FC2ブログ

ハイブリッドSS速報 TOP  >  [オリジナル]その他 >  男「ビッグマックでオナったwww」友「は?」
スポンサードリンク

男「ビッグマックでオナったwww」友「は?」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 17:23:25 ID:K4YnTI/g

男「昨日の夜さ、買ってきたビッグマックでオナったwwwwww」

友「」

男「一個で二度使えるんだぜ?ビッグマックwwwww」

友「レベル低いな、お前」

男「は?」

友「俺はアップルパイでオナったわw」

男「」

友「中アツアツでトロトロだし、最高に気持ちよかったわww」


2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 17:29:45 ID:K4YnTI/g

男「さすがにそれはないわ・・・」

友「いやいや、ビッグマックの方がありえないからね?」

男「え?」

友「だいたいどうやってやるんだよ?ビッグマックで」

男「普通に?」

友「いや、普通の基準おかしいわ」

男「シュレッドレタスが結構いい感じでまとわりつくんだよww」

友「んなこと言ったら俺のアップルパイの方が実用性あるわ!」

男「じゃ、どう使うんだよ?」

ちなみにシュレッドレタスは普通のレタス(てりやきとかにはいってる)
を細く切ったもの。前までビッグマックに普通のレタス乗っけてたけど
客からクレーム来て、(食べにくいって)それでシュレッドレタスができた


