FC2ブログ

ハイブリッドSS速報 TOP  >  [二次創作 マ行]魔法少女まどかマギカ >  まどか「マミさんが即身仏みたいになってる…」
スポンサードリンク

まどか「マミさんが即身仏みたいになってる…」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 22:54:18 ID:fZtfOdL80

さやか「」シロメ

まどか「大丈夫なんですかマミさん!?」

マミ「鹿目さんもオーバーねぇ、ちょっとダイエットしているだけよ?」

まどか「ダイエットなんてレベルは既に超えてますよ!」

さやか「」ブクブクブク



マミ、アップ、光


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 22:57:10 ID:fZtfOdL80

マミ「あらやだ!美樹さんが大変だわ!」

まどか「明らかにさやかちゃんよりマミさんの方が大変ですよ!」

マミ「いいから介抱するの手伝いなさい!」


さやか「お騒がせしましたマミさん」シロメ

マミ「まだ大丈夫とは言えなさそうだけど、本当に平気?」

さやか「私は平気です、私はね」シロメ


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:01:33 ID:fZtfOdL80

まどか「さやかちゃんは良いので、マミさんはどうしてダイエットしているんですか!?」

マミ「最近ちょっと太っちゃって…ってレディーにそういうことは言わせないの」

まどか「今は胸の脂肪で辛うじてわかる程度ですよ!?」

マミ「やだ鹿目さんったら、エッチな事言わないで!」

さやか「…誰かに言われたんですか?」シロメ


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:05:08 ID:fZtfOdL80

マミ「…暁美さんにちょっとね?」

まどか「そいつが今回の被告人ですね!」ガバッ

さやか「待てまどか、それだけじゃこんな事にはならないよ」ウスメ

マミ「そうよ、暁美さんも悪気があって言ったんじゃないのよ?」

まどか「でも…」ギリリ


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:06:44 ID:fZtfOdL80

まどか「取り合えずマミさんは今すぐ何か食べてください!」

マミ「そんなに酷いかしら?」

さやか「生きてるのを疑うほどですよ…」

マミ「毎日鏡を見ているけど気づかなかったわぁ…」

まどか「そんなの絶対おかしいよ!!」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:10:16 ID:fZtfOdL80

マミ「取り合えずケーキを一緒に食べましょう?」

まどか「マミさんは動かないでください!私達がしますので!」

マミ「そんな、申し訳ないわよ」

さやか「今のマミさんを働かせるほうが申し訳ないです」


マミ「久しぶりだからケーキが一段と甘く感じるわぁ」パクパク

まどか「マミさん、沢山あるのでおかわりして下さいね!」

マミ「また太っちゃうかもしれないから…」

まどか「今は太ってください!!」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:14:16 ID:fZtfOdL80

マミ「流石にもう食べられないわ」ケプ

まどか「3皿しか食べていないのに…」

さやか「まぁまぁまどか、取り合えずはこの辺でいいじゃん」


まどか「それで?どういうダイエットをしていたんですか?」

マミ「大した事はしていないわ、ただ間食を抜いていただけよ?」

まどか「嘘だ!!」

マミ「う、嘘じゃないわよ…」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:17:46 ID:fZtfOdL80

まどか「じゃあこの現状はなんでなんですか!栄養は全部その胸の塊に言ってるとでも言うんですか!?」

さやか「まどか、どうどう」

マミ「でも、本当の事だし…」

さやか「(まどか…これって魔女の攻撃じゃない?)」ヒソヒソ

まどか「(…なるほど、そうかもしれないね)」コソコソ


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:22:23 ID:fZtfOdL80

さやか「ところでマミさん、最近どんな魔女と戦いました?」

マミ「魔女?…んー?そう言えばこの2週間魔女も使い魔とも戦ってないわね」

マミ「佐倉さんが飯のお礼だとか言ってずっと魔女狩り代わってくれているわ」

まどか「えー!!」

さやか「…という事は杏子とは良く会ってるんですか?」

マミ「ええ、ほぼ毎日来てるわよ?」

マミ「今日もこの後一緒にご飯食べる約束だし…」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:25:52 ID:fZtfOdL80

まどか「(なんで!?杏子ちゃんはこの事を言わないの?)」コソコソ

さやか「(…二人とも魔女の攻撃を受けてるとか?)」ヒソヒソ

バターン 杏子「マミー!来たぞー!」

マミ「いらっしゃーい」

杏子「なんだ、お前らも来てたのか」

さやか「杏子!?杏子大丈夫なのか?」

まどか「杏子ちゃんまでガリガリだよー!!」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:27:32 ID:fZtfOdL80

杏子「は?何言ってんだ?」

さやか「杏子!お前も食え!何も聞かずとにかくこれを食え!」

杏子「?まあ貰えるなら貰うけど?」

まどか「さやかちゃん!ケーキいっぱい持って来たよ!」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:32:10 ID:fZtfOdL80

杏子「はあ?あたし達が死にそうな程ガリガリだってぇ?」

さやか「マミさんと同じ様な反応するんだね…」

まどか「とにかく異常なんです!きっと悪い魔女に攻撃されてるんです!」

杏子「ふーん?」


マミ「でもそういう魔力の痕跡はないわよ?」

まどか「えっ?」

杏子「ああ、あたしも感じねぇ」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:36:17 ID:fZtfOdL80

