FC2ブログ

ハイブリッドSS速報 TOP  >  [二次創作 ラ行]ラブライブ >  真姫「ラブラブライブ??」
スポンサードリンク

真姫「ラブラブライブ??」

※エロ注意


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30 23:30:43 ID:wHerElDa0

真姫「絵里……ギュッとして」

絵里「これでいいかしら?」
ギュッ

真姫「ふぁ……////頭撫でて……」

絵里「もう甘えん坊さんなんだから」
ナデナデ

真姫「んっ……気持ちいい……////」


にこ(な、何で……?どうなってるのよ!?)



VsJbyDp.jpg


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30 23:36:49 ID:wHerElDa0

真姫「絵里ぃ……////私……」

絵里「いいわよ、来て……」

真姫「絵里……////」

にこ(だめぇぇぇぇ!!!!)
ガタッ…

真姫「え……!?」

絵里「誰!?」

にこ「あ、あ……これは違うの、にこはたまたま通りかかっただけっていうか……その……ぐすっ……」

絵里「にこ……泣いてるの?」

にこ「な、泣いてなんかいないわよ!!」

真姫「……」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30 23:42:55 ID:wHerElDa0

真姫「覗き見なんていい趣味してるわね、にこちゃん」

にこ「そ、そんなつもりは……」

真姫「あーもう、にこちゃんのせいでシラケちゃった」

絵里「また今度にしましょうか、真姫」

真姫「……うん」

にこ「ねぇ……真姫ちゃん」

真姫「何よ?」

にこ「真姫ちゃんはにことラブラブライブに出場するって約束したよね!?」

真姫「え……?」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30 23:49:50 ID:wHerElDa0

絵里「どういうこと……?真姫」

真姫「し、知らないわよ!!にこちゃんが勝手に言ってるだけで」

にこ「ひぐっ……ひ、ひどいよぉ……真姫ちゃん……」

真姫「ちょ、ちょっと……こんなことくらいで泣かないでよ」

にこ「だって……にことの約束……っ」

真姫「だから知らないわよ!!私は絵里とラブラブライブに出るんだから!!」

にこ「……っ!!」

にこ「……真姫ちゃんの……嘘つき!!」
ダダダッ…

絵里「すごくショックを受けていたみたいだけど大丈夫かしら?」

真姫「心配することじゃないわ、絵里は私だけを見てて……」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/30 23:55:55 ID:wHerElDa0

――――――――

にこ「……」

穂乃果「みんな、おっはよーってあれ?にこちゃんどうしたの?」

海未「私たちが来た時からこの状態で……」

穂乃果「ふーん、まぁいいや、それより聞いてよみんなー」

ことり「どうしたの?穂乃果ちゃん」

穂乃果「大ニュースだよ!!大ニュース!!」

花陽「もしかしてアレのこと?」

凛「あれ?」

穂乃果「さすが花陽ちゃん、そう!!なんとラブラブライブの開催が決定しましたー!!」

にこ「……」
ピクッ…


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 00:02:02 ID:a22Dy4Pp0

海未「そのことなら先週から告知されてますよ」

穂乃果「あれ?そうだっけ?」

ことり「ラブラブライブかぁ~////」

ことり「ねぇ穂乃果――」

海未「穂乃果!!」

穂乃果「な、何!?びっくりさせないでよ」

海未「こほん、失礼しました、それでラブラブライブについてなのですが……」

ことり「穂乃果ちゃん、私と……」

海未「ことり!!ずるいですよ!!穂乃果は私と」

穂乃果「え、えっと……」

凛「凛はかよちんとラブラブライブだニャ!!」

花陽「う、うん!!」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 00:09:47 ID:a22Dy4Pp0

ことり「ねぇ~穂乃果ちゃぁぁん……」

海未「ぬ、抜け駆けは許しませんよ!!ことり」

ことり「海未ちゃんだって穂乃果ちゃんの手、いつの間にか握ってるし!!」

海未「む……バレてしまいましたか」

ことり「ことりは昔から穂乃果ちゃんとラブラブライブに出場するの夢だったんだよ!!」

海未「わ、私だって毎晩眠る前には妄想して枕元には常時、穂乃果がいるくらいです!!」

穂乃果「え?いないよ?」

凛「ラブラブライブ楽しみだニャー」

花陽「優勝できたらいいなぁ~」

にこ「うるっさいのよ!!あんたら!!!!」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 00:15:21 ID:a22Dy4Pp0

凛「にこちゃん……?」

にこ「さっきからラブラブライブラブラブライブってバッカじゃないの?」

ことり「にこちゃん……」

にこ「こんなことくらいでキャーキャー騒いじゃって……ホント子供ね」

海未「あ、あの……大丈夫ですか?」

穂乃果「にこちゃん、涙と鼻水で顔ぐちゃぐちゃだよ?」

花陽「目も真っ赤になってるよ……」

凛「怖いニャ~……」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 00:21:59 ID:a22Dy4Pp0

