ハイブリッドSS速報 TOP  >  スポンサー広告 >  [二次創作 サ行]進撃の巨人 >  ライナー「…見すぎだ」
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ライナー「…見すぎだ」

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:38:27 ID:zu9IlaLs
ライナー「見すぎだ。俺じゃなくたってわかるくらいな…」

ベルトルト「!?」


ジャン「ベルトルトがいつも見てるのって…」

マルコ「ああ、ライナーのことだよな」ホモォ

コニ―「何の話だ?」


ベルトルト、ライナー、アニ


3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:39:31 ID:zu9IlaLs
ベルトルト(そう、僕はアニのことが…)

ベルトルト「…いつから気づいてたの?」アセ

ライナー「そうだな、正直故郷にいた時からだな」

ベルトルト「ちょっと、ライナー…」

ベルトルト(僕らとアニが同郷なのは)

ベルトルト「秘密だったのに…」

4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:40:22 ID:zu9IlaLs
ジャン「いや、薄々そうじゃないかと思ってたぜ」

ジャン(秘密も何も… いつでもベッタリだもんな)ウヘァ

マルコ「僕も…」

マルコ(はっきり聞きたくはなかったけどね)ウヘァ

コニ―「もしかしてベルトルトの恋バナってやつか!」

5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:41:31 ID:zu9IlaLs
ライナー「そういや故郷で一緒に花冠作ったことあったな」(アニと三人で…)

ベルトルト「ああ、金髪に白い花がよく映えていた」(アニ、可愛かったなあ)


ジャン(男二人で何やってんだ。ってかライナーに花冠って…)ネーヨ

マルコ(そのころからもう…)

コニ―「故郷、ってことは、ベルトルトの好きな相手はライナーか!」

6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:42:27 ID:zu9IlaLs
ライナー「で、だ。どこが好きなんだ? 言ってみろよ」

ベルトルト「え、やめてよライナー、恥ずかしいよ…」


ジャン(普通にイチャつきはじめやがった)

マルコ(えぐい)

コニ―「ん? でもライナーもベルトルトも男だよな…」

7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:43:21 ID:zu9IlaLs
ベルトルト「見た目が可愛いのはもちろんだけど」

ジャン(何言ってんだこいつ)

ベルトルト「雰囲気的にちょっと怖そうに見えて、実は優しくて強いところかな…っ」

ライナー「ほうほう」ニヤニヤ

マルコ「確かにパッと見怖そうではあるよね」(ライナーは筋肉ダルマだし)

コニ―「強くて怖そうな女… ミカサ! でも金髪じゃないな」

コニ―「金髪ならクリスタ? あれ、怖くないな?」

8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:44:01 ID:zu9IlaLs
ジャン(つーか、ホモ2人のノロケとかそろそろ勘弁してほしい)ウエッ

マルコ(いい加減キツくなってきた)ウップス

ジャン「あ、俺用事思い出した」

マルコ「あーそうだったそうだった… コニ―も行こう」

コニ―「もしかしてア、お、なんだよマルコ!」ズルズル

9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:44:57 ID:zu9IlaLs
ベルトルト(思わずノってしまったけど)

ライナー「俺はお前たち二人を応援するぞ?」

ライナー「いつ死ぬかわからない兵士同士だ、気持ちは早く伝えないとな」

ライナー(…とは言え、幼馴染二人が自分を置いてくっつくのは)

ライナー(ちょっとさびしい気もするがな)

ベルトルト(やっぱり…)

ベルトルト「ライナー、君は戦士だろ?」

ライナー「」ハッ

10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:46:00 ID:zu9IlaLs
アルミン「あれ、みんな何の話してたの?」

ジャン「アルミン! 聞いてくれよ!」カクカクシカジカ

マルコ「ちょっと、やめなよジャン」

アルミン「うわっ…」


ミカサ「どうしたのアルミン、元気がない」

アルミン「それが… あんまり言わない方がいいかもしれないけど…」カクカクシカジカ

エレン「うげっ、本気かよあいつら…」ゾッ

11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:46:57 ID:zu9IlaLs
ミカサ「…ということらしい」カクカクシカジカ

ユミル「だはははは! あいつらやっぱりホモだったのかよ!」

クリスタ「もう、やめなよユミル! 愛にはいろんな形があるんだから!」

アニ「」

サシャ「あ、アニのパンもらいますね」ヒョイ

12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:48:17 ID:zu9IlaLs
アニ(あの噂… 本当なのかな)

アニ(たった二人の仲間がホモって…)ウヘァ

アニ(…とは言え、幼馴染二人が自分を置いてくっつくのは)

アニ(ちょっとさびしい気もするね)


ベルトルト「あ、アニ! お待たせ!」

アニ「いや、急に呼びだして悪かったね」

アニ「大したことじゃないんだけど」

アニ「噂、聞いたんだ。あんたの好きな相手のこと」

14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:49:27 ID:zu9IlaLs
ベルトルト「!!」

ベルトルト(アニに… 本人にバレるなんて…)

ベルトルト(ベルトルト… 言うんだな、今、ここで!)