3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 17:43:12 ID:K4YnTI/g

男「じゃあ言ってみろよ」

友「まず値段が120円とお手頃、

ビッグマックは単品でも300円以上する」

友「そして、そのへんにあるようなオナホよりも全然気持ちいい」

友「どうだ、すごいだろ!」

男「それだけ?」

友「・・・おう」


4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 17:58:33 ID:K4YnTI/g

男「そんなんで俺のレベルが低いとか頭おかしいだろ」

友「じゃ、お前が俺よりレベルが高いってとこ見せてみろよ!」

男「まずビッグマックは貫通できる、

だがアップルパイはできない、故に最初に穴を開けてから

行為に望まなければならない」

男「そして一個で二度使える、一段目と二段目でな。

これは最初にも言ったけどな」

男「そして入れたときに、オニオンのいぼいぼ感とシュレッドレタスが絡んで

来る感触!」

男「アップルパイにはない全てを兼ね備えているのだ!!」

友「・・・」

男「フハハハハッハハハハハハハハハハハハッハハwwwwwww」


6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 20:26:40 ID:K4YnTI/g

男「友よ、お前はマックの王が誰かわかるか?」

友「マックの・・・王?」

男「そうだ、マックには王たる存在がいる」

友「それは一体・・・?」

男「俺はオナニングマスタミングの称号を持っている」

友「なんだ、その称号・・・」

男「オナキングと呼ばれることもある」

友「ふーん?で、それがどうした?」

男「俺はオナニーのキング、すなわち王だ」

友「ああ、それで?」


7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 20:39:09 ID:K4YnTI/g

男「王たる俺がオナニーに使う道具、それすなわちマックの王なのだよ」

友「全く理解できん」

男「つまりマックの王はビッグマックなんだよ!」

友「誰が決めたんだ?」

男「昔から決まっている!」

友「そうか・・・まぁがんばtt」

女「男くんに友くん、何の話してるの?」

男「いや友が何かわけわかんねーこと言ってるだけ」

友「は?お前から先にいってk」

男「女ちゃん、あっちいこう、馬鹿うつるからさ」

女「う、うん」


8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 20:40:23 ID:K4YnTI/g

友「ちょ、女ちゃん話きいt」

男「友、そういうことは程ほどにしとけよ、いこうぜ、女ちゃん」

スタスタスタ

友「・・・」

友「っざけんなっ!」ガンッ

モブ「俺の机・・・」

友「あ?」

モブ「・・・」

友「はーあ、男なんかビッグマックに潰されて死ねばいいんだ・・・」


10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 20:48:16 ID:K4YnTI/g

―次の日

男「ふー、今日は晴天だな」

男「休みなのになんもすることねー、友でも呼ぶかな」

妹「お兄ちゃん!お兄ちゃん!」

男「なんだよ?土曜の朝っぱらから騒々しいな」

妹「空から!何か!来る!」

男「空?」


11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 20:50:50 ID:K4YnTI/g

妹「うん、やばい!こっちに落ちてきてる!」

TVニュース「えー空から・・・・が・・・・」

男「マジ?!どこどこ?」

妹「とりあえず外でよう!」

男「おう!母さんとかは?」

妹「母さんとかは出かけた!」


12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 20:54:16 ID:K4YnTI/g

男「なら安心だな」

妹「ほら!みて!あれだよ!」

男「ん?・・・あれって・・・」

妹「こっちに向かって落ちてきてるよ!」

男「あれって・・・ビッグマックじゃね?朝でかいけど」


13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 20:59:01 ID:K4YnTI/g

男「なら安心だな」

妹「ほら!みて!あれだよ!」

男「ん?・・・あれって・・・」

妹「こっちに向かって落ちてきてるよ!」

男「あれって・・・ビッグマックじゃね?超でかいけど」


14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 21:21:16 ID:K4YnTI/g

妹「言われてみれば、まじでビッグマックじゃん・・・」

男「なんで俺に向かって落ちてきてるんだ・・・?」

妹「お兄ちゃん・・・」

男「あれを・・・受け止めないと俺は・・・死ぬのか」

妹「どうやって受け止めるの?!あんなの受け止めようとしたら

潰されちゃうよ!」


15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 21:30:01 ID:K4YnTI/g

男「俺一人じゃ無理だ・・・あいつを呼ばないと」

妹「あいつって誰?」

男「かつて一緒に戦った戦友だ」

妹「ふーん、早く呼ばなくちゃ、もうすぐここに落ちてくるよ!」

男「ああ」

妹「私、まだ死にたくないよ!・・・うぅ・・・」グス

男「心配すんな、俺がお前を守るから・・・!」


16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 21:39:29 ID:K4YnTI/g

prrrr

「もしもし」

男「尾奈か?」

尾奈「ああ」

男「今から俺の家の前に来てくれるか?」

尾奈「・・・わかった、時が来たんだな?」

男「ああ」

プツ・・・プーップー

男「よし、あとは己の力を信じるのみか」

妹「お兄ちゃんの友達、変な名前・・・」

尾奈「待たせたな」

男「来てくれたか」


17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 23:44:43 ID:K4YnTI/g

尾奈「呼ばれた理由は、あれか?」

男「でっけえビッグマックだな」

尾奈「最近オナ禁しててな、2日ほど」

男「ほう、そりゃすげーな」

尾奈「まあ今日はその分派手に行くかな」

男「俺はオナ禁してねーけど、一日五回してるのを今日は一回だけにする

くらいぶっ飛ぶかな」

ビッグマッグ「ゴゴゴゴゴゴゴ・・・」

妹「・・・」

尾奈「そろそろお出ましかな?」

男「ああ、そうみたいだな」


18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/27(水) 23:50:00 ID:K4YnTI/g

尾奈「さあ、俺たちの神木を手にあれを受け止めようではないか」

男「俺は上の段を」

尾奈「では、俺は下の段を」

男「肩車してくれ、上の段でやれねーわ」

尾奈「わかった」

ヨイショ

男「久しぶりだな、誰かに肩車されるのなんて」

尾奈「首にお前の玉の感触カが・・・」

男「気にするな」///


19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/28(木) 00:09:24 ID:QdLJ.qSQ

妹「男二人で下半身裸で肩車って・・・シュール過ぎる・・・」オエエエ

男「マジでけーなこりゃ」

尾奈「あれを受け止めるのか、俺の神木が持つかどうか・・・」

男「俺たちの神木ならどんなものだって受け止められるさ」

尾奈「っふ、百戦錬磨のオナ二エンスコンビの俺らに敵はいないさ」

男「さて、もう目と鼻の先だ、そろそろ天開しておくか」


20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/28(木) 00:25:59 ID:QdLJ.qSQ

尾奈「そうだな」シコシコシコシコ

男「っ!」シコシコシコシコシコ

妹「・・・」ポカーン

男「ONAフィールド、天っ開!」

尾奈「ONAフィールド、天開!」

キーン!

ビッグマック「アアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!」

ガッキーン!!

男「っく!」

尾奈「うおっ!」


21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/28(木) 00:44:15 ID:QdLJ.qSQ

男「さっさとっ、こいつのっ、中にっ、ださねーとっ・・・っく!」

尾奈「くそったれがっ・・・!」

男「射精すにはっ、腰うごかさねーとっ・・・!」

尾奈「くっ・・・っそ・・・!動かすどころかっ、一歩も動けねえ!」

男「少しでも気ぬいたら、マジで押しつぶされる!」

尾奈「俺のっ!ダッチワイフでっ!鍛えたっ!腰使いっ!みせてやるぜっ!」

男「俺もっ!ビッグマックで培った!王の腰使いを見せてやる!」

男「でも皮肉だな!ビッグマック・・・お前を倒さなきゃいけないなんて・・・」

尾奈「いくぜええええええ!おら!オラ!オラ!!!」ホッホッホッホッ

男「俺も遠慮なくいくぜ!オラオラオラオラオラオラオラっ!」フンッフンッフンッ


22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/28(木) 00:58:19 ID:QdLJ.qSQ

尾奈「さっきまで、喋る余裕さえもなかったのに、なぜ今は力に満ち溢れている?」

男「俺は妹の前だからかな、妹パワーで満ち溢れてる・・・!」

尾奈「俺は今なんの力で満ち溢れているんだ・・・?」

妹「お兄ちゃん・・・」

男「もうすぐだ・・・もうすぐイケるっ!」

尾奈「俺もそろそろイキそうだ!」

男「ラストスパートォォオオオオ!!!飛ばしていくぜええええ!」フンッハッフンッハッ

尾奈「はああああああああああああああああ!!!!キエエエエエエエエエエエエエエ!!!!」


23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/28(木) 01:22:10 ID:QdLJ.qSQ

ビッグマック「カアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」

男「でっ、射精るっ!!!」

尾奈「イクッ!」

ドピュッドピュッドピュッ

ビッグマック「マチルダさあああああああああああああああああああああああああああああんんん!!」

ヒューン・・・ドッカーンッ!