海未「もしかして何かあったのですか?」

にこ「……」

花陽「もしかして……ラブラブライブに関係してる?」

にこ「ひぐっ……」

穂乃果「でもにこちゃん、真姫ちゃんとラブラブライブに出るんだ~って楽しみにしてなかった?」

にこ「うぅ……ひぐっ、うぁぁぁぁぁん……!!!!」

穂乃果「あ、あれ……?」

ことり「もしかして……」

凛「真姫ちゃんにフラれたニャ?」

にこ「うぁぁぁぁん……っっ……約束してたのに……」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 00:27:41 ID:a22Dy4Pp0

ガチャ…

真姫「うるさいわねぇ、外まで声響いてるわよ」

穂乃果「あ、真姫ちゃん」

にこ「ぐすっ……」

凛「真姫ちゃんのせいでにこちゃんが大変なことになってるニャ」

真姫「何で私のせいなのよ……?」

ことり「どうしてにこちゃんをフっちゃったの?」

海未「普段、あれほど仲が良かったではありませんか」

真姫「それとこれとは話は別、私はね、出場するからには優勝したいの」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 00:34:57 ID:a22Dy4Pp0

穂乃果「それだったら尚更にこちゃんと組んだ方がいいんじゃない?」

真姫「はぁ、わかってないわね、穂乃果は」

真姫「いい?この私のパートナーになるのよ?ちょっとやそっと可愛くてもそう簡単に務まるようなものじゃないの」

真姫「まずスタイルからして私とにこちゃんじゃかけ離れすぎてるわ」

にこ「うぅ……」

真姫「あと重要なのが高貴さね、私に釣り合うくらい華がないと」

真姫「それに――」

にこ「もういい!!!!」
ダダダダッ…

穂乃果「あ、にこちゃん!!」

真姫「……」


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 00:44:31 ID:a22Dy4Pp0

――――――――

絵里「んっ……ぁ、ぷはぁ……////」

真姫「絵里……んっ……は……////」

絵里「……今日は珍しく強引なのね」

真姫「もっとしたいの、絵里とキス……」

絵里「クスッ、真姫が飽きるまで付き合ってあげる」

真姫「絵里ぃ……んぐっ…ぁ……んっ……////」

絵里「ちゅ…、ふぁ……ぁ…ン……ッ……////」

真姫「ねぇ……絵里の色んなところもキスしたい」

絵里「いいわよ」


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 00:53:47 ID:a22Dy4Pp0

絵里「ぁん……や……、そこ……だめ……っ////」

真姫「絵里の感じる所、私に教えて……////」

絵里「やっ…ぁ……あっ……ぁん……気持ちいいッ……////」

真姫「絵里、エッチな声出しすぎ」

絵里「だ、だって……しょうがないじゃない////真姫にもしてあげる」

真姫「ちょ、ちょっと……私は、んんっ……ぁっ……ひゃ…ン……////」

絵里「可愛いわね」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 01:00:51 ID:a22Dy4Pp0

真姫「ぁんッ……そ、そんな激しくされたら……あぁんッ…や…はぁ…ッ……!!////」

絵里「ふふっ、真姫の……もうこんなに濡れてるわ」

真姫「絵里のいじわる……ねぇ、もっと……して////」

絵里「そんな可愛い顔でお願いされたら断れないわね」

真姫「あんっ…はぅ……ッ、んんっ……ぁ……や、ダメ…私……ッ……////」

真姫「あぁン…ッ……いやっ……ぁっ…あッ……イク……!!」

真姫「イキそうっ……ダメ……ダメッ……や、あンッ……イくっ!!ああぁぁぁッッ……!!!!////」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 01:07:42 ID:a22Dy4Pp0

真姫「はぁ……はぁ……////」

絵里「どう?気持ち良かった?」

真姫「はぁ……ッ……はぁ……ん……////」
コクッ

絵里「ふふっ」

真姫「絵里……キスして」

絵里「ん……ちゅ……ッ」

真姫「んぁ……はむっ…ぁ……////」

真姫「……癖になりそうね」

絵里「何か言った?」

真姫「何でもないわ」

絵里「そ、じゃあ今日は寝ましょうか」

真姫「手……」

絵里「はいはい、眠るまで握っててあげるから」

真姫「ん……////」


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 01:13:17 ID:a22Dy4Pp0

――――――――

穂乃果「……」

ことり「……」

海未「……ことり、何故あなたまで穂乃果の部屋にいるのですか?」

ことり「海未ちゃんこそ」

海未「わ、私は穂乃果に歌詞作りの相談にのってもらおうかと」

ことり「私も穂乃果ちゃんに新しい衣装、試着してもらう為に」

穂乃果「あの……二人とももう時間も遅いし帰った方が……」

海未「今日は泊めてもらいます」

ことり「お泊まり会久しぶりだね~」

穂乃果「え?」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 01:20:14 ID:a22Dy4Pp0

ことり「あ、そうだ!!穂乃果ちゃん」

穂乃果「何?ことりちゃん」

ことり「お風呂借してもらっていいかな?」

穂乃果「うん、もちろん」

ことり「久しぶりに一緒に入らない?穂乃果ちゃん」

海未「な……!?」

穂乃果「いいねいいね!!海未ちゃんも一緒に」

海未「わ、私はけっこうです!!」

穂乃果「えー」

ことり「……」
ニヤッ

穂乃果「そんなこと言わずに一緒に入ろうよー!!」

海未「で、ですが……////」

ことり「無理に誘うと海未ちゃん可哀想だよ、二人で行こ?」

穂乃果「むぅ……じゃあ海未ちゃん待っててね」

海未「あ……」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 01:29:50 ID:a22Dy4Pp0

