ハイブリッドSS速報 TOP  >  スポンサー広告 >  [アイドルマスター]アイドルマスター (765プロ以外) >  ヘレン「特技は豚の料理?」時子「えっ、えぇ……」
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヘレン「特技は豚の料理?」時子「えっ、えぇ……」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/12/20(金) 01:29:50.48 ID:MLOmK6p50


ヘレン「貴女、面白いわね」

時子「(この女いつの間に……というか何、この妙なプレッシャーは……!
……震えているというの、この私が?)」

ヘレン「……」パチンッ

時子「!!」ビクッ


ヘレン「世界レベルの豚丼を一つ」


時子「ヴェッ!?」

ヘレン「ダンサブルなものを期待しているわ」



ヘレン

ヘレン


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) :2013/12/20(金) 01:52:14.50 ID:MLOmK6p50


時子「(豚丼、世界レベル……!? この女、一体何を言って……?)」アセアセ

ヘレン「……どうしたの? 早く準備に取り掛かりなさい? それとも、後は盛り付けるだけなのかしら?
そう……なら、貴女もどうやら、世界レベルのようね」クスッ

時子「(だから世界レベルって何よ!?)」

ヘレン「つまり、そういうことよ」

時子「(意味わかんないわよ!? というか、私今、声に出した……?)」

ヘレン「~♪」

時子「(鼻唄を歌い出した……なんという余裕……!これが……世界レベル……!)」

時子「(――はっ!? 飲まれては駄目よ、時子……!このまま圧されるなんてこと許されない……!
常に勝者であり、絶対の女王であるこの私が、こんな訳の分からない頭のおかしな女なんかにぃ……!)」ギリッ

時子「――フンッ。豚の料理を造るのは別に構わないけれど、でも残念ね。此処には豚がいないわ」

ヘレン「? 後は盛り付けるだけなのでしょう?」

時子「そんなわけないでしょ!? 何処にいついかなるときも豚丼をオーダーされてパッと用意できるほど準備の良い女が居るのよ!?」

ヘレン「葵」パチンッ

葵「何っちゃ?」

時子「!? こ、この女も、いつの間に……!?」

ヘレン「豚丼……は、今食べると彼女の作った物が入らなくなるわね……豚角煮を一切れ、いや二切れ」

葵「はいはーい。丁度今日持って来たの温めるよ」

時子「都合良いわね……」

ヘレン「一切れは、私からの貴女への歓迎の徴。ウェルカムニューシンデレラ」パチッ

時子「あ、ありが、とう……」

ヘレン「――さて、では、葵が豚の角煮を温め直している間に――」

ヘレン「豚丼を、用意してもらおうかしら」

時子「いやだから材料ないわよ!!」



4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/12/20(金) 01:55:04.42 ID:w8mDjendo


これは世界レベルなSSだ



6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2013/12/20(金) 02:00:19.96 ID:WOaZ/S0e0


これが世界レベル・・・!



8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2013/12/20(金) 02:09:31.31 ID:MLOmK6p50


ヘレン「貴女、それでよく自分が世界レベルだなんて名乗れたものね」

時子「名乗ってないわよ!貴女が勝手に貼ったレッテルでしょ!?」

ヘレン「材料がない……それなら」チラッ


かな子「私、三村かな子って言います♪ くるみちゃん、よろしくね♪」

くるみ「こ、こちらこそよろしくお願いしましゅっ!」ゴチンッ

DMJ「(こ、こいつ……!?)」

愛梨「わわっ、大丈夫!?」

くるみ「うぅ……痛いよぉ……」グスッ

かな子「大丈夫だよ~痛くないよ~――こんなときは甘い物食べてリフレッシュしよう!さ、召し上がれ♪」

くるみ「美味しそうなケーキ……い、良いんですかぁ?」

愛梨「どうぞ♪ たくさんあるからね!」

くるみ「うわぁ~、いただきまぁす♪」


ヘレン「豚がいないなら捕まえて来なさい」モグモグ

時子「貴女酷い事するわね……勝手にケーキ取るなんて……」

かな子「財前さんもどうぞ♪ たくさんありますから!」

時子「私は別に……だからいつの間に……」

ヘレン「かな子。勝手に餌付けしては駄目よ。彼女にはこれから私の豚丼を作るという役目があるの。
それを無視してティータイムに入るのは、彼女のアイドルとしてプライドを傷つけることになるわ」モグモウ

