FC2ブログ

ハイブリッドSS速報 TOP  >  [二次創作 カ行]コードギアス >  ルルーシュ「…ん、首筋に小さな痣が出来ているな」
スポンサードリンク

ルルーシュ「…ん、首筋に小さな痣が出来ているな」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 18:10:16.44 ID:EUHQvB9O0
ルルーシュ「昨日の夜には無かったと思うが…」

C.C.「どうしたルルーシュ、朝から鏡の前で唸って」

ルルーシュ「いや、大した事じゃない」

C.C.「………首筋にキスマークでもついているのか?」ニヤリ

ルルーシュ「痣があるだけだ、こんな所に出来ているのが不思議でな」

C.C.「………いや、痣なんだろう?」

ルルーシュ「ああ、虫刺されでは無いなこれは」

C.C.「…ルルーシュ、キスマークってどんなものか分かるか?」

ルルーシュ「キスマーク?口紅なんかで付ける唇の形をしたものだろう、それがどうした?」

C.C.「……ああ、うん…なんでもないよ童貞坊や」
ルルーシュ「…質問の意図が掴めんぞC.C.?」



コードギアス、ナナリー、画面白
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 18:21:45.66 ID:EUHQvB9O0
………
教室にて

ザワザワ…

ルルーシュ(……今朝のC.C.の呆れ果てた表情はなんだったんだ?訳が分からん)

ドヨドヨ…

ルルーシュ(質問の意図も分からん、何故キスマークなんて言葉が出てくる?)

ヒソヒソ…マジカヨ…

ルルーシュ「……教室の中が微妙な雰囲気だな…なんだ一体?」

シャーリー「…………………………………」

ルルーシュ「シャーリー、どうしてか分かるか…って…大丈夫か?顔が青いが」

シャーリー「………なんでもないもん」ジワッ

ルルーシュ「…おいどうしたんだシャーリー?なんでそんな…」

シャーリー「うるさいルルの人でなし!!話し掛けないで!!」

ルルーシュ「んん!?なんなんだ一体!?」

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 18:32:01.84 ID:EUHQvB9O0
ルルーシュ(…シャーリーは何故か俺を罵倒しつつ教室から出ていってしまった…本気で訳が分からない)

カレン「ねぇルルーシュ、シャーリーどうしたの?」
ルルーシュ「…俺が聞きたいくらいだ」

リヴァル「…ルルーシュ…お前」

ルルーシュ「リヴァル、俺は何かシャーリーに不味い事したのか?」

リヴァル「…お前、本気で言ってんのか?」

ルルーシュ「本気もなにも意味が分からないから聞いているんだ」

リヴァル「最低だなお前」

ルルーシュ「………リヴァルまでなんなんだ」

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 18:38:37.70 ID:EUHQvB9O0
カレン「リヴァルも出てっちゃったわね、なんなのかしら?」

ルルーシュ「わからん、カレンもわからないみたいだな?」

カレン「うん、周りはなんかルルーシュの首筋の痣の事をヒソヒソ話してるみたいだけど」

ルルーシュ「痣?これがどうかしたのか?」

カレン「知らないわよ、どうしたのそれ?」

ルルーシュ「朝起きたら知らない内に出来ていた」

カレン「ふーん」

ルルーシュ「訳がわからん、ヒソヒソ影口を叩く程の物か?」

カレン「あたしに聞かれても分からないわよ」

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 18:50:16.99 ID:EUHQvB9O0
………

生徒会室


ルルーシュ「…………」

カレン「……えーと

リヴァル「………ふん」

ニーナ「………不潔」ボソッ

ミレイ「……えーと、シャーリーは体調が悪いからって早退だったわね、スザクはお仕事で学校自体お休みっと」

ルルーシュ「…シャーリーは早退してたんですか」

ミレイ「うん、職員室でたまたま会ってね、その時帰るって言ってたから」

カレン「でも鞄とか…」

リヴァル「…俺が今から届けてくるよそれは」

ルルーシュ「リヴァルがか?生徒会の仕事はどうするつもりだ」

リヴァル「……誰かさんのおかげで俺も今日は生徒会を自主的にお休みだ」

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 18:56:23.32 ID:EUHQvB9O0
ミレイ「リヴァル、貴方の気持ちは分かるけど言い過ぎよ」

リヴァル「…すいません」

ミレイ「……プライベートな事だからあまり気乗りはしないけどルルーシュには私から言うから、リヴァルはシャーリーの鞄を早く持っていってあげて?」

リヴァル「…はい、んじゃ失礼します会長」

ルルーシュ「………」

カレン(話が見えない…)
ニーナ「…ミレイちゃん、私も今日は帰るわ」

ミレイ「……うん、わかった」

ルルーシュ(……一体何が起きている?)