ベルトルト「本当、だよ」

ベルトルト(アニの顔が… 見れない…)

アニ(真っ赤になって目をそらしてる。冗談じゃないんだね)

アニ(ベルトルトの奴、本気でライナーのことが…)

15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:50:31 ID:zu9IlaLs
アニ「正直、驚いたよ。あんたのことそんな風に見たことなかったから」

アニ(まさかホモとはね)

アニ(でも仲間なんだし… 受け止めてやらなきゃね)

ベルトルト(やっぱりアニは僕のこと、男として見てくれてなかったか)ガッカリ

アニ「本気なんだね」

ベルトルト「あ、ああ!」

17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:51:22 ID:zu9IlaLs
アニ「じゃあ… あんたの気持ち、受け入れるよ」

ベルトルト「あ、アニ… それってつまり」パアア

アニ「ああ」


アニ「ライナーと、仲良くやりな」


ベルトルト「………………………………………………………………え?」

18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:52:38 ID:zu9IlaLs
アニ「あんたとライナーがその、そういう仲だって聞いて最初は驚いたけど」

アニ「仲良かったもんね、昔から、本当に」

ベルトルト「あ、え、ちょ」

ベルトルト(アニは何を言っているんだ)

アニ「心配しなくていいよ、昔の軍隊では同性愛とか普通だったみたいだし」

ベルトルト「いや、その …ん?」ドウセイアイ?

アニ「愛する人とともに戦う、って、士気も高かったって」ミーナガイッテタ

アニ(だったら使命も… 大丈夫だよね)


アニ「祝福するよ、ライナーと二人で幸せにね」フフッ

アニ「それだけ。じゃあ」

20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:53:23 ID:zu9IlaLs
ベルトルト「」

ベルトルト「ちょ、違っ、アニっ、待って」

アニ「あ、言い忘れてた」

ベルトルト「!」

アニ「これから… これからも、極力人前では話しかけないで」


ベルトルト「」

21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:54:19 ID:zu9IlaLs
ザワザワ

ベルトルト「……」

ライナー「おいおいベルトルト、なにぼんやりしてんだ、スープこぼれてるぞ」ハッハッハ

ベルトルト(気づいたんだよ)

ウワッホモタチガイチャイチャシテル
マジキモインデスケド

ベルトルト「なんか周囲の視線が痛いことに」

22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:55:21 ID:zu9IlaLs
ベルトルト(まあ、それはどうでもいいけど)

ベルトルト(…でも)チラッ

ベルトルト(今日もミーナと一緒か)


ミーナ「ねえねえアニっ」

クリスタ「アニ、あの話なんだけど」

アニ「ああ、構わないよ」


ベルトルト(君にだけは、誤解されたままでいたくない)

24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:56:27 ID:zu9IlaLs
ゴメンチョットトイレ
ワカッター・・・ネエアニノカミッテキレイダヨネー
ソウダ、アルミンチョットコッチキテー


ベルトルト(二人きりの時に何度か説明しようとしたが)

ベルトルト(照れ隠し扱いされるだけった…)

サシャ「ベルトルトのパンもらいますよー」ヒョイ

26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:57:58 ID:zu9IlaLs
ムカツクンダヨシニイソギヤロー
ナンダトコノウマヅラー
ヤメナサイエレン


ベルトルト(…そうだ、今だ)

ベルトルト(こんなの僕らしくないよね。それでも)

ベルトルト(直球勝負しかない)

ベルトルト(伝えなきゃ)

ベルトルト(勝負は今、ここで決める!)

ガタッテクテク

27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 19:59:15 ID:zu9IlaLs
ベルトルト(目の前に、アニが)

ベルトルト(後ろ姿だけど)

ベルトルト(向かいの席のミーナも驚いた顔をしている)

ベルトルト「…そのまま聞いてくれるかい?」

ベルトルト(顔を見たら、喋れなくなりそうだから)

ベルトルト「その、君は誤解してるって、伝えたくて」

29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:00:12 ID:zu9IlaLs
ベルトルト(アニ!!)