かな子「そうだったんですか? ごめんなさい……」

時子「いやそんなわけないでしょう? もうちょっとよく常識を考えて? ね? お願いだから!」



9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2013/12/20(金) 02:26:03.09 ID:MLOmK6p50


時子「買ってきたわよ!!」ゼェゼェ

ヘレン「ご苦労様。キッチンはあっちよ。今葵が居るから、勝手は彼女に訊きなさい。
それから、貴女があまりにも遅いものだから、歓迎にと用意した一切れ、
冷めてしまうと思って食べたわ。プレゼントは、最高の状態ではなければ意味がない。私の持論よ」

時子「あっそ!!」ハァハァ

ヘレン「それじゃぁ、世界レベルの豚丼、期待しているわね」

時子「(もう良い。もう全部どうでも良い。豚丼とか、世界レベルとか、瞬間移動するアイドルとか……どうでもいい!!)」

時子「(あのアホな女の胃袋が破裂するまで煮え湯を飲ませて飲ませて飲ませ尽くしてやる!!
そしてもう二度とこの時子さまに逆らえないようにどいつもこいつも躾けてやるわ!!
――覚悟しなさい!! アーハッハッハッ!!)」

葵「時子さんのブタさんエプロン可愛いっちゃ!」



11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2013/12/20(金) 02:40:28.33 ID:MLOmK6p50


時子「出来たわよ!!」バタンッ


ヘレン「ご苦労様」

こずえ「待ってたのぉー……」パチパチ

幸子「ようやくですか。このボクをこんなに待たせるなんて……さぞやその豚丼は絶品なんでしょうね。
そしてそれを食べるボクは――さぞかし可愛いでしょうね!!」ドヤァ

飛鳥「豚丼……か。久しくなかった感覚だね」フッ

音葉「果たして、どんな調和を奏でてくれるのか……」

アーニャ「ダー……楽しみです」

輝子「ヒャッハー!」

茜「私ご飯大盛りで!!!」

光「一杯食べることは良いことだ!!」


時子「人数分用意してくるわ!!」バタンッ



12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2013/12/20(金) 02:58:32.88 ID:MLOmK6p50


時子「お待たせ――ってあ、あれ……他の子達は?」

ヘレン「外よ」

時子「なんで……折角用意したのに……」

ヘレン「私が食べるわ」

時子「は?」

ヘレン「……いただきます」パキンッ


 そして世界レベルの女は豚丼を食べ始めた。――私が、練りからしをこれでもかと入れた物を。
角煮は手製じゃない。コンビニで買ったものだ。ごはんも炊き立てじゃない。コンビニのパックご飯を温め直しただけだ。
その即興糞豚丼を、彼女を食べる彼女は――とても、ダンサブルだった。


ヘレン「辛味が良いアクセントになってるわね」

こんなに辛い物、他の味なんて解かるわけないのに。


時子「……ごめんなさい」

ヘレン「そうね。これは世界レベルの豚丼ではない……」

時子「ごめんなさい……」

ヘレン「いいえ、貴女もまた、世界レベルだと勘違いした私が悪かったの」

時子「ごめんなさい」

ヘレン「……」


ヘレン「なら、今度は世界レベルの豚丼を頼むわね」バチコーン☆


時子「……はい!」


そうして即興糞豚丼を残して世界レベルの女は事務所を出て行った。去り際まで、ダンサブル……。

のあ「……」

時子「えっ、誰」

のあ「……残飯処理班です」ブワッ

二人で泣きながら食べた豚丼は、辛子の味しかしなかった。



13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage]:2013/12/20(金) 03:01:38.90 ID:MLOmK6p50


この後財前時子が豚丼アイドルとして大成功したのは私の語るべき話ではないだろう。


HTML化してきます
財前さんと特技の豚の料理って見たら真っ先にヘレンが浮かんだ
のあさんごめんねみくにゃんにゃんにゃんしていいから許してにゃん☆



14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/12/20(金) 03:03:05.22 ID:x+GtfoJ2o


ナイス世界レベル



17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/12/20(金) 04:41:32.43 ID:zCPMQQUpo


なんでや!みくにゃん関係ないやろ!

世界レベルさんはホンマすごいお人やでぇ
乙乙




世界レベル品質の樹液シート!寝る前に足の裏に貼ると、明日の朝には、目覚めスッキリ汗快適!天然樹液吸水パワー!30枚セット

新品価格
¥3,600から
(2013/12/20 08:47時点)




元スレ http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1387470590/l50
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。