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 19:01:45.30 ID:EUHQvB9O0
カレン「…あ、あの会長…あたしも帰った方が良いですか?」

ミレイ「……それは…ルルーシュに聞いて欲しいかな?」

ルルーシュ「……カレンも状況が良くわかっていないと気になるだろ?俺は構わないから好きにしていいぞ」

カレン「う、うんわかった、じゃあ聞いてく」

ルルーシュ「そうか……さて、これは一体何の騒ぎなんですか会長?」

ミレイ「……本気で言ってるのルルーシュ?」

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 19:07:37.64 ID:EUHQvB9O0
ルルーシュ「それ、リヴァルにも言われましたよ会長…分からないから聞いているんです」

ミレイ「…ちょっと本気?しらばっくれているとかじゃなくて?」

ルルーシュ「シャーリーやリヴァルとの仲を険悪にしてまではぐらかかす理由なんて無いでしょう」

ミレイ「…いや、それがあり得るから疑ってる訳なんだけど」

ルルーシュ「………そう言われても分からない事は分からないですよ」

カレン(……ホントになんなんだろ)

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 19:13:27.85 ID:EUHQvB9O0
ミレイ「ていうかカレンも分からないの?」

カレン「はい、何の事なのかさっぱりです」

ルルーシュ「同じくさっぱりです」

ミレイ「……えー…」ジト

ルルーシュ「…そんな疑るような目をされても困りますよ会長」

ミレイ「…いや、ちょっと信じらんないから」

カレン「あーもう!!分かりましたから何の事だか言って下さい会長!!気になって仕方ないんですから!!」

ルルーシュ「カレンの言う通りです、早く説明をお願いします」

ミレイ「…あーはいはいわかったわよ」

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 19:21:26.34 ID:EUHQvB9O0
ミレイ「とりあえず聞くわね? 二人はキスマークってどうやって付けるのか分かる?」

ルルーシュ(……C.C.と同じ質問?何故会長がそんな事を…)

カレン「キスマーク?なんでですか?」

ミレイ「良いから答えて」

カレン「はぁ…えーと、口紅を使ってしか付けられないですよね?」

ルルーシュ(…やはりか、女であるカレンがそう言うのだ…間違ってはいないんだなやはり)

ミレイ「………マジ?」

ルルーシュ(……正解のはずだが会長の微妙な表情は何故なのか…余計わからんな、なんなんだホントに)

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 19:26:54.70 ID:EUHQvB9O0
ミレイ「……ルルーシュは?分かる?」

ルルーシュ「カレンと同じ答えですよ」

ミレイ「……真面目に答えてそれなのね?」


ルルーシュ「勿論です、ふざける意味がありませんし」

カレン「違うんですか?」

ミレイ「…いや、とりあえず二人の事は分かったわ…疑ってごめんなさいルルーシュ」

ルルーシュ「はぁ…その疑うというのがいまいち解りませんけど」

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 19:33:01.98 ID:EUHQvB9O0
ミレイ「…ルルーシュ、もう一つ良いかしら?」

ルルーシュ「なんですか?」

ミレイ「…その首筋の痣、どうしたの?」

ルルーシュ「これですか?今朝起きたら知らない内に」

ミレイ「………誰が付けたのかしら」ボソッ

カレン「…会長?」

ミレイ「いや、何でもないわ」

ルルーシュ「…この痣がどうかしたんですか?」

ミレイ「うん、知らないなら知らないで良いわもう、そっちの方がなんかかわいいから」

ルルーシュ「かわいい、ですか?」

カレン「……?」キョトン

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 19:40:25.97 ID:EUHQvB9O0
ミレイ「とりあえずシャーリーとリヴァル…それとニーナにはルルーシュは無実だって伝えておくから安心してね?」