ベルトルト「僕が、見ていたのは、君だっ」

ベルトルト「ずっと想っていたんだ……っ!」

シーン

30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:01:04 ID:zu9IlaLs
ガチャ

アニ「お待たせミーナ ……なんでこんなに静かなんだい?」


ベルトルト(あれ? あっちにアニがいる。 じゃあこっちのアニは…?)

ミーナ「アニっ!」

ミーナ「ベルトルトが! アルミンに!! 告白したの!!!」

32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:02:06 ID:zu9IlaLs
ベルトルト「」

ベルトルト「アル…ミン?」

クルッ

アルミン「………」マッサオ

ベルトルト「」

ベルトルト「アルミン、これはその、ちがアルミン「ごめんなさいいいいいいいぃぃぃぃぃぃ」ダッ

ベルトルト「」

33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:02:59 ID:zu9IlaLs
アルミン「ミカサ―! エレン―!」ウワアァン

ミカサ「アルミンっ!? 何があったの!?」

エレン「誰かに何かされたのか!?」

アルミン「ベルトルトが… ベルトルトが…」カクカクホモホモ

エレン「は? マジかよあいつ! 気色わりい!」

ミカサ「アルミン、安心して、あなたは必ず私が守る」

35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:03:54 ID:zu9IlaLs
ミカサ「ところでアルミン、その髪型はどうしたの?」

エレン「後ろでひっつめにして… なんかアニみたいだな」

アルミン「ああこれ? …クリスタたちにいじられたんだ」

ミカサ「とてもかわいい」

アルミン「はは、ありがとう、って言っていいのかな… あとでヘアゴム返さなきゃ」

ミカサ「私が返しておこう」

アルミン「お願いするよ」

37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:04:58 ID:zu9IlaLs
ベルトルト「」

ミカサ「アルミンはホモではない、ので、あなたの気持ちには応えられない」

ベルトルト「」

ミカサ「アルミンを傷つけるようなことは私が許さない」

ミカサ「言いたかったのはそれだけ」スタスタ


ベルトルト(どうしてこうなった)ツップシ

39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:06:33 ID:zu9IlaLs
ライナー「お、ベルトルトじゃないか」

ライナー「俺は今までずっと勘違いをしていたようだ、すまなかったな」

ライナー「お前にしては、と言っていいか、本当に勇気ある告白だった」

ライナー「…まあ、元気出せよ、また新しい恋も見つかるさ」ハハハ

ライナー「あ、アニからも伝言だ。誤解していてすまなかった、と」

ライナー「あいつ、俺とおまえが付き合ってると思ってたらしい!」

ライナー「全く、俺はホモじゃないって何度言えば」ハハハハ

ベルトルト「…ライナー」

ベルトルト「しばらく一人にしてくれるかい」

ライナー「ああ… すまん」

40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:07:37 ID:zu9IlaLs
クスクス・・・ホモトルトダ
ホモノフラレルトー

ベルトルト(つらい)

ベルトルト(もうなんかどうでもいいや)

ベルトルト(いっそ巨人化しちゃおうかな)

ベルトルト(…なんてね)

92: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:51:08 ID:zu9IlaLs
クリスタ「ベルトルト? どうしたの?」

ユミル「おいおいクリスタ、そんなホモ放っとけよ」

ベルトルト(この声… クリスタとユミルか)

クリスタ「アルミンと顔を合わせづらいのはわかるけど… 寝るなら部屋に行かなきゃ、」

クリスタ「風邪ひいちゃうよ?」

42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:08:49 ID:zu9IlaLs
ベルトルト(言っちゃえ)

ベルトルト「アニと、間違えたんだ」

クリスタ「?」

ベルトルト「僕は、アニが好きなんだ」

ベルトルト(…今更信じてもらえないだろうけどね)

クリスタ「……」

ユミル「だ、そうだぜアニさんよぉ」

ベルトルト「は?」ムクッ

44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:09:49 ID:zu9IlaLs
アニ「……」

ベルトルト「え、う、ア、アニ、なんで、いるの?」

アニ「クリスタの特訓に付き合ってたんだ。対人格闘の」

ベルトルト「ああ、そ、そうなんだ…」

アニ「……」

ベルトルト「……っ」

45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:10:38 ID:zu9IlaLs
ユミル「今のがほんとなら昼間のアレはアニ宛てだったってことだよなぁ」ヒヒヒ

