スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こずえ「袖ー」柚「だからゆずだよ」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/12/22(日) 08:32:28.68 ID:JbetTmqb0


このSSは

こずえ「袖ー」柚「ゆずだよ」

の続きのようで続きじゃない、ちょっとだけ続きです。



2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:32:58.08 ID:JbetTmqb0


こずえ「袖―…おふくきせてぇー…?」

柚「ゆずだよ、じゃあバンザイしてねー」

こずえ「ばんざぁーい…」バンザーイ

柚「んしょっと…あちゃ、こずえー袖だよー?」

こずえ「?…こずえは袖じゃないよー…?」モガモガ

柚「そうじゃなくて…よっ…と」

こずえ「ぷはぁ…袖ー…ありがとぉー…」

柚「いえいえ、ゆずだよ」

こずえ「これからもぉ…こずえのおふくきせてねぇー…」ニコ

柚「」キュン

柚「うん!一生こずえに服着せてあげるからね!」



P「ほらバンザーイ」ヒョイ

みく「その手に持った魚を下ろしてにゃあ!のあチャンも見てないで…なんで羽交い締めにするにゃああ!?」


遊佐こずえ

遊佐こずえ


3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:34:04.38 ID:JbetTmqb0


こずえ「熱海ー…」

愛海「あつみです」

こずえ「熱海はー…こずえのことぉー…もむのぉー…?」

愛海「あつみです…し、しないよ…?」ウズウズ

こずえ「…そっかぁ…こずえのこと…もみたくないんだぁー…」ショボン

愛海「ううう…」ウズウズ

こずえ「わかったぁ…こずえ…がまんするぅー…」ショボン

愛海「」キュン

愛海「ううううう…もう辛抱たまらん!あたしがどうなったっていい!世界がどうなったっていい!」ワキワキ

愛海「だけど…こずえは…こずえちゃんだけは!絶対揉m」ガシ

清良「…」ニコ

愛海「…お帰り、清良さん…貴女を待っていたよ」

清良「…」ズルズル






P「行きなさいP!誰かの為じゃない!お前の為に!」

P「うおおおおおお里見いいいいぃぃぃ!」ワキワキ

早苗「…」ニコ

P「…プロデューサーが…もうシメられなくていいように…」

早苗「ならないでしょうねー」ガシ
 


4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:34:57.42 ID:JbetTmqb0



こずえ「ネッシー…」

礼子「れいこよ」

こずえ「ネッシー…おさけくさいー…」

礼子「あらあら、こずえちゃんにはちょっと早かったかしら?」

こずえ「こずえー…ネッシーのにおいはすきぃー…でもおさけのはやー…」

礼子「」キュン

礼子「そうなの…それじゃあ今度から我慢しようかしら」

こずえ「ほんとにぃー…?でもぉ…すこしなら…いいよぉー…」ニコ

礼子「ふふ、優しいのね、ありがと」ナデナデ




P「ほーらみく抱きしめてやるぞー」ズイ

みく「にゃあああ!!何で魚の臭いを纏ってるにゃあ!どうやったにゃあ!!」

P「お前の為に三日三晩魚と一緒に寝たからな!さあ、俺の努力を無にしないでくれ!」ガシ

みく「そんな所で努力すんなにゃああ!!あとこういう時だけみくって呼ぶにゃああ!!!」ジタバタ



5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:35:53.33 ID:JbetTmqb0


こずえ「超新星ー…」

きらり「にょわ!?…諸星だよー?…っていうかきらりって呼んでほしいにぃ…」

こずえ「どーしてぇー…?超新星は超新星でしょぉー…?」ハテナ

きらり「諸星だにぃ…だって、あんまり可愛くないにぃ…きらりおっきいから…名前位は可愛い方で呼んでもらいたいにぃ…」

こずえ「…超新星ー…しゃがんでぇー…?」

きらり「? これでいい?」シャガミ

こずえ「うんー…」ナデナデ

きらり「うきゃ☆何?何なのにぃ?」オロオロ

こずえ「なでてるからー…こずえよりちっちゃいよー…」ナデナデ

きらり「こずえちゃん…うきゃー☆今度きらりんルームにご案内するにぃ☆」ダキ

こずえ「ふわぁ…たかーい…」




杏「マジやばいよ」

P「マジか…」

杏「杏ですらあそこにいる位なら仕事をする事を選ぶ位だからね」

ウキャー アンズチャンモイッショニイクニー

杏「…ちょ、匿って…」

P「仕事したらなー」

杏「するから!何でもするから!」



6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:36:44.27 ID:JbetTmqb0