ルルーシュ「何の疑いだったのかいまいち把握出来ませんが…まぁお願いします会長」

カレン「結局何の事で怒ったのかしら、シャーリーは」

ミレイ「気にしない気にしない、とりあえず今日は生徒会はお休みで良いわ、さあお開きお開き!!」

ルルーシュ「はぁ…うーん???」

カレン「なんなのホントに?」

ミレイ(…出来るだけ調べてみましょっか…誰なのか気になるし私も)

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 19:49:51.05 ID:EUHQvB9O0
……翌日、教室

ルルーシュ「…………………」

ザワザワヒソヒソ…

カレン「…ルルーシュ…」

ハゲシイナオイ…マジカヨアレ…

ルルーシュ「……カレンか…なんだ?」

カレン「…なんか凄い痣だらけよ?」

ルルーシュ「……だな、今朝鏡を見て正直驚いた」

カレン「首筋だけじゃなくてほっぺたうなじ……良くみたら手首にもあるわね」

ルルーシュ「上半身痣だらけだ、気持ち悪いくらいにな」

カレン「……病気じゃないわよね?」

ルルーシュ「…おそらく違うと思う、沙世子も心配無いと言っていたからな」

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 19:56:39.51 ID:EUHQvB9O0
シャーリー「………………………………………………………………………………………………………………ルル」ユラッ

ルルーシュ「うお!?シャーリー!?」ビクッ

カレン「ひぇ!?」

シャーリー「………相手……………誰…?」ウルウル

ルルーシュ「相手?なんのだ!?」ビクビク

カレン(…し、シャーリー怖い!?)カタカタ

シャーリー「………会長がね、調べてみるって言ってた…ルルは知らない内に付けられただけだって……でも…そんなのあり得るの?」

ルルーシュ「だ、だからなんの…」

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 20:02:19.21 ID:EUHQvB9O0
シャーリー「正直に言ってよ!!じゃないと諦められない!!」

ルルーシュ「諦める!?だからなにを!?」

シャーリー「私の知らない人!?沙世子さん!?もしかして…ナナちゃん!?ねぇ誰!?」

ルルーシュ「落ち着けシャーリー!!話がまったく理解出来ない!!」

シャーリー「…まさかカレン……は違うか…付いてないもんね」

カレン(シャーリー怖い怖い怖いこわい…)ガタガタブルブル

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 20:10:12.13 ID:EUHQvB9O0
ガラッ

スザク「おはようみんな、ちょっと遅れちゃったけど今日はなんとか来れたよ!!」スタスタ

ザワッ

ルルーシュ「スザクか!?おっ遅かったな!?」

スザク「うん、昨日ルルーシュの部屋にお邪魔してからまた用があってね、実は寝てないんだ、ははは」

シャーリー(゚д゚)

スザク「シャーリーもおはようって…どうしたの?」
ルルーシュ「いや、ちょっとな…というかスザク、何故お前も痣だらけなんだ?」

カレン「ルルーシュと同じ痣ね…」

スザク「ん?」キョトン

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 20:17:28.48 ID:EUHQvB9O0
シャーリー「」

スザク「これ?ちょっと悪戯されちゃって」

イタズラ!?ナン…ダト!?

カレン「悪戯?誰に?」

スザク「それは言えないかな、ちょっと不味い事になるから」

ルルーシュ「……悪戯……?」

スザク「というかルルーシュも凄いなそれ」

ルルーシュ「……まあな」

カレン(……シャーリーの態度…会長の質問…痣……あっ…)

シャーリー「……そんな…」ウルウル

カレン「………うわぁ…」

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 20:24:36.49 ID:EUHQvB9O0
カレン「……昨日二人は会ってたの?」

スザク「うん」

ルルーシュ「生徒会室から出た後でな」

シャーリー「えっ、うそ…そんな…」オロオロ

カレン「……気持ち悪い…」

スザク「え、なんで?」

ルルーシュ「スザクと学校の後会うのが何故悪い?」

カレン「…………」

シャーリー「うそ……うそ……」

スザク「……ルルーシュ、これは一体…」

ルルーシュ「…わからん、本当に分からないんだ」

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 20:32:58.51 ID:EUHQvB9O0
リヴァル「……お前らそっちの人間だったのかよ…」