ユミル「なんだっけ? 『僕が、見ていたのは、君だぁっ!』」

ベルトルト「ちょっ、やめっ…」

クリスタ「『ずっと、想っていたんだ……!!!』」

ベルトルト「うああああっ!」ダッ

アニ「どこ行くんだい!?」

47: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:11:29 ID:zu9IlaLs
アニ「…やっと見つけた」

アニ「また体育座り?」

ベルトルト「……」

アニ「ねえベルトルト」

アニ「さっきの、嘘なんだろ?」

49: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:12:14 ID:zu9IlaLs
アニ「私と間違えたってことにしておけば」

アニ「みんなからホモ扱いもされないしね」

アニ「まあ… みんなの前ではあんまり関わりたくなかったんだけどね」

アニ「もしもの時のことを考えると…」

ベルトルト「…………ちがう」

53: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:16:15 ID:zu9IlaLs
アニ「え?」

ベルトルト「違う!!!!」

ベルトルト「好きなんだよ! 君が、アニが! 本気で!!」

ベルトルト「大好きだ!!!」

54: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:17:17 ID:zu9IlaLs
ベルトルト「初めて会った時からずっとかわいいと思ってた」

ベルトルト「いつか3人で花冠を作った、君は本当の妖精みたいだった」

ベルトルト「僕の猫が死んだときは一緒に泣いてくれた」

ベルトルト「強くて、強くあろうとして、繊細で、努力家で、負けず嫌いで」

ベルトルト「強いだけじゃなくて、たまに脆くて、そこも愛しくて」

ベルトルト「だからずっと見ていたくて、一緒にいたくて」

ベルトルト「さみしがり屋で、不器用で、優しくて、」

ベルトルト「だから君じゃなきゃ嫌で、僕も、いつか君を守れるくらい強くなるんだって」

56: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:18:01 ID:zu9IlaLs
ベルトルト「それで、それから、それでっ」

アニ「ベルトルト」

ベルトルト「…アニ」

アニ「…泣かないでよ」

ベルトルト「……」グスッ

57: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:18:55 ID:zu9IlaLs
アニ「あんたは変わらないね、昔っから…」

アニ「泣き虫トルトのまんまだよ」

ベルトルト「…ごめん」

アニ「いいよ、別に」

59: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:19:34 ID:zu9IlaLs
アニ「吊り橋効果って知ってるだろ?」

アニ「ほら、命の危険を共にした男女が、錯覚で恋に落ちるっていう」

アニ「あんたのもきっとそんな感じなんだよ」

アニ「異性の仲間は私だけだからね」

60: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:20:18 ID:zu9IlaLs
ベルトルト「ちっ、違う…!」

アニ「まあ聞きなよ」

アニ「でもさ、全部終わって、3人で故郷に帰った後」

アニ「その時にもまだ、その、私のことを… そう思ってくれてるなら」

アニ「そうしたら… 考えてあげないこともないかな」

62: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:21:10 ID:zu9IlaLs
ベルトルト「アニ…っ」

ベルトルト「帰ろう。故郷へ。 …3人で、必ず」

アニ「ああ… 帰ろう」

ベルトルト「アニっ」

アニ「………ちょっと、帰った後にって言っただろ」

ベルトルト「ごめん、もう少しだけ」

アニ「…仕方ないね」

64: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:21:55 ID:zu9IlaLs
ベルトルト(それからの僕は)

モブ1「ホモノッポが来たぞー」ギャハハ

モブ2「ホモがうつる―」ギャハハ

ベルトルト(相変わらずだ。一部の連中にはホモ扱いされ続けている)

ベルトルト(アルミンたちの誤解はクリスタが解いてくれたけどね)

65: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 20:22:56 ID:zu9IlaLs
ベルトルト(まあいいんだ)

アニ「……」ジロリ

モブ12「」ビクッ

オイイコーゼ・・・アア・・・

ベルトルト(アニとの距離は、なんだか縮まったような気がするし)

ベルトルト「……」チラッ

アニ「……」プイッ

ライナー「おい、ベルトルト」

ベルトルト「なんだい?」


ライナー「…見すぎだ」

ベルトルト「はは…」
     
            
                    〈完〉

100: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/01/31(金) 21:31:29 ID:a/GLKn12
乙、 ほっこりした


107: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/02/01(土) 23:45:40 ID:YQBVOvM.

おもしろかった

進撃の巨人 超大型巨人の茶こし マグカップセット

新品価格
¥1,600から
(2014/2/2 17:45時点)


引用元: ライナー「…見すぎだ」

[ 2014年02月02日 18:00 ] [二次創作 サ行]進撃の巨人 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。