24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/28(木) 01:28:30 ID:QdLJ.qSQ

男「っく、がはっ・・・!」ドサッ

尾奈「やった・・・のか?俺達・・・」ガクッ

男「ビッグマックの野郎・・・最後の一滴までしぼってきやがった・・・」

尾奈「はは、俺ももってかれたぜ・・・」

男「やっぱ俺たちは名コンビだな・・・」

尾奈「ああ、これからもよろしく頼むぜ・・・」

男「おう、こちらこそ」ガシッ

尾奈「握手なんて久々だ、俺の右手にはいつも神木が握られていたからな」

男「夕日、綺麗だな・・・」

尾奈「ああ・・・」


25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/02/28(木) 01:33:20 ID:QdLJ.qSQ

妹「あのー・・・お二人さん?二人して夕日ながめて感慨深くなってるとこ

申し訳ないんですけど、服とか着たらどうですか?」

男「俺たちは世界を救ったんだぞ、少しくらい休ませてくれたっていいじゃないか」

尾奈「ああ、今賢者モードなんだよ」

男「今回の件を通して、わかったことがある」

尾奈「・・・なんだ?」

男「ビッグマックはやっぱり一番気持ちいい」

END


29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/03/01(金) 02:40:41 ID:qg8mxTlg

マジ基地


31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2013/03/01(金) 14:48:10 ID:UQ1Ea5Yw

乙…ほんと休んだ方がいいぞ…


引用元: 男「ビッグマックでオナったwww」友「は?」

[ 2013年04月04日 09:08 ] [オリジナル]その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ハイブリッドちゃん

Author:ハイブリッドちゃん
SS深夜VIP、SS速報VIPとかのネット上のSSをまとめています。

カウンター
アクセスカウンター:
現在の閲覧者数:
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサードリンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
スポンサードリンク

DVD付き 進撃の巨人 (13)限定版 (講談社キャラクターズA)

ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント― 初回限定生産版 (初回封入特典「ゲーム内で使用出来るスペシャル衣装が解放される」プロダクトコード 同梱)

日常 (9) (カドカワコミックス・エース)

citrus (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)

姉ログ 1 (少年サンデーコミックス)

巴マミの平凡な日常 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

君は淫らな僕の女王 (ヤングジャンプコミックス)

男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)

新世紀エヴァンゲリオン (13) (カドカワコミックス・エース)

よつばと! 12 (電撃コミックス)

のんのんびより: 1 (コミックアライブ)

世界の果てで愛ましょう 1 (1) (電撃コミックス)

絶対☆は~れむ(1) (アクションコミックス)

ひとつ屋根の下の : 1 (アクションコミックス)

麻宮さんの妹 (1) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

ばのてん! 1 (ガンガンコミックス)

このお姉さんはフィクションです!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))

この彼女はフィクションです。(1) (少年マガジンコミックス)

お兄ちゃんのことが好きすぎてにゃんにゃんしたいブラコン妹だけど素直になれないの (1) (カドカワコミックス・エース)

エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫)

新品価格
¥641から
(2013/12/5 12:37時点)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 (ガガガ文庫)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。8 イラスト集付き限定特装版 (ガガガ文庫 わ)

キノの旅 (17) the Beautiful World (電撃文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5 (GA文庫)

佐々木家一同はいろいろとやりすぎです(五) (佐々木家は順調に病み続けます)

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

ミミズクと夜の王 (電撃文庫)

クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)

ダンガンロンパ1・2 Reload

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】

進撃の巨人 ~人類最後の翼~

ポケットモンスター X

ポケットモンスター Y

ポケットモンスター X・Y公式ガイドブック 完全ストーリー攻略ガイド

figma 進撃の巨人 ミカサ・アッカーマン (二次出荷分) (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 鹿目まどか 始まりの物語/永遠の物語 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

よつばと! 小岩井よつば (NONスケール プラスチックキット)

アイドルマスター 水瀬伊織 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

figma THE IDOLM@STER 如月千早 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

アイドルマスター 我那覇響 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)

一番くじ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q A賞 碇シンジフィギュア

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~ (1/6スケール PVC塗装済み完成品)

エヴァンゲリヲン新劇場版 綾波レイ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)