こずえ「菫ー…」

薫「かおるだよ!」

こずえ「菫はー…なんでせんせぇってよぶのぉー…?」

薫「せんせぇがせんせぇだからテレビに出れるんだよ!」

こずえ「?せんせぇはー…せんせぇなのー?じゃあ…がっこーのせんせぇはぁー…?」

薫「せんせぇは…せんせぇ…?」

こずえ「せんせぇ…せんせぇ…?」

薫「せんせぇ…?」

二人「???」





P「安部先生これからお仕事です」

菜々「…なんで先生なんですか?」

P「先生という字は先に生まれると書くのですよ」

菜々「ナナはリアルJKですから関係ないです!」



7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:37:13.04 ID:JbetTmqb0


こずえ「シ者ー…」

渚「渚だよっ!」

こずえ「シ者ー…びちゃびちゃぁー…」

渚「ああ、これ?さっきまで運動してたからさっ」

こずえ「そっかぁー…はい」

渚「ん?」

こずえ「こずえのねぇー…はんかちー…ふいてー…?」

渚「おおっ、ありがとう!でもちょっと小さいかな?」

こずえ「…そっかぁー…ごめんねぇー…」ショボン

渚「大丈夫だよ!これからシャワー浴びてくるし、ありがとうね!」

こずえ「どーいたしましてぇ…」



薫「お歌はいいねぇ…お歌は…リ…リリ…?…だよー」

P「奈緒ー!エヴァは見せんなって言っただろうがー!」



8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:37:40.26 ID:JbetTmqb0


こずえ「ただー…」

唯「ゆいだよ!こずえちゃんキャンディーいる?」

こずえ「くれるのー…?ほんとにぃー…?」

唯「うん!はい、どうぞ!」

こずえ「やったぁー…」

唯「美味しい?」

こずえ「うんー…甘くて…甘いのー…」コロコロ

唯「甘くて甘いかー!そっかそっかー!」ニコニコ



杏「プロデューサー…飴…飴を…飴をよこせえええええぇぇぇぇぇ」ズリズリ

P「ひいっ!」

小梅「…」ワクワク

涼「いやそういうのじゃないから」



9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:39:07.23 ID:JbetTmqb0



こずえ「カリ梅ー…」

小梅「こ…小梅…だよ…?」

こずえ「カリ梅…これー…なあにー…?」

小梅「さ、さっき借りてきた…ゾ、ゾンビものの…映画…」

こずえ「ゾンビぃー…?」

小梅「そ、そう…人を…食べたり…襲ったりして…し、死なないの…」

こずえ「こずえもー…食べられちゃうのぉー…?」

小梅「え…えっと…食べられても…よ、蘇るから…だ、大丈夫…だよ?」

こずえ「…そっかぁー…それなら…いいかなぁー…」

小梅「う、うん…もしゾンビになったら…お、教えてね…あ…でも喋れない…」

こずえ「そうなのぉー…?じゃあ…お手紙書くねー…」

小梅「あ、そ、それなら平気…かも…」



杏「飴―…飴くれー…」

仁奈「飴くれーでごぜーますよー!」

みりあ「飴ー!」

ありす「べ、別に私はそんな子供っぽいもの…」

薫「せんせぇ飴ちょーだーい!」

のあ「飴…」

桃華「Pちゃまがくれるというのであれば吝かではございませんわ」

千佳「Pくん飴欲しいー!」


\アメーアメーアメクレー/


P「増えてるんですけど」

涼「感染型だったんだろ」

P「…前川ぁ!」

みく「杏チャンに言えにゃあ!!」



10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:39:59.34 ID:JbetTmqb0


こずえ「蛹ー…」

まゆ「まゆですよぉ」

こずえ「蛹はぁー…ぷろでゅーさーのこと…すきなのー…?」

まゆ「まゆです…そうですねぇ…大好きですよ…この世で一番…ふふ」

こずえ「そっかぁ…こずえもねー…すきだよー…」

まゆ「そうなんですかぁ…お揃いですねぇ…」ナデナデ

こずえ「うん…いっしょー…蛹とこずえいっしょー…」ニコニコ

まゆ「ふふ…そうですね…」ナデナデ




P「プロデューサーと菜々も一緒ー…」

菜々「…何がですか?」

P「ねn」ドス

菜々「はっ…あなたは…」

瑞樹「女性の前で年齢の話をするような人は…わかるわね」

菜々「み、瑞樹さん…」キュン

この後瑞樹さんはお仕置きと称してプロデューサーとの婚姻届けを出しに行きました。
不思議な事に翌日には何もなかったように振舞っていて、ただ少しだけまゆちゃんに怯える瑞樹さんがそこにいました。
まあナナには関係の無い話ですから知りません見てません本当です何も知らないんですごめんなさいごめんなさいごm