ルルーシュ「…よく分からないんだが」

シャーリー「………」ポロポロ

カレン「……シャーリー」
スザク「うーん?」

ルルーシュ「とにかく説明して欲しい、一体何を騒いでいる?そして俺とスザクの何がいけないんだ?」

シャーリー「…何がいけない?イケない事してるって事!?」

ルルーシュ「いや、何を言っているんだシャーリー!?いけない事ってなんだ!?」

カレン「女の子の口からなんて事言わせようとしてんのよこの変態!!」

ルルーシュ「何故変態呼ばわりされなければいけない!?なんなんだよホントに!?」

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 20:38:55.87 ID:EUHQvB9O0
リヴァル「…わかった、とりあえず俺が聞くからなルルーシュ」

ルルーシュ「頼む、とにかく状況が知りたい」

スザク「そうだね、分からないままじゃちょっとね」
リヴァル「……ズバリ聞くぞ、お前らってホモ?」

ルルーシュ「え?」

スザク「えぇ?」

カレン「前から仲良すぎだとは思ってたけど…」

シャーリー「……そんな仲だったなんて…」グスッ


スザク「ちょ…」

ルルーシュ「何故そうなる!?」

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 20:47:01.96 ID:EUHQvB9O0
ルルーシュ「断固否定する!!あり得ないだろ!!」

スザク「流石にね…いくらなんでもそれはないよ…」

シャーリー「…だって、昨日逢ってたんでしょ?」

ルルーシュ「ナナリーも一緒だった!!疑うのなら聞いてみれば良い!!」

カレン「……ナナリーが寝た後にも帰らなかっただけじゃないの?スザクは寝てないって言ってたし」
ルルーシュ「そこまで疑うか普通!?スザクちょっとアリバイ証言を頼む、お前が昨日徹夜した理由を言ってくれ!!」

スザク「………ゴメン、それは言えないよルルーシュ」

ルルーシュ「スザァァァァァァァァク!?」

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 20:53:27.63 ID:EUHQvB9O0
スザク「ごめん、ある人の名誉に関わるんだ」

ルルーシュ「俺達の汚名は返上出来なくとも良いのかスザク!!」

スザク「すまない、諦めてくれ」

ルルーシュ「なん…だと…」ワナワナ


カレン「やっぱり…そういう事なんだ二人は」

シャーリー「……堂々とキスマーク付けるくらいだもんね…わかったよ…うぅ…」グシグシ

ルルーシュ「ん…キスマーク?」

スザク「いや、これはその…」アセアセ

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 21:01:25.55 ID:EUHQvB9O0
ルルーシュ「キスマークってどういう事だ」

カレン「…まだ気付いてないのルルーシュ?まぁあたしも勘違いしてたけど」
シャーリー「二人ともいっぱい付けてるじゃない!!愛し合ってる証拠なんでしょ!?」

スザク「……あーなるほど」

ルルーシュ「………キスマークなんて何処に付いている?」キョロキョロ

リヴァル「…いや、いっぱい付いてるじゃんか、半端じゃない数が」

ルルーシュ「だから何処にだ!!」

スザク「………」

カレン「……そのたくさん付いてる痣の事、それの事みたい」

ルルーシュ「…え?」キョトン

スザク(休めば良かった…ごめんユフィ…)

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 21:08:12.92 ID:EUHQvB9O0
…………

ルルーシュ「しぃぃぃぃぃぃぃぃぃつぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!!!」ガタンバタバタ!!

C.C.「どうした血相を変えて、何かあったのか?」ニヤリ

ルルーシュ「貴様!!この痣!!お前の仕業かC.C.!!」
C.C.「そうだと言ったら?」ニヤニヤ

ルルーシュ「なんて事をしてくれたんだお前は!!どうしてくれるんだ!?」

C.C.「どうどう、そんなに怒るなよ童貞坊や」

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 21:09:27.32 ID:z2c4EZ5d0
ルルーシュ可愛いな

156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 21:09:41.72 ID:bsTyI6Q50
やだこの童貞坊やかわいい

163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 21:16:57.46 ID:EUHQvB9O0
事情説明中…

