ハイブリッドSS速報 TOP  >  スポンサー広告 >  [二次創作 ナ行]のんのんびより >  小鞠「一条蛍24時間密着取材」
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小鞠「一条蛍24時間密着取材」

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 16:17:29 ID:YPIfqXgVP
小鞠「この前、蛍のアルバムを見せてもらったけど、1年であの成長はおかしい!」

小鞠「だから蛍の私生活に何かあるはず!」

小鞠「というわけで、一条蛍24時間密着取材をやります!」

蛍「お泊まり会ですか?楽しみです!」

小鞠「まぁ、出来るだけ普通の生活を送ってね。それを参考に真似するから」

蛍「はい!」


小鞠


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 16:23:19 ID:YPIfqXgVP
■夕方(16:00)

ピンポーン

小鞠「蛍ー泊まりに来たよー」

蛍「はぁ~い」

小鞠「ぎぃにゃあぁぁぁぁぁ!?」

蛍「?」

小鞠「…え?な、何で裸なの!?」

蛍「ああ、私は私生活では全裸が基本なんですよ」

小鞠「へ、へぇ…」

蛍「は~い、センパイもヌギヌギしましょうね~」ハァハァ

小鞠「い、いやあああああ」

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 16:29:13 ID:YPIfqXgVP
■17:00

蛍「痛い…」

小鞠「蛍のお母さんすっごく怒ってたね」

蛍「ママがグリグリ攻撃を…痛かったです…」

小鞠「よしよし、痛いの痛いの飛んでけ~」ナデナデ

蛍「…っ!?」

小鞠「ご、ごめんね。さすがに幼稚だったかな?」

蛍「い、いえ、もっと!もっとお願いします!」

小鞠「えへへ。蛍の髪サラサラで気持ちいね」ナデナデ

蛍「はぅ//」

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 16:35:21 ID:YPIfqXgVP
■18:00

小鞠「すっごい!美味しいです」

蛍「ママのシチューは世界最高なんですよ♪」

ほたるんママ「あらあら」

小鞠「私、こんな美味しいシチュー初めてです!」

ほたるんママ「ありがとう。確か『一条小鞠』ちゃんだったかしら?」

小鞠「え?」

ほたるんママ「あら?間違ったかしら?蛍ちゃんがいつも『同じ名字で運命を感じる』って言ってたから…」

小鞠「蛍?」

蛍「さ、さあ、そんな事より、シチューを食べましょう…ね?ね?」





蛍「うぅ…またグリグリされた…」

小鞠「はぁ…」

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 16:42:15 ID:YPIfqXgVP
■19:00

蛍「お風呂ですよ!センパイ!お風呂の時間です!」

小鞠「自分の家で入ってきたからいいよ」

蛍「そ、そんな………」

小鞠「…なんで、そんなにガッカリしてるのよ」


蛍「わ、私はこれだけが楽しみで…これだけが楽しみで…生きてきたのに…うぅ」

小鞠「わかった、わかったから泣かないで。一緒に入るから」

蛍(ふふっ。チョロイ)


小鞠「あっ、今ニヤリってした」

蛍「え?あっ、いえ」

小鞠「私、蛍の事なら何でもわかるんだからね…正直に話せば許してあげる」

蛍「ご、ごめんなさい。お風呂でセンパイの体を凝視して、あわよくば素手で洗いっこがしたかっただけなんです!」


小鞠「う、うわぁ、予想以上な回答だった…」

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 16:48:22 ID:YPIfqXgVP
■20:00

蛍「えへへ~。センパイとお風呂楽しかったなぁ~♪」

小鞠「うぅ…//」

蛍「また、入りましょうね♪」

小鞠「入るか!蛍のバカ!スケベ!」

蛍「なんだかんだ言いながらも、ちゃんと最後まで一緒に入ってくれたセンパイ大好きです♪」

小鞠「うぅ…//」

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 16:53:52 ID:YPIfqXgVP
■21:00

小鞠(眠い…)

蛍「センパイ!そっちに赤甲羅が行きました!」

小鞠(やっぱり、夜更かしをちゃんとしないと…大きく…なれない…んだ)

小鞠(それにしても…いつも…以上に…眠い…)ウトウト





蛍(睡眠薬がきいてきたのかな?)

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 16:59:33 ID:EnQXIrJn0
さっきから一番大事なところが飛んでいませんかね?