11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:40:25.59 ID:JbetTmqb0


こずえ「風香るー…」

風香「ふ、ふうかです!」

こずえ「ほしー…うちゅうー…」

風香「?」

こずえ「ゆめー…ろまんー…風、香るー…」

風香「??」

こずえ「…あれぇー…?いっこたりないよぉー…」

風香「そうなんですか?えっと…じゃあ一緒に探しましょうか」

こずえ「うんー…なんだったっけー…」




P「魚…魚座…マグロ…寿司…磯、臭い…前川」

みく「臭くにゃいにゃ!」

P「よっしゃ!紹介欄出来た!」

みく「やめるにゃあ!!これ以上変なイメージつけんなにゃあ!!」



13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/12/22(日) 08:41:45.45 ID:JbetTmqb0


こずえ「加糖ー…」

加蓮「かれんね…あー…」ゲホゲホ

こずえ「…?加糖…かぜさんなのー…?」

加蓮「かれんだってば…違うよ、昨日カラオケで歌い過ぎちゃって…」ゴホゴホ

こずえ「そっかぁー…こずえも…おうたすきー…」

加蓮「じゃあ今度皆で…げほ…行こうね」ゲホゲホ

こずえ「うんー…あー…さっきもらったのぉー…あげるねぇー…」

加蓮「ん…?これ…飴?」

こずえ「うんー…どうぞー…」

加蓮「ありがとねー…げほ…」ナデナデ



P「あ゛ー…」

ちひろ「風邪ですか?」

P「いえ…昨日夜の発生練習を頑張り過ぎて…」ゲホゲホ

ちひろ「何言ってるんですか…相手もいないのに」

P「え?」

ちひろ「え?」

みく「お゛は゛よ゛う゛ござい゛ま゛ずに゛ゃあ…」ゲホゲホ

ちひろ「え?」

P「え゛?」

みく「に゛ゃ?」



15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/12/22(日) 08:42:38.23 ID:JbetTmqb0