さやか「…でも痕跡を消せるタイプの奴かも!」

杏子「なめんな!あたしはともかくマミはこういう感知は人一倍優れてるんだぜ?」

マミ「そうね、自分で言うのもなんだけど…かなり強力な魔女意外ならそんな小細工私には通用しないわ」

杏子「それにそんな強力なやつが居たら流石にあたしもマミも気づくよ」

まどか「そんな事って…」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:40:07 ID:fZtfOdL80

バタン ほむら「マミ!!」

ほむら「マミ!助けて頂戴、怪しい使い魔が―…イャー!!」

まどか「ほむらちゃん、いい所に…」

ほむら「まどかどきなさい、今すぐこの使い魔を退治するから!」

さやか「ほむら落ち着け!それはマミサン達だよ!!」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:43:24 ID:fZtfOdL80

ほむら「…なるほど、このミイラもどきがマミ達なのはわかったわ…」

ほむら「ダイエットでこれとは…信じがたいわね…」

さやか「理解が早くて助かるよ」

マミ「暁美さん…私達ってそこまで異常なの?」

ほむら「異常の塊よ」

マミ「そんなに?」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:46:02 ID:fZtfOdL80

まどか「ほむらちゃん、マミさん達大丈夫かなぁ?」

ほむら「一応魔法少女だからグリーフシードがあれば大丈夫でしょうけど…」

さやか「それにしたってこれは酷いよ…」

杏子「あたしらにはわかんねーな…」


ほむら「一度状況を整理したほうが良いわね」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:49:24 ID:fZtfOdL80

ほむら「まずマミ達は普通に食べているつもりである」

ほむら「そしてその容姿の異常さに気づいていない」

ほむら「ここまでだと魔女の仕業に思えるわね…」

ほむら「しかし魔女の攻撃の痕跡は見当たらない」


ほむら「となると…ここから導き出されるのは私達の方がおかしいという事になる!」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:51:50 ID:fZtfOdL80

まどか「!」

さやか「なるほど!」


ほむら「ところが…最近このあたりでミイラが歩いているって噂があるのよ…」

さやか「え?」

ほむら「これは恐らく彼女達の事ね…」

まどか「そんなぁ…」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:56:02 ID:fZtfOdL80

ほむら「私が健康な彼女達を最後に確認したのは2週間ほど前」

ほむら「その間に会った事は…今思い当たるのはマミのダイエットだけね」

ほむら「という事でマミ、どのようなダイエットをしたかしっかり思い出しなさい!」


マミ「えーと取り合えず大目のカロリーを抑えるように間食を抜こうとして」

マミ「それで佐倉さんに相談したんだっけ?」

杏子「そういやそんな事されたな…」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/31 23:59:29 ID:fZtfOdL80

マミ「でついついケーキを食べそうになったから佐倉さんに怒られて…」

杏子「で、あたしがマミの監視をするって事になったんだったな?」

マミ「えぇ…それで数日過ぎて…」

杏子「うんうん」

マミ「で佐倉さんと一緒に今までダイエットしてきた…こんな感じかしら?」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01 00:02:36 ID:w5xNkG0T0

杏子「あれ?何か忘れてるような?」

マミ「まだあったかしら?」

杏子「…あ…」

マミ「?」

杏子「ごめんマミ…これ原因あたしだ…」

マミ「え?」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01 00:07:16 ID:w5xNkG0T0

杏子「ダイエットの最初健康的に痩せるためにイメージしたじゃん?」

マミ「ええ…でもどんな感じか私じゃわからなかったから佐倉さんの暗示でイメージを見せてもらったわ」

杏子「うん、それが1つ目のミスな…」

杏子「…で、その後またマミがおやつ食べそうになっていたからその時だけのつもりでさ…」

マミ「…あ!食べ物を食べていると感じる暗示もかけてもらったわ…」

杏子「うん…で、その暗示の途中で魔女反応がかなり近くであったから二人で退治に行って」

杏子「すっかり暗示解くの忘れてた…」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01 00:10:22 ID:w5xNkG0T0

まどか「…でもなんで杏子ちゃんも痩せてるのに気づかないの?」

杏子「…鏡見ながら一緒にかけてたからさ、あたしもかかった」

さやか「弱っ!」

ほむら「あなた自分の暗示にそんなに簡単にかかって大丈夫なの?」

杏子「うっせー!自己暗示は結構強えーんだぞ!!」


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01 00:14:47 ID:w5xNkG0T0

ほむら「つまり今回の原因はマミと杏子の意志の弱さって事ね」

杏子「こいつと一緒にすんな!」

マミ「そんなぁ…」

ほむら「良いから早く暗示を解きなさい」


ほむら「全く、ダイエットなんかでこっちはいい迷惑よ!」

さやか「マミさん、マミサンはそんなに太ってませんから」

マミ「流石に今回で懲りてるわよ…」

まどか「みんなも無理なダイエットで周りを困らせちゃダメだよ!」


おわり


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/01 00:21:45 ID:esQru+rC0

(´・_・`)


引用元: まどか「マミさんが即身仏みたいになってる…」

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)