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 17:00:11 ID:YPIfqXgVP
■22:00

小鞠「ぐーぐー」Zzzz

蛍「うっ…卓センパイ…お願いだから邪魔を出ないで…」Zzzzz



ほたるんママ「あらあら。二人ともぐっすりね」

ほたるんママ「蛍ちゃんに睡眠薬を飲ませたのは正解だったみたいね」

ほたるんママ「おやすみなさい。二人とも」

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 17:05:50 ID:YPIfqXgVP
■2:00

小鞠「トイレ…」

小鞠「電気…電気……あれ?電気!?」

小鞠「あっ、そういえば、ここ蛍の部屋だっけ。電気ってどこにあるんだろ」

小鞠「蛍、ごめん、蛍。ちょっといいかな?」ユサユサ


蛍「えへへ。ムチと手錠ですか~?はい~レベル高いですけどーセンパイの為なら~」Zzzzzz

小鞠「蛍ー蛍ー」

蛍「って、また卓センパイが………んっ…せんぱい?」

小鞠「起きた!?蛍。電気ってどこかな?」

蛍「えへへ~。今回のこまぐるみは精巧だー」ギュウウウウウ

小鞠「ちょっと!?蛍!?寝ぼけてるの!?離して!」

蛍「えへへ…気持ちいぃ…」Zzzzz

小鞠「うぅ…蛍柔らかい…」

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 17:11:53 ID:YPIfqXgVP
■3:00

小鞠「何とか蛍が起きてくれて、トイレ間に合ったけど…目が覚めちゃった…」

蛍「卓センパ…何で血まみれで…包丁を…」Zzzzz

小鞠「はぁ…どんな夢見てるんだろう」

蛍「いやっ…こ…っちに…無表情で…来ないで…誰か助けて…」Zzzzz

小鞠「はいはい、私が助けに来てあげたよー」ナデナデ


蛍「え?お刺身のおすそわけ?…はぁ…さばいて…上手ですね…」Zzzz

小鞠「あれ!?私関係なく、勝手に助かっちゃった!?」


蛍「あっ、センパイだ~」Zzzzz

小鞠「私、今登場したんだ…」

蛍「…えへへ…いただき…ますー」Zzzz

小鞠「頂くのはお刺身だよね!?私じゃないよね!?」

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 17:35:18 ID:YPIfqXgVP
■4:00

小鞠「ぐーぐー…ほたる~」Zzzz

蛍「くーくー…せんぱい~」Zzzz


小鞠「えへへ~ずっと一緒~」Zzzz

蛍「えへえへ~はい~ずっと繋がっていましょ~」Zzzzz

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 17:39:39 ID:YPIfqXgVP
■6:00

蛍「朝…ペチの散歩の時間ですよ」

小鞠「朝早いんだね」

蛍「はい。それに昨日は早くに寝ましたしね」

小鞠「私は夜中起きてたから…ちょっとしんどい…」

蛍「あの…よかったら、そのままベッドを使ってても大丈夫ですよ?」

小鞠「ううん、起きる。今日は密着取材な訳だし…よし!もう大丈夫!」



蛍(寝起きで顔をグシグシしているセンパイが、顔を洗っている子猫見たいで、可愛いよぉー)

小鞠(蛍がまた変な事考えてる顔をしてる)

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 17:43:38 ID:YPIfqXgVP
■7:00

小鞠「朝ごはんが美味しい!」

蛍「ペチと一緒に運動しましたしね」

小鞠「でも、ペチちゃんは可愛いね。たくさんペロペロされちゃった」

蛍「はい。ウチの自慢のペチなんですよ」

蛍(後でペチをペロペロすれば…センパイと間接…はぁ~//)


小鞠「私もペット買おうかな~」

蛍「えーと…」ガサゴソ

小鞠「蛍?何で首輪してるの?なんで文化祭で作った犬耳を?なんで私を見てハァハァ言ってるの?」

蛍「わんっわんっ」

ほたるんママ「蛍ちゃん?朝ごはんの時くらいしずかに…ね?」

蛍「ご、ごめんなさい。ママ」

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 17:47:44 ID:YPIfqXgVP
■8:00

小鞠「今から何をしよっか?」

蛍「まずは全裸になって朝のプロレスを」


小鞠「いやいやいや、もうそういうネタはいいから。マジで」

蛍「そんな…」

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 17:51:50 ID:YPIfqXgVP
■9:00

小鞠「蛍って偉いね。毎日掃除を手伝ってるんだ」

蛍「いえそんなー。将来の為ですよー」

小鞠「じゃあ、私も頑張って覚えないとなー」

蛍「え?」

小鞠「だって、蛍にだけさせるわけには…………………」

小鞠「っ//」ボンッ


蛍「え?え?えぇっ//」

小鞠「ち、違う!流れで!ノリで言っただけだから!」

蛍「そ、そうですよね//」

小鞠「う、うん//」


ほたるんママ(いざって時に押しが弱いのよね~)

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 17:55:45 ID:YPIfqXgVP
■10:00