…………

ルルーシュ「……お前のせいだからな…」ウルウル

C.C.「…いや、すまんまさかそんな事になるとは…」

ルルーシュ「…だいたい何故こんな悪戯をしたんだお前は…」

C.C.「……最近お前が構ってくれないからな、ちょっと困らせてやろうかと」

ルルーシュ「やり過ぎだ!!馬鹿が!!」

C.C.「…昨日一つだけ付いても何も思わないみたいだったからな、思わずやってしまった」

ルルーシュ「………」

C.C.「まさかキスマークも知らないとは予想外だった、いっぱいつければ気づくかなーと…」

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 21:23:40.18 ID:EUHQvB9O0
ルルーシュ「…というかどうやって付けたんだこれは」

C.C.「普通にだが?」

ルルーシュ「普通にってどう付けるんだ」

C.C.「………お前」

ルルーシュ「まさか本当に身体中にキスをした訳でもないだろ、どんな道具で悪戯をした」

C.C.「道具は唇だな、方法はチュッっと強めに肌に吸いついて細かい血管を鬱血させる」

ルルーシュ「……ん?」

C.C.「分からないなら説明してやろう童貞坊やめ」

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 21:30:22.29 ID:EUHQvB9O0
……昨晩

C.C.「……寝ているな?」ツンツン

ルルーシュ「…ん…」zzZ
C.C.「…さて、まさかキスマークも知らん程純情少年だったとはな、かわいい奴め」ツンツン

ルルーシュ「…ん…んん」zzZ

C.C.「…明日のこいつの反応が楽しみだな…どれ……ん…」チュッ

ルルーシュ「…ん…っ…」モゾモゾ

C.C.「…起きないか、鈍感な奴……っ…ん…」チュッ…チュッ…

ルルーシュ「……んん…」zzZ

C.C.「………………」チュッチュッチュッチュッチュッチュッチュッチュッチュッチュッチュッチュッ…

……………

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 21:37:25.86 ID:EUHQvB9O0
…………

C.C.「…という具合にな」

ルルーシュ「」

C.C.「どうした、嬉し過ぎて声も出ないかルルーシュ?」ニヤリ

ルルーシュ「な、なななな何を考えているんだこの痴女め!!は、はは恥じらいの心は無いのかお前はぁ!?」

C.C.「無いな、私はC.C.だぞ?」

ルルーシュ「威張るな!!変態魔女!!恥知らず!!」

C.C.「うん、そうだこの反応が見たかったんだ、ありがとうルルーシュ」ニヤニヤ

208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 21:46:48.32 ID:EUHQvB9O0
C.C.「満足だ、実に久しぶりに充実した1日だったな、うん」

ルルーシュ「……魔女め」グッタリ

C.C.「ところでだ」

ルルーシュ「…なんだ」

C.C.「枢木は結局誰にやられたんだ?」

ルルーシュ「簡単過ぎて答える気にもならんな、奴を誰の騎士だと思っている」

C.C.「……以外に大胆な娘だな」

ルルーシュ「そうでもない、結構おてんばで押しが強いんだ」

C.C.「そう不思議でもないのか、やはり良く知ってるな」

ルルーシュ「ふん、昔の事ではあるがな……さて、スザクは無事なら良いがな」

ナナリー「………………………」

223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 21:56:15.46 ID:EUHQvB9O0
………

ユフィ「スザク?学校へ行ってたの?」

スザク「うん、ちょっと誤解を招いちゃったけどね」

ユフィ「ふーん?そのキスマークで?」

スザク「…うん、何故かホモ扱いを…」

ユフィ「…なんでホモ?」

スザク「…うん、ちょっとね……ユフィ、今度からは…」

ユフィ「…スザクのいじわる」プイ

スザク「あー…ごめんユフィ、でもさ…二人きりで会ってるのバレたらやっぱり不味いから、ね?」

ユフィ「むぅ…じゃあ言う通りにする」

230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 21:59:48.55 ID:EUHQvB9O0
スザク「そうして貰えると助かるよ」

ユフィ「うん、私もスザクと会えなくなるのは嫌だから」

スザク「…ユフィ」

ユフィ「…スザク」







コーネリア「…………………………………………………」


スザク「あ」

ユフィ「え」


コーネリア(゚д゚)


おわり

248: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 22:08:40.62 ID:Z2YRWeb50
まぁとにかく乙でした

250: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 22:10:44.87 ID:yOlXZ4kI0
ギアス見てみるか

[ 2013年01月30日 11:10 ] [二次創作 カ行]コードギアス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)