こずえ「フリデリカー…」

フレデリカ「ふれでりかだよー」

こずえ「ふるでりか…?」

フレデリカ「ふれでりかだって、いい? ふ」

こずえ「ふー…」

フレデリカ「れ」

こずえ「れー…」

フレデリカ「で」

こずえ「でー…」

フレデリカ「り」

こずえ「りー…」

フレデリカ「か」

こずえ「かー…」

フレデリカ「はい、じゃあ続けて言ってみて?」

こずえ「デリカットー…」

フレデリカ「何で!?」





P「パリジェンヌって二本で言うところの江戸っ子的な感じなんですかね」

ちひろ「そう聞くとしょぼい感じがしますね」

P「こちとら生粋のパリっ子でい!みたいなテンションで使うって考えると好感が持てます…ちょっとフレデリカに言わせてみせましょうか」

ちひろ「やめてあげてください」

P「じゃあ…前川ぁ!!」

みく「産まれも育ちも関西だにゃあ!」



16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:43:08.11 ID:JbetTmqb0


こずえ「白菜ー…」

春菜「はるなですよ」スチャ

こずえ「白菜ー…?なにするのぉー…?」

春菜「はるなです、やっぱり!こずえちゃんにも眼鏡が似合いますね!」

こずえ「こずえ…みえるよー…?」

春菜「まあまあ、見える見えないじゃないんですよ」

こずえ「?」

春菜「今度からお仕事の時は眼鏡つけていくといいですよ!皆喜びますから!」ナデナデ

こずえ「そーなのー…?わかったぁー…」





春菜「…はい、はい、…すいませんでした…」

P「…」ピト

春菜「あああ!もう二度とやりませんから!指紋は!指紋だけご勘弁を!」



17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:43:46.61 ID:JbetTmqb0


こずえ「しょ…じょうがさきぃー…」

美嘉「…言い間違っただけだよね、うん、大丈夫…大丈夫…アタシはカリスマ…カリスマ…」ブツブツ

こずえ「しょ…じょうがさきは…かっこいいのー…」

美嘉「…うん、ありがと」

こずえ「こずえもー…しょ…じょうがさき…みたいなー…おねーちゃんがいたらなぁー…」

美嘉「」キュン

美嘉「こ…こずえちゃん、いいんだよ…?お姉ちゃんって呼んでご覧…?」ハァハァ

早苗「…」ガシ

美嘉「へ!?」

早苗「いたいけな少女に卑猥な言葉を言わせてお姉ちゃんと呼ばせる事案が発生したって聞いてねー」ニコ

美嘉「…アタシは無罪だー!」ズルズル


こずえ「みか…おねーちゃんー?…あれぇ…?いないー…」キョロキョロ







P「お兄ちゃんって言ってごらん?」ハァハァ

杏「おにーちゃん飴くれ」ダラー

菜々「キャハ☆お兄ちゃんナナと遊んでください☆」

瑞樹「お兄ちゃんぶりたいのね、分かるわ」

P「…」

P「加奈ー!どこだー!」



18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:44:39.34 ID:JbetTmqb0


こずえ「じゅうじー…」

愛梨「とときだよー」ナデナデ

こずえ「じゅうじー…こずえとあそんでぇー…」

愛梨「とときだよー、それじゃあ何して遊ぶ?」ナデナデ

こずえ「えっとねー…」

愛梨「ゆっくり考えていいからねー…ふう、ちょっと暑いから上脱いじゃおっと」ヌギ

こずえ「…じゅうじー…?なんで…おふくきてないのー…?」

愛梨「ふえ?…あっさっき暑くて脱いじゃったの忘れてました!」アタフタ

こずえ「じゅうじー…はだかんぼなのー…」

愛梨「わわわ…見ないでえー…」





P「ふう…暑いなー…ちょっと下脱ぐか」ヌギヌギ

みく「…」

P「…暑いなー…もう一枚下脱ぐかー…」ヌギヌギ

みく「…」

P「…」

P「…双葉ぁ!!!!」

杏「え!?なんで!?」



19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:45:06.50 ID:JbetTmqb0


こずえ「アイス―…」

ありす「ありすです…でもありすって呼ばないで下さい」

こずえ「なんでぇー…?アイスってぇ…かわいいよぉー…?」

ありす「それでも嫌なんです、だから呼ぶときは橘って呼んでください」

こずえ「わかったぁー…たちゅ…たて…たっ…」ガリ

こずえ「…ひた…はんじゃったぁー…」ウルウル

ありす「ああっもうありすでいいです!」

こずえ「あいふー…いふぁいー…」ウルウル

ありす「いい子ですから泣かないでください…」ナデナデ




P「前川ー」

みく「いい加減みくって呼ぶにゃあ」

P「みきゅ…みきゃ…みっ…」ブチ

P「…」

みく「…」

P「撫でろよ、いい子いい子しろよ」

みく「ふざけんなにゃ」



20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:45:35.08 ID:JbetTmqb0


こずえ「一揆ー…」

いつき「いつきだよっ」ハァハァ

こずえ「一揆―…つかれてるのぉー…?」

いつき「いえ!今ちょっと走ってきたんです!」ハァハァ

こずえ「そっかー…一揆はー…はしるのすきなのぉー…?」

いつき「好きですよっ、走るだけじゃなく運動は何でも好きです!」

こずえ「こずえもねー…うんどう…すきだよー…」

いつき「そうなんですか!汗をかくのはとっても健康にいいですよ!何が好きなんですか?」

こずえ「えっとねー…すぺーすわーるどー…」

いつき「それはちょっと違うね!」

こずえ「じゃあー…きらりんるーむぅー…」

いつき「それも違…うの…かな…?」

こずえ「にょわぁー…なのー…」





杏「人が動くと書いて働くと読むんだよ」ゴロゴロ

P「そうだな」

杏「だから生きているだけで杏は働いているといえないかい?」ダラダラ

P「そうだな」ガシ

杏「…なんでつかむの?」

P「そうだな」スタスタ

杏「何処に運ぶの!?いやだ!杏は働かないんだ!いや!既に働いているんだー!」

P「そうだな」スタスタ



21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:46:01.89 ID:JbetTmqb0


こずえ「ユッケー…」

裕子「むむむ…ん?こずえちゃん?私は裕子だよー」

こずえ「ユッケ―…なにしてるのぉー…?」

裕子「裕子だよー、これ?これはね、サイキックの特訓だよ!」

こずえ「さい…きっくー…?」

裕子「そう!テレパシーとか、サイコキネシスとか…凄いパワーの事だよ」

こずえ「へぇー…こずえもねー…できるよー…」

裕子「ええ!?本当!?な…何ができるの…?」

こずえ「えっとねー…ゆびからこうせん…ぴぴぴー…」

裕子「光線!?…う、うわあーやられたー!」

こずえ「うそだよー…?」

裕子「え!?」

こずえ「ユッケ―…だいじょうぶー…?」ナデナデ

裕子「ええ!?」





P「超能力ー、まずここに千円札があります」

みく「わーわーぱちぱちー」

P「これを無造作にちひろさんの机の上に置くとー…」

???「」バシュウ!