――――――――

海未「…………」

海未「ことりに先を越されるとは……一生の不覚です」

海未「あぁ……こうしている間に穂乃果とことりは……////」

海未「いえいえ、そんなことあるはずが……しかし……くっ!!」

海未「もし私が穂乃果と二人きりでお風呂に入っていたら……////」


穂乃果『海未ちゃん、穂乃果の身体洗ってぇ』

海未『まったく……しょうがないですね、まぁせっかくですから身体の隅々まで念入りに』

穂乃果『う、海未ちゃ……そこは、ぁんッ…や、だめ……んんッ……!!////』

海未『穂乃果……次は私の身体も……』


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 01:36:21 ID:a22Dy4Pp0

海未「あっ……ン…、はぁ……はぁ……穂乃果……////」

海未「はっ……!!私としたことが……こんなはしたないことを」

海未「幸い誰にも見られては――」

雪穂「……」

海未「……」

雪穂「お、お姉ちゃんお姉ちゃん!!海未ちゃんが」

海未「待ちなさい!!!!」
ガシッ!!

雪穂「ひぃぃぃっ!!!!」
バタッ


海未「今見たことは……」

雪穂「い、言いません言いません!!誰にも言いません!!」

海未「よろしい、それで雪穂には一つお願いが……」


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 01:44:17 ID:a22Dy4Pp0

――――――――

穂乃果「あ~いい湯だった~」

ことり「楽しかったね~」

海未「……」

穂乃果「あ、海未ちゃんお待たせ~」

海未「いえ」
チラッ

雪穂「……」
コクッ

雪穂「あーやっと戻ってきたー!!」

穂乃果「雪穂、あんた何しにきたの?」

雪穂「明日テストがあるからことりちゃんに勉強教えてもらおうと思って」

ことり「私に?」

雪穂「うん、だってお姉ちゃんはダメダメだし文系科目なら海未ちゃんよりことりちゃんかなって?だめ……?」

ことり「うん、いいよ!!」


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 01:51:00 ID:a22Dy4Pp0

ことり「じゃあちょっと行ってくるね~」

穂乃果「雪穂~、ことりちゃんの言うことよく聞くんだよー」

雪穂「任せといてよ!!」

海未「……」
ニヤッ



穂乃果「ふわぁーお風呂入ったら眠くなってきたよー」

海未「穂乃果、寝る前には必ずストレッチをするように心がけてください」

穂乃果「えー、よくわかんないし海未ちゃん手伝ってー」

海未「し、仕方ないですね」

海未(あぁ……シャンプーとボディーソープの心地よい香りが)
クンクン…

穂乃果「ひゃっ!?く、くすぐったいよ」


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 01:58:27 ID:a22Dy4Pp0

海未「穂乃果……あぁ、穂乃果……はむはむっ……////」

穂乃果「ん…、やっ……ちょっと海未ちゃん?何で穂乃果の首をはむはむしてるの?」

海未「こ、これもストレッチの一環で首の血行を良くしてあげているのです」
ハムハム…

穂乃果「そ…そうなんだ……ンッ…ぁ…っ……でも…あっ…ぁんッ!!////」

海未「穂乃果?」

穂乃果「ご、ごめん……変な声出ちゃったね、えへへ……////」

海未「はむはむっ……////」

穂乃果「んっ…ぁ…はぁン……んく、あんっ…あッ……////」


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 02:08:51 ID:a22Dy4Pp0

海未「ちゅぷっ……れろっ……」

穂乃果「あぁン……ッ……や、だめ……海未ちゃ……////」

海未「あまり大きな声を出すと雪穂やことりに気付かれますよ」

穂乃果「う、うん……あッ…ぁ……でも…でもぉ……ぁあッ…ン……あっ…!!////」

海未「はぁ……はぁ……////」

穂乃果「海未ちゃ……何で穂乃果のおっぱい……触って……んんッ…ぁんッ…あッ……!!////」

海未「身体全体をほぐすことが大事なのです……はぁはぁ……////」

穂乃果「んくっ…あっ……そこ……乳首だめぇ……ッ、いやッ……ぁああッン!!////」

穂乃果「ん…はっ……コリコリしたら……だめッ…、ンンッ…ぁ…はぁんッ…!!////」


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 02:12:39 ID:a22Dy4Pp0

眠くなったので寝るよ!!
また時間ある時に立てるよ!!


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 02:14:40 ID:zRdXXoZL0

>>78
おい


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 02:15:22 ID:v3rFwYcr0

>>78
バカ!


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/31 02:17:51 ID:BTuZeIkMP

>>78
最低です……
あなたは最低です!


引用元: 真姫「ラブラブライブ??」

[ 2013年03月31日 16:47 ] [二次創作 ラ行]ラブライブ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)