんと?」

真美「ひびきんが?」

響「もちろん自分がやるぞ、きっと驚いちゃうぞ!」

亜美「亜美達を驚かせるなんて」

真美「ひびきんには100年早いよー」

響「むむっ……なら、みとくがいいさー!」

響「耳がぁぁぁー……」

亜美「……」ゴクリ

真美「……」ゴクリ



21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:54:13.95 ID:2BqYPpV/o


響「でっかくなっちゃったぞ!」

亜美「!?」

真美「!?」

響「へへっどうだっ!」

亜美「な、なになにそれ~!」

真美「めっちゃ、楽しそうじゃん!」

響「ふふっそうだろ?」

亜美「どこで、見つけてきたの?」

真美「真美にもやらしてよー!」

響「春香にもらったんだぞ!」

真美「ほえ~はるるんが」

亜美「亜美達も、もらいにいこうよ」

真美「らじゃー!」



春香「やばっ!」コソコソ



22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:55:46.95 ID:2BqYPpV/o


響「美希っ!」

美希「ふぁっ?なに?」

響「寝てたのか…よしっ!自分が、目を覚ましてやるさー!」

美希「……そう、がんばってねー……むにゃむにゃ」

響「うがーっ!起きてよ美希ー!」

美希「もーうるさいの響」

響「1分でいいから、見てよー!」

美希「なんなのなの……」

響「ちゃんと、見ててよ?」

美希「あふぅ……」

響「耳が……でっかくなっちゃったぞ!」

美希「……スピー……」

響「うわぁっ!美希ぃ!」



23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:56:42.27 ID:2BqYPpV/o


響「目、覚めた?」

美希「覚めてないの」

美希「…ていうか、その手品、ぜーんぜんおもしろくないって思うな」

響「えっ…」

美希「正直つまんないの…」

響「つまん…ない……」

美希「それじゃ、ミキは寝るね……」

美希「……スピー……スピー……」

響「う、う……」



春香「さすが美希……言いたい事、ずばっと言っちゃったね」



24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 00:59:19.52 ID:2BqYPpV/o


響「うわぁぁぁん!はるがぁぁっ!」

春香「よーしよし」ナデナデ

響「自分、悔しいぞっ!」

響「つまんないのか?マギー審司はつまんないのかっ!?」

春香「そんなことないよぅ、マギー審司は面白いよ」

響「…うう……でも……」

春香「ほら、響ちゃん、最後に一人、まだ残ってるでしょ?」

響「えっ?」



25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/10(火) 01:02:53.35 ID:2BqYPpV/o


響「ピヨ子!」

小鳥「あら、響ちゃん」

響「何も言わずに、みてほしいんだっ!」

小鳥「?」

響「いくね…」

響「耳が……でっかくなっちゃったぞ!」

小鳥「!…うわぁっ、なつかしい!」

小鳥「たしか私が、二十歳くらいの頃にすごく流行ってたなぁ」

響「ピヨ子が二十歳?ってことは……えーっと」

小鳥「…はっ!?」






おわり



26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2013/12/10(火) 01:05:28.35 ID:4RZuQb/s0


マギー懐かしい




29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/12/10(火) 01:17:28.59 ID:ReoQBJuCo


よし、次はナポレオンズの首が回るやつを教えてやろう



33 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/12/10(火) 01:57:27.57 ID:UETYJwD4o


みんなかわいいね
キャラが公式っぽくて好き




ジャンボ耳セット

新品価格
¥198から
(2013/12/10 03:30時点)




元スレ http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1386602109/
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。