P「はい、消えましたー」

みく「わー…手品ですらねえにゃあ!」



22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:46:28.87 ID:JbetTmqb0


こずえ「あんこー…」

あずき「あずきだよ!」ナデナデ

こずえ「あんこー…こずえねー…ぷろでゅーさーに…ぷれぜんとするのー…」

あずき「あずきだよー、プレゼント?どうして?」

こずえ「えっとねー…このまえ…すぺーすわーるどいってねー…たのしかったのー…」

あずき「うんうん」

こずえ「だからねー…おれいなのー…」

あずき「そっか!こずえちゃんはいい子だね!ちなみに何あげるの?」ナデナデ

こずえ「うんー…わかんないのー…ぷろでゅーさー…なにがうれしいのー…?」

あずき「プロデューサーが嬉しい事かー…よし!一緒に考えよっか!」

こずえ「ほんとにぃー…?」

あずき「うん!プレゼント大作戦だよ!」

こずえ「やったぁー…のるまんでぃー…」バンザイ

あずき「違うよ!?」




P「前川、誕生日いつだっけ」

みく「にゃあ…全く、みくの誕生日を忘れるなんてヒドイPチャンだにゃあ…2月22日、にゃんにゃんにゃんって覚えておくといいにゃ!…後みくって呼べにゃ」

P「ふむふむ…メバルだってさ」カチカチ

みく「何の話?」

P「前川の誕生魚」

みく「誕生魚!?」

P「魚言葉は免許停止」

みく「なんにゃそりゃあ!?」



23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:46:55.17 ID:JbetTmqb0


こずえ「ママー…」

菜々「えええ!?」

こずえ「ママー…?どうしたのー…?」

菜々「え?え?菜々ですよ!?」

ヒソヒソ…ヤッパリ…コモチ…サンジュウナナ…

菜々「違います!事実無根です!」

こずえ「ママ―…?こずえのこと…きらいなのぉー…?」

菜々「ふええ!?」

ヒソヒソ…ギャクタイ…ワカラナイワ…ナナノママ、フフ…

菜々「き、嫌いじゃないですよ!大好きですよ!ただナナはママじゃなくて菜々なんですよ!」ギュー

こずえ「ふぇ…?な…ま…?生ー…?」

ヒソヒソ…ハタラキタクナイ…マエカワァ!ナカニダスゾォ!…イヤァ!Pチャン!…

菜々「菜々ですってぇ…」ギュー

こずえ「生ー…だしてぇー…くるしいー…」

菜々「ちょ、一回お口チャックしてくださ…!」ガシ

早苗「…」ニコ

菜々「…ナナは…ナナは…」

早苗「…大丈夫、まだやり直せるわ…17歳なんだから…」ズルズル

菜々「うわーん!」ズルズル




杏「ママー」

きらり「にょわ?杏ちゃん赤ちゃんなの?」

杏「そうだよー、だから働かなくてもいいんだよー世話されるだけの存在なんだよー…」ダラダラ

きらり「そうなんだー☆じゃあきらりがお世話してあげるにぃ!きらりんルームでね☆」ガシ

杏「へ!?あっ!?しまった!誰か―!助け…」



24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga]:2013/12/22(日) 08:47:28.74 ID:JbetTmqb0


こずえ「袖ー…」

柚「ゆずだよー」ナデナデ

こずえ「袖―…きょうもねー…いっぱいしゃべったのー…」

柚「そっか、楽しかった?」ナデナデ

こずえ「うんー…いっぱいあそんだのー…」

柚「良かったねー」ナデナデ

こずえ「でもねー…袖とあそぶのがすきー…」

柚「」キュン

柚「よし!何して遊ぼっか!何でも言ってごらん!あとゆずだよ!」ギュー

こずえ「えっとねー…えっとねー…」

柚「今日はずっと遊んであげるからね!」ナデナデ

こずえ「わー…やったぁー…」ニコニコ



P「前川…ほら…これ」

みく「…こ、これ…まさか…!」

P「ごめんな前川…本当の気持ち言えなくて…」

みく「Pチャン…」

P「今なら言える!前川ぁ!」

みく「Pチャン!」

P「偏食治せぇ!!!この魚食ええええええ!!!!」グイー

みく「いやだにゃああ!!!!」

P「前川ぁ!口開けろぉ!!(口の)中に出すぞぉ!」

みく「いやあああ!!!Pチャンのあほおおお!!!」








おしまい



ナイツの言い間違いで覚える日本史

新品価格
¥1,050から
(2013/12/22 11:26時点)




元スレ http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1387668748/
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。