小鞠「宿題終わったー」

蛍「私はもうちょっとです」

小鞠「…あっ、ここはこうやって解くんだよ」

蛍「あっ…なるほど。ありがとうございます。わかりやすくて助かります」

小鞠「ふふ~ん。もっとお姉さんに頼っていいんだよ」


蛍「じゃあ、その…これの使い方を…//」ウィンウィン

小鞠「いや、そんなモザイクが必要なこけしの使い方なんて知らないから」

蛍「えっ?」

小鞠「というか、夜中の寝言の『繋がってましょう』って寝言はそれだったんだ…」

蛍「えっ!?冗談ですから!ドン引きしないでください!使った事ありませんから!ママのですから!」

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 17:59:33 ID:YPIfqXgVP
■11:00

小鞠「買いだし?」

蛍「はい。前にセンパイに教えてもらった無人販売所で、新鮮なお野菜を」

小鞠「ああー今の時期だったら、いちごとかもあるかもー」

蛍「そうなんですね!?」

小鞠「うん、ただいちごは市場に売った方が売れるから、形が悪いのを一部でまとめ売りしてるだけだけどね」

蛍「へぇ~」

小鞠「いちご売ってる場所。教えてあげよっか?」

蛍「はい!」

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 18:04:17 ID:YPIfqXgVP
■12:00

小鞠「パンケーキ…?」

蛍「はい!センパイと一緒に買いに行った、いちごを使って作ってみました♪」

小鞠「え?でもお昼ご飯だよね?」

蛍「はい、そうですけど?」

小鞠「…え?白ご飯と食べるの?」

蛍「あっ、いえ。えーと東京とかでは、お昼にパスタやこういうのだけを食べる時が多くて」

小鞠「え?あっそうなんだ」

蛍「ああ…でも、あれでしたら、お昼用に何か作りましょうか?」

小鞠「ううん、これがいい。蛍がせっかく作ってくれたんだし、大人の女性~って感じがするから!」ニコッ

蛍「っ//」キュン


「おいしいっ」 「えへへセンパイのいちごのおかげです」

「いやいや、これは蛍が上手だから」 「そんなー」

「紅茶もどうですか?」 「美味しいっ~♪」

「パンケーキと紅茶ってすっごくあうね♪」 「一緒だとさらにおいしいですよねー♪」

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 18:07:58 ID:YPIfqXgVP
■13:00

蛍「くーくー」Zzzzz

小鞠「蛍がお昼寝。やっぱり子供だね」

小鞠「でも…私も…夜中眠れなかったから…少し眠いかも…」


小鞠「…」Zzzzzz


ほたるんママ「あらあら、二人とも仲良く寝ちゃって」

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 18:11:47 ID:YPIfqXgVP
■14:00

小鞠「あっ、今度このみちゃんも誘って街に行かない?」

蛍「何かお買い物ですか?」

小鞠「今使ってるマフラーが痛んじゃって…お小遣いで新しいの買おうかな~って」

蛍「あっ、だったら、私が編みましょうか?」

小鞠「え?」

蛍「私、最近編み物が趣味で。よかったらですけど」

小鞠「ありがとう蛍!是非お願いします!」

蛍「あっ、いえいえ。そんな」


小鞠「えへへ~。蛍のマフラー楽しみだなぁ~」

蛍(センパイへのプレゼント…よし!気合入れて作ろう!)

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 18:16:03 ID:YPIfqXgVP
■15:00

小鞠「あっ、もう時間だ…」

蛍「楽しい時間ってあっという間ですよね…」

小鞠「本当だね…」

蛍「ですね…」


小鞠「って忘れてた!!!!!!」

蛍「え?」


小鞠「今日は一条蛍24時間密着取材で来てたんだった!まだ何も取材できてない!」

蛍「じゃあ、初心に戻って全裸になってみます?」



小鞠「初心に戻るな!!」クワッ

蛍「しょ、しょんな…」

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 18:20:00 ID:YPIfqXgVP
小鞠「…」

蛍「うぅ…」ポロポロ


小鞠「…ま、また今度お風呂で…ね//」プイッ

蛍「わぁい。優しいセンパイ大好きです♪」

小鞠「まったくもうっ。調子がいいんだから」

蛍「えへへ~」





       終わり

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 18:35:28 ID:tB+Kanjc0
おつ

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/16 18:48:39 ID:EnQXIrJn0
大事なところで時間が飛ぶバグを直してください!

のんのんびより 第1巻【イベントチケット優先販売申込券付き】 [Blu-ray]

新品価格
¥5,439から
(2013/12/23 10:39時点)


引用元: 蛍「センパイ背が伸びる方法がわかりました!」小鞠「!?」

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。